小野かこ大食い2017新女王のプロフィールは?双子の妹のほうが可愛い?

どうも、こんにちは~。
足長パパです!

今年4度目の大食い王決定戦が7月1日に放送されましたね!

今回行われた決定戦は『大食い王決定戦~全国縦断!新女王発掘戦~』です!

この放送は一部の地域では放送されないので、ネットで結果を知った方もいらっしゃるの
ではないでしょうか!

『大食い王決定戦~全国縦断!新女王発掘戦~』を制し、2017年夏の新女王に輝いた
のは、小野かこさんです!

今回は新女王に輝いた小野かこさんについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

小野かこさんプロフィール


出典:小野かこさんツイッター

名前:小野かこ

年齢:25歳

身長:164㎝

体重:40㎏

好きなこと:食べること、寝ること

元気の源:夢と魔法の王国

小野かこさんには双子の妹がいます。妹も新女王発掘戦に出場し、妹は東京決戦準優勝!

小野かこさんは陸上を中学から10年間続け、中学時代にリレーで全国優勝。
妹も同様に同じチームで全国優勝しています。
(妹さんについてはのちほど紹介しますね!)

中学から10年間陸上をしていたというと、4年生の大学に行かれているようですね!

現時点で、小野かこさんの中学、高校、大学はどこに通っていたかわかっていません。
その他の情報も分かっていません。
分かり次第紹介します!

【関連記事】
ラスカル新井が大食い王決定戦の最強王座強奪戦に出場?Max鈴木を凌ぐ実力者?

小野かこさんの新女王発掘戦の予選と決勝の戦いぶりは?

小野かこさんは妹とともに新女王発掘戦の広島予選に出場します!

小野かこさんが出場したかったわけでなく、双子の妹が自分自身とともに姉も一緒に
応募したため新女王発掘戦予選に出場しました!

広島予選では大食いメニューで初めて1食で1㎏というすごい量のメニューが提供されます!

またこの時期(6月中旬)にはきつい大食いメニューでアツアツの『レモン鍋』でした!

小野かこさんはこのアツアツの『レモン鍋』を4.86㎏食べ、広島予選を優勝し、
東京決戦に進出しました!

アツアツのレモン鍋をほぼ5鍋を食べたことになりますね!

この時に双子の妹はレモン鍋を4.64㎏を食べ、広島予選2位となります!

双子の妹も番組推薦枠で東京決戦に進出します!

小野かこさんは東京決戦でも持ち前の食べっぷりで優勝します!

小野かこさんは45分でラーメン15杯完食で優勝!

双子の妹は14杯完食、15杯目の食材を残し、またしても姉のかこさんに破れました。

妹さんにとっては姉のかこさんにとってわずかな量だったので残念でしたね。

小野かこさんの爆食ツインズ妹は美人?

2017年夏の新女王に輝いた小野かこさんは広島予選、東京決戦に妹と出場します。

爆食ツインズの妹が気になりますよね!

小野かこさんの妹は小野あこさんです。


出典:小野かこさんツイッター

名前:小野あこ

年齢:25歳

身長:166㎝

体重:43㎏

性格:負けず嫌い

その他:双子の妹、姉同様元陸上選手で中学時代には全国優勝のリレーメンバー。

小野あこさんの情報に関しては現時点ではほとんど紹介されていません。

現時点では上記の情報が分かっている情報です。

小野あこさんについてもその他の情報が分かれば情報を紹介したいと思います。

人にはよりますが、妹さんのほうが可愛いとか、妹さんは元モーニング娘の保田圭さんに
似ているという方もいますね!


出典:小野かこさんツイッター

上記の画像は『大食い王決定戦~全国縦断!新女王発掘戦~』の決勝進出者の画像です!

左から優勝した小野かこさん、2位の小野あこさん、3位の河合まきさん、4位の大見さなえ
さんです!

大見さなえさんは爆食女王のもえあずこともえのあずきさんのお知り合いの方です。

彼女のツイッターやブログにはもえあずとの食事に行った際の写真などがアップされています。

スポンサーリンク

まとめ

2017年夏の大食い新女王は小野かこさん。

小野かこさんはこの後行われる男女混合戦に新女王として出場し、大食い王の檜山普嗣
さん、爆食女王のもえのあずきさん、そして東京予選、大阪予選を勝ち抜いた大食いの方
と対決します。

小野かこさんには自身と同様に大食いの妹のあこさんがいます。

一部の方には妹の小野あこさんが可愛いという方もいるようです!

小野かこさんも髪形を変えたら可愛くなると思います。

男女混合戦では小野かこさんに頑張ってもらいたいですね!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク




関連記事



2 件のコメント

  • 小野かこ・あこさん姉妹は、もと西田亜貴・佳世という名前で陸上競技をやっていました。
    亜貴さんは、三重の成徳中学~桑名工業高校~日体大とすすんでいます。
    亜貴さんは7種競技を中心に、佳世さんは100m(調べましたが12秒71までしか記録は残っていませんでした)、走り幅跳びをやっていました。二人とも高校時代(共に桑名工高)が陸上にピークだたようです。

    • 通りすがりの者さん

      コメントありがとうございます。
      そうだったんですね!
      二人とも高校時代は陸上で活躍されいたのですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です