黒石高大は格闘家としての戦績は?強面なのに現在の仕事は可愛い衣装の警官役?

格闘家のときは「濱(ハマ)の狂犬」として恐れられた、黒石高大(くろいし たかひろ)さん。

現在はドラマや映画でチンピラ役などで活躍中です。

そんな彼のことをどれくらい知っていますか?

むしろ、「黒石高大って誰?」や「なにをしている人?」と疑問を持っている人も多いかと思います。

そこでこの記事では、黒石高大さんのプロフィールや仕事の情報についてまとめました。

スポンサーリンク

黒石高大のプロフィール

 

名前:黒石高大(くろいし たかひろ)
別名:濱の狂犬(ハマの狂犬とも)
生年月日:1986年9月8日(32歳 ※2019年3月現在)
出身地:神奈川県横浜市
身長:175cm
体重:68キロ
職業:格闘家・俳優
事務所:ウッドオフィス

趣味は、バスケットボール、バク転、野球、サーフィンとスポーツ系の趣味です。

自身のブログで友人とサーフィンに行った写真なども投稿しています。

 

格闘家として有名な黒石高大さんですが、幼少期から不良(ワル)だったそうです。

さまざまなギャングや愚連隊を経て、横濱義道会の初代総長であったことも。

 

そんな黒石高大さんは、本格的に格闘家としてデビュー。

2008年に、元プロレスラー・前田日明さんがプロデュースする、総合格闘技大会「THE OUTSIDER」に選手として参加。

このときの試合では大敗を喫したものの、観客からはそのファイティング・スピリットが熱く支持されました。

2010年からは、俳優としても活動し、たくさんのドラマや映画に出演。

2015年12月に、「THE OUTSIDER」で引退試合を行い、格闘家を引退。

現在は、せんだみつおさん、半田健人さんらが所属するウッドオフィスに所属し、俳優として芸能界で戦っています。

常に戦いの人生を生きる男、それが黒石高大さん。

格闘家としての戦績

格闘家としての戦績はどうだったのでしょうか?

デビュー戦は、2008年3月、THE OUTSIDERの第1試合。

このとき、ジャーマンスープレックスを食らってしまって惨敗。

その後も、開始2秒でKO負け」という記録的なスピード敗北をしたり、試合開始前に相手を殴って無効試合になってしまったりしました。

 

しかし、それ以降は、格闘技のトレーニングを本格的に開始し、次第に勝利を収めていきました。

そして最後の引退試合の時点で、17戦7勝7敗2分1無効試合という戦績。

最後の試合は勝ち越しのかかった一戦でしたが、あっけなく敗北。

それでも会場は彼を優しく包み込むようなあたたかい空気でいっぱいだったといいます。

最終戦績は、18戦7勝8敗2分1無効試合

実際のところ、最初のデビュー戦から最後の引退試合まで、決して華々しい成績とはいえません。

それでも、格闘家として彼が支持され、愛され続けたのは持ち前のキャラクターとファイティング・スピリットがずば抜けて魅力的だったからです。

負けるつらさや悔しさは、今後の役者人生できっと活きることでしょう。

現在の仕事は可愛い衣装の警察官

格闘家を引退後は着々と俳優として活動の幅を広げてきました。

そんな彼の最新作がこのほど発表になりました!

出演するのは、2019年4月7日(日)にスタートする女児向け特撮テレビシリーズ「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」(テレビ東京系)。

正義の怪盗・ファントミラージュの桜衣ココミ(ファントミハート)明日海サキ(ファントミスペード)紫月ヨツバ(ファントミクローバー)の3人が、悪の組織・逆逆警察から世界の平和を守るストーリー。

ご想像のとおり、黒石高大さんは悪の組織・逆逆警察のメンバーです。

その名も、マギャク巡査

逆逆警察のマギャク巡査です。

何でも逆の発想をするんでしょうかね

 

さて今回、何といっても見どころは、黒石高大さんの衣装です!

巡査といってもふつうの警察官の格好ではありません。

何と、子どもが着るような可愛い~服なんです!

格闘家としての彼のことしか知らない人は、きっとビックリして腰を抜かすんじゃないでしょうか!?

役とはいえ、可愛い衣装を着るのに抵抗もあったと思います。

それでも、自分に与えられた役割を果たす。

男の中の男ですね。

黒石高大さんがどのような演技をみせるのか早くテレビで見てみたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は黒石高大さんのプロフィールや格闘家のしての戦績、そして、現在の仕事について紹介してきました。

黒石高大さんは格闘家だったので、見た目はイカツイ、怖いイメージ。

でも、女児向けテレビドラマでは可愛い衣装を着て出演しちゃう。

ファントミラージュのメンバーのプロフィールは?キャストやゲスト出演者まとめも

 

そんなギャップのある、素敵な俳優さんですね。

きっと、ギャップ萌えする人も続出するのではないでしょうか。

これからの活躍に大注目です!!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください