ヒロアカのキャラの本名やヒーローネームは?名前の由来や元ネタについても

ヒロアカでプロヒーローとして有名なオールマイト。

彼にも実は“八木俊典(やぎとしのり)”という立派な本名があります。

いかにも米国のヒーローのような見た目なのに、ここまで日本名とは少し意外な気もしますが、ヒロアカのヒーローたちにはヒーロネームとは別にそれぞれ本名があります。

ここでは、ヒーローたちの本名についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ヒロアカのキャラ設定

ヒーローネームとは、ヒーローとして活動する際のコードネームのことです。

戦闘時やヒーローとして町中で活動する際は、ヒーローネームでお互いのことを呼び合います。

雄英高校の教師陣は、基本的には生徒から、ヒーローネームに「先生」をつけて呼ばれていますが、イレイザー・ヘッドは、本名の「相澤先生」と呼ばれており、ヒーローネームの扱いは人それぞれです。

雄英高校では、ヒーロネームを設定する授業も設けられており、「将来自分がどうなるのか、名をつけることでイメージが固まり、そこに近づいていく。それが『名が体を表す』ってことだ。」と説明もされています。

プロヒーローになる前ということで、仮のヒーローネームではあるものの、学生時代からメディアへの露出は多いため、学生時代につけたヒーローネームが世間に知れ渡り、そのままプロヒーローになってもその名前を使い続けることが多いようです。

基本的には、本名と違う名前をつけ、自分の個性や闘い方などが連想できるような名前をヒーローネームとする人が多いです。

ヒロアカのキャラの本名やヒーローネーム・名前の由来や元ネタも

ここからは一部のヒロアカのキャラの本名と、ヒーローネームの由来をご紹介します。

デク

本名:緑谷出久

ヒーロネームは、元々おささなじみであった爆豪が「出久」を音読みした響きと「デクノボウ」で何もできないという意味から名付けたあだ名が由来です。

元々はネガティブな、名前でしたが、麗日から「頑張れって感じ」とポジティブな印象を伝えられ、そのままヒーローネームにしています。

オールマイト

本名:八木俊典

ヒーロー名は英語のalmightyから来ているのではないかと思われます。

almightyとは、「全能の」という意味でオールラウンドなイメージを名前の響きからも連想できます。

イレイザー・ヘッド

本名:相澤消太

学生時代同期であったプレゼントマイクからつけられたヒーローネームで、消しゴムという意味を持っているため個性を消すという個性を表した名前です。

マスコミ嫌いで、一般にあまり知られていないこともあってか、校内で生徒の多くからは「相澤先生」と呼ばれています。

ショート

本名:轟焦凍

他のヒーローたちと比べると、あまりヒーローネームと個性や性格が結びつきづらい名前です。

轟の場合は、自分の本名から取った名前であり、両親からの愛を感じそのままヒーロー名にしたのかもしれませんね。

漢字で表記すると、半冷半熱の個性がわかりやすいのですが、カタカナになると少しわかりづらいですね。

ウラビティ

本名:麗日お茶子

本名の「うららか」と重力を英訳した「ゼログラビティ」を合わせたヒーロー名。

ヒーロー名では、「ゼログラビティ」のうちの「グラビティ」しかほぼ残っていませんね。

個性自体は無重力なので、グラビティでは少し意味が違ってきてしまいますが、重力を操るという意味ではわかりやすいヒーローネームですね。

インゲニウム

本名:飯田天哉

尊敬する実兄でプロヒーローであったインゲニウムから引き継いだ名前です。

現在元々このヒーローネームを使っていた実兄は、ヒーロー殺しのステインによって、再起不能にされてしまい事実上のヒーロー引退をしています。

ちなみに「インゲニウム」という言葉は、エンジンの語源となった言葉で、ラテン語で「生まれながらの才能」「賢さ」を意味する単語だそうです。

adsense

スポンサーリンク

まとめ

ヒーローネームいかがだったでしょうか。

あまり由来までは語られないヒーローネームですが、改めて見てみると、相澤消太が授業でも生徒たちに語っている通り、「名は体を表す」ということがよくわかりますね。

合わせて読みたい

ヒロアカをお得に観る

動画配信サービス【dTV(ディーティービー)】※商品リンクあり

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください