ジェットスター(LCC)搭乗するのに身分証が必要?なくても乗れる方法は?

どうも、こんちには。
足長パパです。

ここ数年日本でもLCC(ローコストキャリア)が多く飛ぶようになって、旅行がしやすく
なりましたね!

最近では日本から韓国、香港、台湾、マレーシア、タイ、さらにはオーストラリアにも
LCCでもいけるようです!

海外に行くにはパスポートが必要になるので身分証明書は必要にならないですが、
日本国内でLCCに載る場合に身分証明書が必要になるようです!

よく旅行の準備などをしていてバタバタして、出発当日に身分証明書を持ってくるの
忘れてしまったということがありますね。

気づいた時にはもう遅し、青ざめてしまいますよね。

身分証明書がなくても乗れるのか調べてみました!

スポンサーリンク

ジェトスターに搭乗するのに身分証明書は必要?

航空券も買って、旅行の準備もして、ルンルン気分で空港に着いたら、身分証明書を
忘れてしまい、提示できなくて搭乗ができないことが起こることがあります。

実際にジェットスターのHPにはどのように記載さているのでしょうか?

ジェットスターをHPをみるとやはり写真付きの身分証明書が必要と記載されています。

・写真付き身分証明書について

日本国内線

お子様を含むすべてのお客様は、有効な(期限が切れていない)身分証明書をご提示いただく必要があります。有効な写真付き身分証明書としてご使用いただけるものは以下のとおりです。

写真付住民基本台帳カード
パスポート
運転免許証
学生証

引用元:ジェットスタージャパン

やはり飛行機に乗るのに身分証明書が必要との記載があります。

ジェットスターに乗る場合は国内線であっても忘れずに身分証明書は持っていくように
しましょう。

ほかのLCCも身分証明書必要?

ジェットスターに乗る際は身分証明書が必要なのはわかりました。

それではほかのLCCの場合はどうなのかも気になりますよね!

ピーチアビエーション・バニラエアーも調べてみました!

【ピーチアビエーション】

ピーチアビエーション(国内線)に関しては、身分証明書の提示の記載はありませんでした。

必ずしも必須ということではなさそうです!

ただ、受託荷物が紛失した際など、その手続きをする場合には必要になる可能性も
ありますね!

万が一のために、身分証明書はお持ちいただいた方よいかもしれませんね!

【バニラエアー】

バニラエアーに関しては、以下のようにホームページに記載がありました。

旅程表を空港カウンターへお持ちください。
また、日本国内線は運転免許証や健康保険証などの身分証明書、国際線は有効な旅券
(パスポート)、渡航に必要な書類等をお持ちください。

引用:バニラエアーHP

バニラエアーは、身分証明書の携帯を求めています。

バニラエアーに乗る際は、身分証明書を持っていかれたたほうがよいです!

身分証明書がなくてもジェットスターに乗れる方法

ジェットスターの国内線に身分証明書がなくてもれる方法を紹介します!

こちらに関して、実際に私が沖縄旅行をした際に身分証明書を忘れたことの体験に
基づいて記載しています。

また、受託荷物はなく、荷物は機内持ち込み制限内の荷物を持ち込みができる場合です。

今後、変わる可能性があるの予めご了承下さい。

・WEBチェックインまたは空港の自動チェックイン機でチェックインする

WEBチェックインや自動チェックイン機でチェックインは、搭乗者本人がチェックイン
する前提になっています。

そのため、身分証明書の提示は求められません。

実際にチェックイン、保安検査場、搭乗ゲートでの身分証明書の提示はありませんでした。

要はジェットスターの職員との対人接客を避けることにより、身分証明書の提示が
不要になります。

受託荷物などがある場合は身分証明書の提示が必要になる可能性があるので注意して下さい。

スポンサーリンク

まとめ

ジェットスターやバニラエアーの飛行機に乗る際に身分証明書の提示を求めていますが、
実際にはジェットスターやバニラエアーの国内線に乗る場合には、身分証明書の提示が
必ずしもいるわけではないようです。

ただ、ジェットスターやバニラエアーの職員とかかわる場合は身分証明書の提示が
求められる場合があります。

また、今後、ジェットスターやバニラエアー、ピーチアビエーションも規定を変更して
くる可能性があるのでチケットを購入する際は注意点をしっかり読んでから購入、搭乗
するようにしてください。

それでは楽しい旅行を楽しんでください。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です