流行語大賞2017ノミネート候補から予想!大賞は某元議員の暴言でなく忖度?




どうも、こんにちは。
足長パパです。

時間が経つが早いものですでにすでに11月ですよ!

年々年をとると時間が経つのが早く感じられるのはなんでなんですかねー?

年を取るのは嫌ですね!

ということはとりあえずおいといておきましょう(^^)

11月9日に毎年恒例の『2017ユーキャン新語・流行語大賞』のノミネート候補30語が
発表されましたね!

その発表記事をみると明るい言葉が多かった去年と比べるとネガティブな言葉が多く
低調な年だったそうです。

そんな今年の流行語大賞のノミネート候補30語から大賞やトップ10に入る言葉を
予想してみたいともいます。

また、これとは別に一般人が選ぶことばの選挙も行われるそうです。

もしかするとことばの選挙で選ばれた読者賞受賞語のほうが注目を集めるかもしませんね。

スポンサーリンク

流行語大賞2017の選考委員はだれ?大賞発表はいつ?

毎年選ばれる流行語って誰が選んでいるのでしょうね。

調べてみると流行語大賞の選考委員(審査員)は5名の方たちだそうです!

・清水均さん(現代用語の基礎知識の編集部長)

清水均さんは毎日文章や言葉に関する仕事をしている出版社の方で現代用語の先端も
知っている方です。

そのため今年生まれた言葉にも精通しているでしょう!

その他には姜尚中さん(東京大学名誉教授)や俵万智さん(歌人)、室井滋さん
(女優・エッセイスト)、やくみつるさん(漫画家)です。

なお、選考にはやくみつるさんの趣向が大きく反映するとネットでは言われていますが、
人の趣向で流行を選んだら流行語にならなくなるのでは・・・?

流行語大賞発表の日時は2017年12月1日(金)17:00です。

流行語ノミネートされた言葉の多くが現代用語の基礎知識に収録されているそうです。

また、今年は流行語大賞とは別に現代用語の基礎知識の創刊70周年を記念して、
『ことばの選挙』という企画も行われるそうです!

これはノミネート候補語から一般投票で3語の読者賞を選ぶそうです。

このことばの選挙のほうがリアルな流行語になるかもしれませね(^^)

ことばの選挙の応募方法は全国の主要書店で配布されている「専用投票はがき」で
応募します!

流行語大賞2017のノミネート候補は?

2017年11月9日発表された2017年流行語大賞のノミネート語30語をみていきましょう。

今年の流行語の傾向は下記の通りです。

・ネガティブな言葉が多い

・流行語として短命

・事象をそのまま直接的に表現する言葉がおおい。

・暴言など

確かに今年は事象をネガティブな言葉で表現されていましたね!

流行語ノミネート一覧

①アウフへーベン

あるもの・ことをそのものとしては否定しながらラサに高い段階で生かすこと

②インスタ映え

写真共有サービスのインスタグラムにアップする写真が見栄えよく映ること

世界中の多くの人がインスタ映えした写真をアップしていましたね!

③うつ抜け

田中圭一さんの本からのことばでうつ病からからの脱出した人たちの成功体験

④うんこ漢字ドリル

漢字を覚えるためにユニークな文章で作られたドリルです。

こどもから大人まで流行っていたようですが、自分がこどもだったら文章が気になって
覚えられない気がするのですが・・・。

⑤炎上○○

以前からかもしれませんが、炎上○○が多かったかもしれません。

⑥AIスピーカー

人口知能(AI)を搭載したスマートスピーカー

将来は人間と話さずAIと話す人が増えそうな気がしますね!

⑦ 9.98(10秒の壁)

陸上男子100mで桐生祥秀選手が日本人で初めて10秒の壁を突破した。

人間はどこまで早くなれるのでしょうか?

⑧共謀罪

どこまでが共謀罪が適用されるのでしょうか?

逮捕されないように気をつけたいですね!

⑨GINZA SIX

2017年4月20日銀座にオープンした銀座最大の商業施設です。

⑩空前絶後の~

2016年から続いて2017年に流行った言葉ですね。

斎藤工さんがやったら流行ったという気もしないでもないですが・・・。

⑪けものフレンズ

若者に人気?のアニメです。

⑫35億

この言葉も空前絶後とおなじで2016年からあった言葉で2017年に流行った言葉ですね。

⑬Jアラート

今年は北朝鮮がミサイルを発射して2回Jアラートがなりました!

人によりますが地震速報の方が怖いと思います。

⑭人生100年時代

100歳まで生きられる方増えているからでしょうか?

⑮睡眠負債

睡眠不足が続くと借金のように負債が溜まっていくそうです。

睡眠の重要性がかかれた本が多く出ました。

⑯線上降水帯

豪雨をもたらす積乱雲が次々と発生する現象

今年も多くのところで被害が発生しました。

⑰忖度

政界では忖度ばかりでしょう・・・。

今年はこの言葉で日常生活で使う方が増えました。

⑱ちーがーうーだーろー!

豊田真由子元議員が秘書に暴言を吐いた時の音声データの怒鳴り声

人の上に立つ人なら・・・。

⑲刀剣乱舞

人気オンラインゲームです。

⑳働き方改革

電通の女性新入社員が過労○○で議論が高まりましたね。

㉑ハンドスピナー

海外で人気が出て、日本でも人気がでましたね。

㉒ひふみん

藤井フィーバーからか将棋界の大御所も人気を博し、いまやひふみんの愛称で
呼ばれています。

㉓フェイクニュース

トランプ大統領とロシアのつながりをめぐる疑惑

㉔藤井フィーバー

中学生でプロ棋士になり、公式戦29連勝の新記録を打ち立てた藤井聡太四段のフィーバー。

㉕プレミアムフライデー

2月末から始まった消費の拡大と働き改革を狙った政策です。

実際に効果があるのか疑問です。

㉖ポスト真実

㉗魔の2回生

2012年・2014年に連続当選した自民党の若手議員。いろいろな不祥事を起こした

㉘○○ファースト

小池百合子都知事が頻繁に使った言葉です。

一番使ったのは都民ファーストですね。

㉙ユーチューバー

ユーチューバーが流行った年でした。

また、ユーチューバーが問題を起こした年でもありました。

㉚ワンオペ育児

一人で仕事・家事・育児などすべてをこなす状態。

流行語が30語ノミネートされていますが、本当に流行したのって?思う言葉もありますね。

スポンサーリンク

流行語大賞2017の流行語大賞予想

2017年の流行語はたぶん「インスタ映え」だと思います!

たぶん否定する人はいないのではないかと思います。

ではことばの選挙で選ばれる読者賞は「インスタ映え」、「35億」、「忖度
なのかと思います。

皆さんの予想はいかがですか?

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください