コナンの烏丸蓮耶は誰?黒幕の正体とされる理由や目的の考察も

週刊少年サンデーにて、長期連載をしている名探偵コナンも1000話を越えました。

そして、ついに黒の組織の黒幕である「あの方」が判明したのです。

その正体は、「烏丸蓮耶」なのですが大抵の人は誰?と思うでしょう。

過去に、コミックス30巻で紹介された人物なのですがあまり気に留めてなかった人が多いです。

今回は、そんな「烏丸蓮耶」は誰なのか黒幕の正体とされる理由や目的について考察していきます。

スポンサーリンク

コナンの烏丸蓮耶とは誰?

出典: https://www.hachi8.me

烏丸蓮耶とは、半世紀前に謎の死に方をした大富豪です。

登場したのは、今から約17年前でありコミックス30巻にシルエットで登場したのみの人物。

しかし、ファンの間ではひそかに黒幕と言われている人物です。

烏丸蓮耶については、登場したシーンが少ないため情報が不足しています。

分かっていることだけをまとめてみました。

・すでに半世紀前に亡くなっている

・99歳で他界した

・謎の死を迎えた大富豪

・40年前に「烏丸蓮耶を偲ぶ会」という名で生前のコレクションを使いオークションが開かれた

以上の情報しか判明していません。

コミックス30巻をいくら読んでも、これだけしかわからないのが現状です。

烏丸蓮耶は黒幕の正体?

登場シーンが少ないにも関わらず烏丸蓮耶が黒幕の正体と言われるのには理由があります。

それは、1008話でコナンの父親である工藤優作が推理した結果です。

「あの方」の大きな手掛かりとなったのは、17年前にアメリカで起こった「羽田浩司殺害事件」になります。

この事件は、天才棋士と言われた羽田浩司がホテルで殺されたことがきっかけです。

当時、同じホテルに滞在していた資産家のボディーガードが姿を消していることから怪しまれた事件。

被害者の羽田浩司は、黒の組織の記録によるとAPTX4869を飲まされたことで亡くなっています。

現場に残されたメッセージには「ASACA RAM(あさか らむ)」という謎の文字がありました。

これを見たコナンは、最初「あの方」に関する手がかりと思わず組織ナンバー2のラムのことを指していると考えていました。

しかし、工藤優作と沖矢昴の推理により残されたメッセージを並び替えると「CARASUMA(からすま)」の文字が完成したのです。

完成したメッセージをみた工藤優作は、烏丸蓮耶のことなのではとコナンに伝えました。

出典: https://news-kousatu.com

正体は判明しましたが、工藤優作曰く「日本で最も強大な人物」らしいです。

半世紀前に死んでいますが、もし生きているとしたら140歳は超えることになります。

仮に生きていると仮定すると、現在も裏の顔を使って日本を動かしているといえそうです。

名前が明かされたことで、今までのボスに関する伏線と照らし合わせてみると一致することが多いので読者からは犯人候補になっています。

改めて、作中にちりばめられた「あの方」に関するヒントをみいくと面白いくらいピッタリなことがあります。

ヒントの中でも有力なのは、「あの方」のメールアドレスは「七つ子」のメロディなこと。

七つの子とは、1921年に発表された有名な童話です。

歌詞に出てくる七羽の子が何を指しているのかいまだにわかっていない少し謎の多い童話として知られています。

コナンがなぜ「あの方」のメールアドレスのメロディを知っているのかは、コミックス42巻に答えがあります。

この話で、コナンはベルモットの側にいるのですがメールアドレスを打った際のプッシュ音を聞いていました。

そして、打ち終わるとベルモットが「OK、ボス」とつぶやいたことで確定。

さらには、0858と打った時のプッシュ音がベルモットが入力していた時のメロディに似ていることを突き止めます。

プッシュ音から0858を導き出し、鳥取県の一部で使われている市外局番だということまで知るのです。

後に、コナンはプッシュ音が七つ子のメロディを知り阿笠博士と話し合うことに。

烏丸蓮耶の目的

黒の組織の黒幕として、もっとも怪しい烏丸蓮耶ですが目的はいまだに不明です。

ですが、名探偵コナンの一番キーワードともいえる「若返りの薬」がヒントになっていると考えます。

昔に死んだとされる烏丸蓮耶ですが、本当に他界しているのでしょうか。

死んでいるとしたら、黒の組織メンバーが「あの方」を慕う理由がわかりません。

死んでいたらベルモットと連絡も取れませんし、ジンやウォッカに指示も出すことは難しいです。

ジンの性格からして、死んでいる人間の言うことを聞くタイプにも思えません。

もし死んでいるとしたら、時の流れに逆らって呼び戻すことが目的といえます。

黒の組織は、APTX4869という飲んだものを一定の確率で幼児化する薬を開発しています。

この薬を使えば、歳をとっても若返ることから完成すれば蘇ることが可能なのかもしれません。

いずれにせよ、クライマックスになればはっきりとした目的が明かされそうです。

adsense

スポンサーリンク

まとめ

長期連載のコナンですが、1008話目にしてついに黒幕の正体が判明。

その人物の名前は「烏丸蓮耶」であり半世紀前に謎の死を遂げた大富豪。

シルエットしかでていませんが、工藤優作の推理で導き出されました。

作中にあった伏線と、烏丸蓮耶の特徴を合わせるとヒットすることがあることから有力候補の人物。

目的については、不明ですが若返りの薬を研究していることから生きている可能性があります。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください