月曜の夜ふかし桐谷さん引越し一年後の住居の状況は?以前よりひどい?

月曜の夜ふかしがスペシャルで放送されています。

月曜の夜ふかしスペシャルというと
あの人がでますね。

あの人とは約600社、1億6千万ほどの資産の株をもち、
株主優待で生活している桐谷広人(67歳)です。

桐谷さんの引越し1年後の部屋はどうなったのでしょうか?

1年前に24年住んだマンションから引越し

1年前に桐谷広人さんは24年間住んだマンションから、
一大決心して引越しをされました。

以前は足の踏み場もなく、すごいものでした。


それでも部屋を掃除するお仕事の人の話ですと
5段階評価なかで一番ひどいランクではなく
中の上ぐらいだったそうです。

引越し1年後の住居は昔と一緒だった?

現在の住居に引越しした際は3部屋は段ボールで
埋め尽くされ、物置となっていました。

引越し1年後の部屋は物を探したためか、
いたるところにある段ボールがあいており、
以前よりひどい感じでした。

3部屋が物置と化していましたが、
月曜の夜ふかしが業者を雇って掃除をしたところ、
1部屋以外は普通に使えるようになりました。

桐谷さんは月曜の夜ふかしに出演し、
もう1部屋も片づけると宣言していました。

ただ、桐谷さん一人だとできないと思います。

月曜の夜ふかしが番組でロケすることで
片付くかもしれません。

ただ、桐谷さんには汚さない、使ったら片づけること
学んでもらわないと維持できないのかなと思います。

たぶん次回も1年後の放送なので
1年後を楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です