名探偵コナンの毛利小五郎は人格者ですごい人?コナンに対する態度は正体を気づいている?

少年サンデーで連載されている名探偵コナン。

名探偵コナンのレギュラーキャラといえば、毛利小五郎です。

眠りの小五郎の名で、推理が当たると有名ですが実はすべてコナンのおかげ。

そのことはまだバレていないので、探偵として順調に仕事があります。

普段は、お酒好きで美女が好きな頼りないおっちゃんですが実は人格者ですごい人。

今回は、毛利小五郎が人格者ですごい人の理由とコナンの正体に気づいているのか調べてみました。

スポンサーリンク

名探偵コナンの毛利小五郎とは

出典: https://www.ytv.co.jp

毛利小五郎は、ヒロインの毛利蘭の父親です。

毛利探偵事務所を経営している私立探偵ですが、客はあまり来ず鳴かず飛ばずの営業。

そのため、昼間からお酒を飲むようなダメおやじな一面も。

年齢は、38歳と意外と若いです。

おっちゃんと呼ばれているので、もっと歳だと思われがちのためショックを受ける方も多いかもしれません。

結婚しており、妻の英里がいますがケンカ中のため別居している状態。

タバコを吸って灰皿は山盛り、美女に弱く、すぐに調子に乗る性格で推理もへっぽこな探偵がおっちゃんです。

その後、コナンにより名探偵「眠りの小五郎」が誕生します。

ダメっぷりが目立つおっちゃんですが、探偵になる前は警察官でした。

恵まれた体格を生かし、刑事から捜査一課強行犯係まで上り詰めたたたき上げの刑事。

本庁内では、上位に入る射撃の腕を持ちで柔道は達人レベルのため敏腕刑事と周りから評価されています。

刑事として優秀だった毛利小五郎がなぜ探偵をしているのかは、映画「名探偵コナン 瞳の中の暗殺者」で明らかになりました。

ある事件で妻の英里が人質になり、警察ではどうにもできない状況に。

その時、毛利小五郎は妻である英里の足を狙って発砲。

犯人は、負傷した人間を足手まといと判断し解放するという考えからの行動でした。

射撃の名手として有名だった毛利小五郎なので、間違って発砲したのではありません。

しかし、本庁内で人質への発砲が問題となり刑事を辞めることに。

刑事を辞めれば、家族が危険な目に合う可能性も低くなることから探偵を営んでいるのです。

常識もあり、家族や子どものピンチには自分の身を挺して救助する善人。

ギャグキャラ要因ですが、身内が関わった際はコナンよりも先に真相にたどり着くこともあります。

普段の行動からは、想像しにくいですが毛利小五郎の基本的スペックは高いです。

毛利小五郎は人格者ですごい人!

頼りなくてへっぽこな探偵のシーンが印象的な毛利小五郎。

そんな、おっちゃんが人格者ですごいと分かる回があるのでいくつか紹介します。

原作の37巻に収録されている「見えない容疑者」。

おっちゃんの幼馴染でありながら、女優をしている雨城瑠璃が容疑者となる事件が発生する回です。

推理ドラマの代役に毛利小五郎が指名されたことで、雨城瑠璃と再会します。

ちなみに、代役におっちゃんを推薦したのは彼女です。

そして、撮影が始まると主演俳優が殺害される事件が発生。

犯行に使われた凶器が見当たらず事件は難航していきます。

一時的に撮影がストップする間、ベテラン俳優の南雲暁に呼ばれ彼女との関係について聞かれました。

ただの幼馴染と説明しますが、彼の目つきが怪しいと感じた毛利小五郎は真犯人と核心を持ちます。

雨城瑠璃を説得するため、部屋に籠るのですが彼女からは幼馴染を助けると思って見逃してほしいと頼まれます。

ですが、「やだね…相手がおまえなら、なおさらこの取引に応じるわけにはいかねーよ…幼馴染のおまえを…こんなつらくて悲しいウソで、一生縛りたくねーからな…」と告げるのです。

出典: https://honcierge.jp

父親の南雲暁を庇うために、見逃してほしいと交渉してきた彼女に対して厳しくも愛あるセリフを放つ毛利小五郎がすごいと感じるシーンです。

 

コナンの正体が工藤新一と気づいている!?

毛利小五郎は、刑事時代にさまざまな事件を経験していることから相手を見る目に恵まれています。

そのため、コナンの正体と才能に気づいているのではとうわさがあるのです。

特に、ファンの間で話題になっているのがコナンに対する態度になります。

何気なく見ていると見逃しますが、毛利小五郎はコナンのことを「ボウズ」や「小僧」と呼んでおり「コナン」と呼んだことが原作では一度もありません。

アニメでは読んでいることもありますが、原作は一度もないのです。

過去の、青山先生へのインタビューでは「しっくりこないから」と答えていますが本当にこれだけの理由でしょうか?

もし、正体を早い段階で気づいて呼んでそうしているのだとしたらすごい伏線です。

また、毛利小五郎は一度コナンを疑っています。

テレビ局殺人事件」にて、いつものごとくコナンは毛利小五郎を眠らせ推理ショーをしました。

その後、目が覚めた毛利小五郎に「オメーが関わるとなぜか眠くなる…」と言われています。

その時は、他に人もいたので話を逸らすことができましたが毛利小五郎の中では解決していないです。

疑惑は今も心の中で持っているはず。

adsense

スポンサーリンク

まとめ

毛利小五郎は、毛利蘭の父親であり元刑事。

刑事時代は、拳銃や柔道の腕前が達人レベルで敏腕刑事として活躍していた。

ある事件がきっかけで刑事を辞め、今は探偵をしています。

へっぽこな印象がありますが、幼馴染が事件に巻き込まれた際は厳しくも情のあるセリフで諭しており人格者であることが分かります。

原作ではコナンのことを、一度も名前で呼んでいないのと過去に疑ったことがあるので正体を知っている可能性があります。

guid=on&mcode=fdsvycuf&acode=cbp3k68awtln&itemid=0&mallurl1=https%3A%2F%2Fwww.hulu.jp%2Fconan”>名探偵コナンをお得に観るにはコチラ

Huluは2週間以内に解約をすれば無料です。

最新の配信状況はHuluの公式サイトをご確認ください。

Huluの会員登録方法!スマホやパソコンの手順を分かりやすく解説!

Huluの会員解約方法!スマホとパソコン退会手順を分かりやすく解説!

【関連記事】
名探偵コナンの瞳の中の暗殺者が微妙でつまらない?面白いくて名作な理由を考察についても

名探偵コナンのベイカー街の亡霊が名作で面白い!最高と言われる理由の考察についても

名探偵コナンの江戸川コナンの正体が工藤新一と知っている人は誰?バレた理由についても

名探偵コナンのコナンの道具一覧まとめ!使い方や実現できるのかについても

工藤新一が小さくなった理由やコナンになった日は?江戸川コナンと名乗っている理由も

名探偵コナンの毛利蘭がうざくて苦手?うるさいし性格が嫌いとの評価も

名探偵コナンのトラウマや怖い話の回は?珍しい回やキャラ崩壊の放送についても

鈴木園子はお嬢様で性格のいい子?鈴木財閥の総資産についても

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください