仮面ライダーセイバーのロケ地・撮影地まとめ!エキストラ募集情報についても

令和第2弾仮面ライダーとして始まった仮面ライダーセイバー

令和第一弾の仮面ライダーゼロワンに続いて、早くも人気で盛り上がっている感じですね!

この記事では仮面ライダーセイバーのロケ地・撮影地まとめてと仮面ライダーセイバーのエキストラ情報を随時更新して紹介していきます!

それでは早速仮面ライダーセイバーのロケ地・撮影地を見ていきましょう!

仮面ライダーセイバーのロケ地・撮影地まとめ

ここからは仮面ライダーセイバーの各話のロケ地・撮影地についてまとめています。

ロケ地・撮影地の全てではないですができるだけ調べて書くようにしています。

もし抜けているロケ地・撮影地などがあったら教えていただけると幸いです。

1話①:群馬県県庁(群馬県前橋市)

仮面ライダー1話の冒頭部分で神山飛羽真が夢を見ていたシーンに群馬県庁がロケ地として使われています。

後々紹介しますが、茨城県庁もロケ地として使われているので仮面ライダーシリーズは北関東でロケされていることが多いようですね。

1話②:BARBER SHOP Clippers(茨城県水戸市)

BARBER SHOP Clippersは神山飛羽真が営んでいる「ファンタジック本屋かみやま」の舞台となっています。

「ファンタジック本屋かみやま」がベースとなるので今後何回も出てきそうですね。

なお、ロケ地となったBARBER SHOP Clippers床屋さんです。

オシャレな床屋さんですね!

1話③:笠間工芸の丘(茨城県笠間市)

神山飛羽真と編集者の須藤芽依が一緒に訪問した場所は笠間工芸の丘です。

1話④:茨城県庁(茨城県水戸市)

神山飛羽真が初めて仮面ライダーセイバーとして変身した場所は茨城県庁前です。

笠間工芸の丘、茨城県庁と茨城県で撮影されているので今後も茨城県各地でロケがあるかもしれませんね。

エンディング①:東洋文庫(東京都文京区)

仮面ライダーセイバーのエンディングに写っている豪華な本棚は東洋文庫ミュージアムです。

確かに仮面ライダーセイバーは本がネタ元になっているのでエンディングで本棚の前にで踊ていても違和感はありませんね。

エンディング②:セブンパークアリオ柏(千葉県柏市)

エンディングのダンスのシーンのもう一つのロケ地はセブンパークアリオ柏です。

見た人が見れば入り口の扉だけでわかるようにですね!

 

2話①:所沢市民文化センターミューズ(埼玉県所沢市)

2話で仮面ライダーブレイズが戦っていたバトルシーンは所沢市民文化センターミューズです。

所沢市民文化センターミューズは過去にも戦隊シリーズでもよく撮影されている場所です。

残念がら2話のロケ地は所沢市民文化センターミューズだけです。

ほかはCGだったり、室内の撮影だけでした。


出典:所沢市民文化センターミューズ

5話①:狭山湖(埼玉県所沢市)

5話の前半で仮面ライダーエスパーダがピラニアメギドと戦っていたのは埼玉県所沢市の狭山湖です。

狭山湖は所沢市周辺の方の憩いの場として利用されています。

現在はコロナの影響も影響もあってロケ地して使用できる場所が限らていると思いますが、このような広い場所このような状況でもロケ地として利用しやすいのでしょう。

5話②:GOLDEX 本庄モーターパーク(埼玉県本庄市)

5話では狭山湖の他に埼玉県本庄市にあるGOLDEX本庄モーターパークが使われていました。

わかる人が見るとすぐに分かるのですね。

6話:狭山湖(埼玉県所沢市)とその周辺

6話のロケ地は5話に引き続き、狭山湖とその周辺となっています。

5話からストーリーが続いているのでロケ地が同じ場所で行われたようです。

7話①:こもれび森のイバライド(茨城県稲敷市)

7話の前半のバトルシーンで須藤芽依が新堂倫太郎に助けられた場所は茨城県稲敷市にあるこもれび 森のイバランドです。

 

7話②:中田島砂丘(静岡県浜松市)

神山飛羽真がアバロンに向かう途中で歩いていた砂漠(砂丘)は静岡県浜松市にある中田島砂丘です。

この砂丘は仮面ライダーシリーズでよく使われている撮影地です。

 

8話:サクラタウン/角川武蔵野ミュージアム(埼玉県所沢市)

8話のバトルシーンで使われいたのは埼玉県所沢市にあるサクラタウン/角川武蔵野ミュージアムです。

サクラタウンは2020年11月オープンするので、オープン前に撮影に使われていたようです。

なお、一部の施設は2020年8月にオープンしていました。

 

仮面ライダーセイバーのエキストラ募集情報

子供たちだけでなく、大人もテンションが上ってしまう仮面ライダーシリーズのロケや撮影。

もし、ロケに参加できるチャンスがあったら、参加したい方も多いのではないでしょうか。

仮面ライダーセイバーロケに参加するにはエキストラとして出演するしかりません。

ここでは仮面ライダーセイバーのエキストラとして参加するためのエキストラ募集情報について紹介していきます。

各フィルムコミッションに応募

仮面ライダーセイバーは1話だけでもいばらきフィルムコミッション高崎フィルムコミッションが協力してロケの撮影をしています。

特にいばらきフィルムコミッション仮面ライダージオウ仮面ライダーゼロワンでのエキストラ募集をしていました。

現在は新型コロナウイルスで募集は少ないかもしれませんが落ち着いてきたらエキストラ募集するとおもいます。

これらのフィルムコミッションではエキストラが必要な撮影があればエキストラ募集をするのでフィルムコミッションのロケ地・エキストラ募集情報は要チェックです。

いばらきフィルムコミッション

高崎フィルムコミッション

東映特撮ファンクラブのアプリで応募

東映特撮ファンクラブでは仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズ作品などが見れるコンテツです。

ファンクラブ会員になることで特別イベント(トークショーやライブショー)などの会員先行販売で購入することができたり、参加することができます。

その東映特撮ファンクラブはアプリ上でエキストラ募集が行われるので、そのアプリからエキストラに応募することができます。

こちらは有料で月額960円(税込み)かかりますが、仮面ライダーやスーパー戦隊ものが大好きなお子さんがいるご家庭は会員になっても損はないと思います。

Yプロダクションを通して応募

Yプロダクション茨城県及びその周辺で行われるロケのエキストラ募集事務局です。

Yプロダクションは過去に仮面ライダーゼロワンのエキストラ募集情報も掲載し、その応募方法の情報も提供していたので、仮面ライダーセイバーも引き続きエキストラ募集の情報を掲載される可能性が高いです。

興味があるかたはYプロダクションのエキストラ募集情報をこまめにチェックすると良いですよ。

Yプロダクションエキストラ募集情報

 

まとめ

仮面ライダーセイバーのロケ地や撮影地情報とエキストラの参加方法や募集情報について紹介してきました。

まだ始まったばかりの仮面ライダーセイバーはこれから1年ロケや撮影をしていくと思うので、その何処かでエキストラとして参加するチャンスは大いにあると思います。

ロケ地や撮影地情報やエキストラ募集情報については随時更新してくので、適時確認してくださいね!

またこちらに紹介されていないロケ地情報などがあったらコメントで紹介いただけると大変ありがたいです。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください