赤井秀一の職業や仕事の内容は?所有車の値段からお給料や年収の考察も

作中では、すご腕のスナイパーとして恐れられる赤井秀一。

彼の腕にかかれば、どんなに遠い距離の標的も確実に撃ち抜かれます。

優秀なスナイパーとして活躍する赤井秀一ですが、その正体はFBI捜査官です。

クールでイケメンな彼ですが、単独行動が多いので何をしているのか謎な部分も。

普段している仕事の内容は、どんなものなのでしょうか。

ここでは、赤井秀一の仕事の内容や所有者の値段に年収と調べてみました。

スポンサーリンク

赤井秀一の仕事

https://twitter.com/kinro_ntv/status/1248580393114034176

赤井秀一は、FBIに所属しています。

正式名称は、「Federal Bureau of Investigation」と言い通称ビューローと呼ばれます。

アメリカの州で活動する警察とは違い、全土が対象で活躍するのが特徴です。

本場のワシントンに加えて、地方局と規模の大きな事件を主に取り扱います。

FBIの中でも、特別捜査官になると一般職員とは異なり司法警察職員として働くことになります。

重要な任務に当たることが多く、慎重に取り組まなければなりません。

スナイパーとして活躍する赤井秀一は、FBIでどのような仕事をしているのかみていきましょう。

FBI捜査官は、さまざまな仕事内容があります。

まず、連邦法を違反するような犯罪は見逃せないので何がなんでも執行するため動きます。

そこには、尋問や潜入捜査など危険を伴うことも含まれるのです。

他にも、令状を発行したり家宅捜査を行うこともあります。

集めたデータを分析したり、犯罪パターンを研究することも業務になるのです。

求められるのは、これだけでなく捜査官自身のメンタルや体力も常にベストな状態を維持しなくてはなりません。

重い事件を担当することが多いFBI捜査官は、被害者や仲間の死に触れることがあります。

精神的なショックも大きい状態であっても任務を遂行しなくてはならないため、心の準備はいつでもしておかなくてはいけないです。

海外に56拠点もあるため、招集がかかればいく必要も。

やりがいのある仕事ですが、捜査官になるのは容易ではありません。

赤井秀一は、これらの仕事をこなしていると思われるので非常に優秀な人材です。

赤井秀一の所有車の値段

赤い車がトレードマークとなった赤井秀一。

彼の所有している車は「シェルビー・マスタングGT500」。

この車は、元レーシングドライバーが立ち上げた会社が改造したものです。

乗用車でありながら、レーシングカーと並ぶパワーがあるためカーチェイスもできます。

販売しているのは、アメリカのフォード社。

しかし、2016年に日本市場から徹底したため新車の購入が不可能です。

購入するなら中古車しかありません。

気になる値段ですが、日本で販売されていたころ(2005年~2014年)は新車で約430~555万円。

残念ながら中古車しかないため、調べたところ2021年4月時点で約400~600万円となります。

修復歴や多く走行していても平均400万円で販売されています。

状態が良いものになれば、新車を越えることも。

中古車なのに当時の新車と変わらないとなると、かなり人気が高い車のようす。

しかも、超高級車というわけではないので赤井秀一とお揃いにしたい人は買えるお値段です。

ただし、赤は人気のため出会えるチャンスがないのが現状。

白や黒なら出回っているので、そちらを購入し赤い塗装をすればほとんど同じになります。

オールペイントに30万円ほどかかりますが、こちらの方法のほうが早いかもしれません。

赤井秀一のお給料や年収

出典 : www.amazon.co.jp

捜査官になるのも狭き門のFBI。

そのため、お給料は優れているとのことです。

危険と隣り合わせな日々を送るため、手当も充実しています。

FBIのお給料は、本場がアメリカなのでアメリカ政府が定めます。

初年度の年収は日本円で約530万円と言われており、勤務年数が挙がれば最終的に日本円で約1100万円までいくとも。

金額は、地域や遂行中の任務によっても異なるようす。

もちろんですが、お給料が高い場合は命に関わるような大変な仕事ということです。

さらに、残業代や危険手当は上記のお給料に上乗せなので実質はもっといくかもしれません。

他の公務員より手厚い分、危険な任務が多いのも事実です。

日本人の初年度平均年収が200~250万と言われているので赤井秀一は倍の金額もらっている計算になります。

優秀なスナイパーとして名が知れ渡っているため、もしかしたらボーナスは他の職員より多い可能性も。

adsense

スポンサーリンク

まとめ

赤井秀一は、FBI捜査官として所属しています。

規模は、アメリが全土で司法警察職員として働いているようす。

回ってくる任務は、重要なものが多く求められることもたくさんあるので優秀な人だけが生き残れます。

所有者は、「シェルビー・マスタングGT500」。

新車の購入はできませんが、中古車なら今もゲットできます。

年収は、初年度で約530万円となりそこから残業代などがプラスされます。

日本の初年度平均から考えると、かなり高収入といえるでしょう。

名探偵コナンをお得に観るにはコチラ

Huluは2週間以内に解約をすれば無料です。

最新の配信状況はHuluの公式サイトをご確認ください。

Huluの会員登録方法!スマホやパソコンの手順を分かりやすく解説!

Huluの会員解約方法!スマホとパソコン退会手順を分かりやすく解説!

【関連記事】
名探偵コナンの毛利小五郎は人格者ですごい人?コナンに対する態度は正体を気づいている?

名探偵コナンの瞳の中の暗殺者が微妙でつまらない?面白いくて名作な理由を考察についても

名探偵コナンのベイカー街の亡霊が名作で面白い!最高と言われる理由の考察についても

名探偵コナンの江戸川コナンの正体が工藤新一と知っている人は誰?バレた理由についても

名探偵コナンのコナンの道具一覧まとめ!使い方や実現できるのかについても

工藤新一が小さくなった理由やコナンになった日は?江戸川コナンと名乗っている理由も

名探偵コナンの毛利蘭がうざくて苦手?うるさいし性格が嫌いとの評価も

名探偵コナンのトラウマや怖い話の回は?珍しい回やキャラ崩壊の放送についても

鈴木園子はお嬢様で性格のいい子?鈴木財閥の総資産についても

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください