女流棋士竹俣紅さんがかわいい。棋士成績やプロフィール紹介。彼氏はいるの?

ダウンタウンの松本人志さんや東野幸治さんが
出演しているワイドショー番組「ワイドなショー」に
出演している高校生女流棋士の竹俣紅(たけまたべにさんが
かわいいと噂になっております。

ワイドなショーに出演していた竹俣紅さんをみてみると
かわいいですね。

それも今年は受験だったようで早稲田大学の政経学部に
合格したようです。
竹俣紅さんのプロフィールなどについて調べてみました。

竹俣紅さんプロフィール

名前:竹俣 紅(タケマタベニ)
生年月日:1998年6月27日
身長:155㎝
出身地:東京都
趣味:ミニ盆栽栽培、カブトムシの飼育
資格:英検2級、漢検2級
学歴:渋谷教育学園渋谷中学高等学校在学(2017年3月現在)
早稲田大学 政経学部(2017年4月より)
所属事務所:ワタナベエンターテインメント
職業:プロ女流棋士、タレント
棋士プロ入り年月日:2012年10月1日(14歳)
段位:女流初段


出典:竹俣紅オフィシャルブログ

竹俣紅さんの経歴は?

竹俣紅さんの学歴

竹俣紅さんは2017年2月に早稲田大学の政経学部に
現役合格しています!

頭がよいのですね!

それも受験勉強したのは2016年10月から
5ヵ月程度というのですからすごいです!

竹俣紅さんが通っている高校はプロフィールに
記載されているように渋谷教育学園渋谷中学高等学校に
在学しています。(2017年3月卒業予定)

渋谷教育学園渋谷中学高等学校とは渋谷区にある
私立の中高一貫校で共学の学校です。

自分で調べ、自分で考える「自調自考」を
基本目標としていています。

偏差値は75と頭の良い学校です。

5ヵ月間の受験勉強で早稲田大学の政経学部
現役合格できたの納得できます。
竹俣紅さんの部活は将棋部に所属していたようです。

ただ、プロの棋士だったため大会に出場はせずに
裏方でサポートをしていたようです。

竹俣紅さんの棋歴

竹俣紅さんが将棋に興味を持ち始めたのは
6歳の時だそうです。

当時はそろばんに興味があり、そろばんがやってみたくて
本屋にそろばんの本を買いに行ったところ、
そろばんの本が在庫切れでなく、変えなかったそうです。

その時にそろばんの本の代わりに目に入った
初心者向けの将棋の本を買ってもらったことが
将棋を始めるきっかけになったそうです。

将棋の勉強をし、腕を磨き、14歳の時に女流棋士になるための
条件の一つ「女流1級に相当する成績を満たしている」を
満たしたため、2012年10月にプロの女流棋士となりました。

そして現在の段位は女流初段です。

竹俣紅さんをここまで指導、育成したのは
森内俊之さんです。

ここまで来るまでに森内俊之さんにいろいろと
怒られていたようです。
[昇段履歴] 2004年:将棋を始める。
2008年:日本将棋連盟主催の大会優勝
2010年2月14日:研修会入会(E1クラス)
2012年7月22日:C1昇級
2012年10月1日:女流2級 = プロ入り
2015年7月1日:女流1級
2016年4月1日:女流初段
出典:ウィキペディア

女流棋士のトップになれる?

竹俣紅さんは女流棋士のトップになれるのでしょうか?
2017年3月現在、竹俣紅さんは女流初段まで昇段しています。

2013年度は11戦4勝7敗(勝率:0.3636)、
2014年度は8戦3勝5敗(勝率:0.3750)の成績です。

対局数が少ないのと勝率が低いためまだまだですが、
さらに将棋の腕を磨き、戦績をあげていくでしょう。

まだ若いですからいずれは女流棋士の頂点に立つ日も
あるかもしれません。

竹俣紅さんに彼氏はいるのか?

竹俣紅さんに彼氏はいるのでしょうか。
調べてみたたところ、現在、過去に彼氏がいたという
ものはでてきませんでした。
以前の朝日新聞のインタビューでは
「お風呂と食事以外は、学校の宿題と将棋の日々」と
答えていました。

また、以前「カラオケに行ったことない」、
「放課後や休日に友達と買い物に行く暇もない」と
おっしゃっていたので多忙な日々を送っているため、
彼氏も作れないうえに友達と遊ぶ暇もないようです。

彼氏や遊びたい今の時期を我慢して、
今の貴重な時間を棋士の勉強をして、
プロの女流棋士として成功を夢見ているのでしょう!

スポンサーリンク




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です