家族で楽しめる栃木の桜の名所穴場スポットはどこ?厳選5選まとめ。




先日、桜の開花予想が発表され、
東京、福岡が3月22日ごろに開花するようです。

いよいよ、春がそこまで来ました。

となると気になるのが花見がいつ頃、
どこでしようかというこですよね。

今回も家族や子供で楽しめる穴場の桜の名所について
書いていきたいと思います。

今回は栃木県内でファミリーで楽しめる穴場の
桜の名所を紹介します。

1:宇都宮動物園(宇都宮市)

宇都宮市の北部に位置する宇都宮動物園は
自然と動物とこどもたちのふれあいをテーマにしており、
そのテーマのとおり、花見も楽しめます。

園内にはたくさんの桜のが植えられているため、
桜を楽しむことができます。

園内にはその名の通り、動物園がありますし、
遊園地があるため子供たちも十分楽しめます。

宇都宮動物園
住所:栃木県宇都宮市上金井町552-2
営業時間:9:00~17:00(1月中旬~2月末:9:30~16:30)
料金
動物園・遊園地のみ:大人¥1,200/小人¥600
プールのみ:大人¥700/小人¥350
3施設共通:大人¥1,400/小人¥700

見ごろ:4月上旬~4月中旬

2:栃木県総合運動公園(宇都宮市)


出典:栃木県総合運動公園ホームページ

園内には約500本のソメイヨシノが植えられ、
とちのきファミリーランドでは子供と一緒に
桜を見ながら楽しめます。

栃木県総合運動公園
・住所:栃木県宇都宮市西川田4-1-1
・入園料:なし、ただし利用施設によっては有料
・利用可能時間:利用施設による

見ごろ:4月上旬~4月中旬

3:八幡山公園(宇都宮市)


出典:八幡山公園ホームページ

宇都宮市の中心に位置し、自然の丘陵を活かした園内には
約800本の桜と約700株のツツジが植えられており、
いろいろな花を見ることができます。

また、園内には宇都宮市内を一望できるタワーや
子供がのれるゴーカート、大型遊具などもあり、
子供も楽しむことができます。

ただ、園内でバーベキューや花火などの火の使用は
禁止されています。

お花見の時期にはタワーの営業時間が延長され、
タワーのライトアップもされます。

八幡山公園
住所:栃木県宇都宮市塙田5-1-1
入園料:無料(ただし、タワーやゴーカートは有料)
営業時間
タワー:9:00~16:30(花見の時期は20:00まで営業)
ゴーカート:9:00~16:00

見ごろ:4月上旬~4月下旬

4:宇都宮城址公園(宇都宮市)


出典:宇都宮市

宇都宮城址公園内に桜がたくさん植えられはいませんが
4種類の桜が植えられ、2月下旬から4月まで
長く桜を楽しむことができます。
また、広い園内であるため、
子供が走り回ったりすることができるので
子供も一緒に花見を楽しむことができます。

宇都宮城址公園
住所:栃木県宇都宮市本丸町、旭1丁目地内
入園料:無料
営業時間:9:00~19:00

見ごろ:4月上旬~4月中旬

5:城山公園(佐野市)


出典:ウォーカープラス

城山公園は、栃木県内で最も古い公園です。
園内には約300本のソメイヨシノが植えられており、
十分楽しむことができます。
また、遊具もあるため、子供たちも楽しむことができます。

城山公園
住所: 栃木県佐野市若松町504
入園料:無料
営業時間:24時間

見ごろ:4月上旬~4月中旬

栃木県内にそのほかにも子供と楽しめる花見の見どころはあります。
良いところがありましたら随時追記していきます。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください