ヘンリー王子の結婚式会場のウィンザー城セントジョージ礼拝堂とは?行き方や入場料はいくら?




どうも、こんにちは。
足長パパです。

 

イギリス王室にとって今年はお祝い続きです。

ウィリアム王子キャサリン妃との間に第3子となるルイ・アーサー・チャールズ王子が誕生していますし、 2018年5月19日にはヘンリー王子と米国女優のメーガン・マークルさんの結婚式が行われます! 

ヘンリー王子とメーガンマークルさんの結婚式は ウィンザー城セントジョージ礼拝堂 で行われるそうです!

今回はヘンリー王子とメーガンマークルさんの結婚式会場であるウィンザー城セントジョージ礼拝堂とはどんなところなのか、そして、行き方や入場料はいくらなのかなどを調査してみました!

スポンサーリンク

ウィンザー城セントジョージ礼拝堂とは?


出典:https://ja.wikipedia.org/wiki

 

ウィンザー城とは英国の首都であるロンドンの西34kmほどの位置にあり、イギリス君主の公邸の一つ。

イギリス王室が所有しており、女王エリザベス2世が週末に過ごす場所でもあります。

エリザベス女王が週末を過ごしている際には王族旗が、エリザベス女王がいない平日にはイギリス国旗が掲げられています!

 

そのウィンザー城内のロウァー・ウォードにセントジョージ礼拝堂があります。


出典:https://ja.wikipedia.org/wiki

 

ガーター騎士団のために創建されたイングランド国教会の礼拝堂であり、イギリス国王、王族のための礼拝堂であり、エドワード4世の時代に起工されたそうです。

ガーター騎士団のために創建されたものから、礼拝堂にはガーター騎士団の勲章を持つ貴族の家紋の旗やエンブレムが飾られています。

セントジョージ礼拝堂にあるチャペルではビクトリア女王の子供を含むとこれまで、14の王室の結婚式が行われています。

 

ヘンリー王子とメーガンマークルさんがセントジョージ礼拝堂で結婚式を挙げると決めたのも、イギリス王族のための礼拝堂ということがあったからでしょう!

なお、ヘンリー王子の父チャールズ皇太子が2005年にカミラさん再婚した際もこのセントジョージ礼拝堂で祈りと祝福の儀式を行っています。

私の想像する礼拝堂には旗を飾るというイメージがなかったので、実際に写真を見たときは色んな貴族の家紋の旗が綺麗に並んで飾られておりとてもカッコイイと思いましたね!

ウィンザー城への行き方

【関連記事】
メーガンマークルのウェディングドレスの値段は?ブランドや種類も

では結婚式会場であるウィンザー城にどうやって行くのか?

紹介していきたいと思います。

 

バスで行く場合


出典:http://www.greenline702.co.uk/

ロンドン市内からはまずロンドンのビクトリア駅近くのGreen Line Coach StnからGreen Lineというバスの会社でWindsor(ウィンザー)のParish Churchまで行くことができます。

このバスはヒースロー空港にもバスです。

 

ロンドンのビクトリア駅近くのGreen Line Coach StnからWindsor(ウィンザー)のParish Churchまでは約1時間20分です。

料金はBefore midday(正午前)とAfter midday(正午後)以外の時間帯で料金が異なります。

Before midday(正午前):13ポンド(片道)  19ポンド(往復)
After midday(正午後)  : 7ポンド(片道)   10ポンド(往復)

グリーンラインHP:http://www.greenline702.co.uk/

 

Windsor(ウィンザー)のParish Churchからウィンザー城までは徒歩で5分程度です。

Parish Churchからウィンザー城までの地図

 

電車で行く場合

電車でウィンザーに行くには2つの方法があります。

 

①Southwestern Railwayが運行

Water Loo(ウォータールー)駅からウィンザーのWindsor & Eton Riverside(ウィンザー&イートンリバーサイド駅)までの方法。

所要時間は1時間以内です。(乗る電車によって時間は大きく変わります。ご注意ください)

料金:10.40ポンド~

Southwestern RailwayのHP:https://www.southwesternrailway.com/

 

ウィンザー&イートンリバーサイド駅からウィンザー城への地図

 

②Great Westernが運行

Paddington Station(パディントン)駅からウィンザーのWindsor & Eton Central Station(ウィンザー&イートンセントラル駅)までの方法。

こちらは本数もあり、所要時間は約30分と約50分で走っています。

料金:10.50ポンド~

Great WesternのHP:https://www.gwr.com/

 

ウィンザー&イートンセントラル駅からウィンザー城への地図

 

なお、Windsor & Eton Riverside(ウィンザー&イートンリバーサイド駅)もWindsor & Eton Central Station(ウィンザー&イートンセントラル駅)もウィンザー城へは徒歩10分程度となっています。

 

以前は電車でウィンザー城に行く方が時間的に早かったですが、現在はバスで行っても時間はあまり変わりません。

さらにはウィンザーに着いてからもウィンザー城へ行く距離も近いので現在はバスの方がおすすめです!

電車でもバスで行くにしてもヘンリー王子とメーガンマークルさんの結婚式を見に行かれる方は多く、混雑すると思います!

電車やバスの時間を調べ時間に余裕を持っていくほうがよいでしょう。

ウィンザー城 セントジョージ礼拝堂の入場料は?

ウィンザー城に入るには入場料が必要になります。

ウィンザー城だけに入りたいという場合は21.20(約3,300円)ポンド(大人:17歳~59歳)の入場料がかかります。(公式諸間が閉鎖時の場合は11.70(約1,900円)ポンド)
※日により上下することもあるようです。

日本円にすると入場料にしては結構高めかなという感じですね。

 

イヤホンガイドなどもあり、日本語での解説を聞くこともできます。

セントジョージ礼拝堂に入るときはまたお金がかかるのか?と疑問を抱く人もいると思います。

調べたところウィンザー城の入場料だけで大丈夫なのようです。

ウィンザー城入場券購入サイト:
https://www.visitbritainshop.com/japan/windsor-castle/

 

ロンドンパスという色んなアトラクションなどに入れるお得なパスがあります。

このパスにも当然ウィンザー城も含まれています。

1日パスや10日パスなどがあるので、もしいろいろと観光されるならこちらを購入したほうがお得です!

 

入場料の価格に躊躇してしまう方もいるかもしれませんが、その価格以上に素晴らしいものを見ることができるのではないでしょうか。

その素晴らしいウィンザー城の礼拝堂での結婚式がどんな素敵なものになるのか、凄く胸が高鳴りますね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

ヘンリー王子とメーガンマークルさんの結婚式会場となるウィンザー城敷地内セントジョージ礼拝堂について、そして、ウィンザー城への生き方や料金について紹介してきました!

ヘンリー王子とメーガンマークルさんはこんなに美しい場所で結婚式を挙げれるので幸せでしょう!

もしヘンリー王子とメーガンマークルさんの結婚式を見に行かれるという方は大変混みあうのでこちらで行き方や料金を確認して、事前に入場券を購入して行かれるようにしてください!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください