CATEGORY ドラマ

柴田勝家の最期は?最後の辞世の句とその意味についても

柴田勝家といえば織田信長の家臣で、勇猛果敢で情に厚く、ファンの多い戦国武将の一人です。 大河ドラマ「麒麟がくる」にも何度か登場しています。 ですが実際に何をした人物なのか?と聞かれるとよく知らない人も多いのではないでしょ…

麒麟がくる(大河ドラマ2020)22話の感想ネタバレ考察!十兵衛が本格的に表舞台に登場?

麒麟がくる21話では織田信長が尾張に攻め入ってきた今川義元と桶狭間で対立し、見事織田信長が勝利しました。(桶狭間の戦い) 今川義元の人質として今川軍として戦っていた松平元康は、三河の者をコマのように使う今川軍の態度に怒り…

豊臣秀吉は関白で徳川家康は征夷大将軍を選んだ理由は?役割の違いやどっちが偉いかも

今回は豊臣秀吉がなぜ征夷大将軍にならずに関白になったのか、また徳川家康は征夷大将軍を選んだのかその理由を書いていきたいと思います。 だいたい武士は狙うときは征夷大将軍を狙いますが、豊臣秀吉は征夷大将軍ではなく関白になりま…

駒(麒麟がくる)の正体は秀吉の側室茶々?徳川家康の正室や側室の可能性は?

駒は麒麟がくるの中で医者の望月東庵の助手として登場します。 駒は医者という立場から有力武将と関わることが多く、ストーリーを進めるのに大事な役割を担っているキャラクターです。 ドラマを見ていると駒って一体何者?モデルとなっ…