人形町現金つかみどり2017福引券を配布する加盟店は?大金を掴むコツは?




どうも、こんにちは!
足長パパです。

今年も早いものですでに11月で年末まであとわずかです。

年の瀬はいろいろと忙しいですが、忙しい中でもお祭りや歳末イベントなど
様々な催しが行われますね。

そんな中、東京の人形町で毎年行われるすごいイベントがあります。

そのイベントとは『人形町商店街現金つかみどり』というイベントです。

一攫千金を夢見てチャレンジしてみたいですよね!

今回は人形町商店街現金つかみどりがどんなイベントなのか、誰でも参加できるのか、
そして、現金を沢山つかむコツなどについて紹介します。

スポンサーリンク

人形町現金つかみどり2017とは?

人形町商店街現金つかみどりとは、東京の中央区人形町で行われる年末の人気行事で
毎年行われるイベントです。

その名の通り、大金が入ったボックスから現金を掴み、掴んだ現金がもらえるという
夢のような催しです(^^)

是非とも一度はチャレンジしたいですね!

開催期間:2017年11月24日(金)~12月8日(金)15日間

開催時間:11:00~18:00

福引場所:人形町観音寺前 ※下記地図参照

現金つかみどりをするには人形町商店街加盟店のうち、現金つかみどり参加店で
商品やサービスを購入した際に配布される福引券が必要になります。

2000円お買い上げごとに福引券1枚(1回の福引が可能)
500円お買い上げごとに補助券1枚(4枚で1回の福引が可能)

福引で特等から3等までを引くと現金つかみどりをすることができます。
なお、はずれくじはないのでご安心を(4等は現金50円)。

ただ、それぞれの等で入っている金額が違うのでより上位の等を引いた方が
一攫千金を狙えます!

特等(白玉):1万円札、5千円札、千円札つかみどり

2等(緑玉):千円札つかみどり

3等(黄玉):100円玉、50円玉、10円玉つかみどり(硬貨のつかみどり)

現金つかみどり福引券を配布する参加店は?

それでは気になるのは現金つかみどりをするチャンスを引くことができる福引券を
配布している参加店はどこかということです。

調べたところよると人形町商店街加盟店全店が福引を配布しているわけではないようです。


出典:人形町商店街

現金つかみどり参加店の店頭には下記のような現金つかみどりのポスターが
貼ってあるそうです。


出典:人形町商店街

なお、このポスター2016年冬に行われた人形町商店街現金つかみどりのポスターです。

【注意】

現金つかみどり参加店全店が全期間(11月24日~12月8日)福引券を配布している
わけではないそうで、福引券配布期間もお店によってまちまち。

一部の参加店では補助券の配布はしていないこともある

※買い物をする際はお店の人に確認してから購入されたほうがよいですね!

現金を沢山つかむコツは?

現金つかみどりは福引の等ごとにつかみどりできる現金が異なります。

特等:1万円、5千円、千円のつかみどり

2等:千円のつかみどり

3等:100円、50円、10円のつかみどり(硬貨のつかみどり)

透明のアクリルのボックスにそれぞれの等ごとに現金が入っています。

そして、そのアクリルのボックスのフタには約10㎝程度の丸い穴が開いた蓋
されています。

手の大きい人が有利なようにはできていないですね(^^;

特等と2等のボックスにはつかみどりする際に下から空気が吹き上がるようになっています。

そのため掴みにくいようにしているわけですね!

何にでも名人がいるもので掴めるひとはつかめるんですよね!

特等を引いた人では8万円や6万などを掴んだ人もいるそうです!

それでは現金つかみどりのコツをお伝えしましょう!

【3等の100円、50円、10円の硬貨つかみどりの場合】

先ほどもお伝えしましたように、沢山掴むと拳が抜けないようにフタの穴の大きさが
小さめにできています。

そのため腕を入れ、硬貨を握り、腕を抜こうとしても拳がフタに引っ掛かり抜けません。

なので硬貨をつかむ際は指を横に広げるのではなく、穴の大きさぐらいに指を広げ、
現金を掴み、拳を抜きます。

イメージ的には指先に力を入れて硬貨を掴み、拳を持ちあげるイメージです!

【特等・2等の1万円、5千円、千円のお札つかみどりの場合】

お札のつかみどりの場合、下から空気が吹き上がるので掴みづらくなっています。

つかみ取りをする前に手を温め、ハンドクリームなどを塗り、手を湿らしておく

すぐにお札をつかみ取ろうとするのではなく、まずはお札がどのように舞うかを
観察する。

お札の動きがわかったら腕を入れ、下から上に腕を動かし、舞い上がってきた
お札をつかむようにする。

といってもそう簡単に取れるわけではないので、もし前の人がお札のつかみ取りを
していたらどのような感じなのかを観察しておくとよいですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は年の瀬に東京の人形町商店街で行われる現金つかみどりについて、
どのようなイベントなのか、どこでできるのか、現金つかみどりのコツなどに
ついて紹介しました!

11月末から12月上旬に人形町周辺に行くことがあれば、人形町を散策がてら、
現金つかみどりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

もしからしたら思わぬ一攫千金が得られるかもしれませんよ!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください