夜の巷を徘徊するでマツコとキムタクが回る神社やいなりずしの場所は?

どうも、こんにちは。
足長パパです。

今度の1月11日(木)深夜0:15~から夜の巷を徘徊するが放送されます。

今回の放送はマツコ・デラックスさんと木村拓哉さんが前回の放送(2017年4月)の
リベンジをします。

前回での放送では東京の浅草にある浅草寺で2人はおみくじを引くのですが、2人とも
「凶」でした。

今回の放送ではそのリベンジでおみくじで「大吉」を引くまで東京の神社を巡ります。

今回はこの今回の放送について紹介していきたいと思います!

[ad#1]

マツコとキムタクが回る豊川稲荷の場所は

マツコ・デラックスさんと木村拓哉さんが今回最初に訪問するのは東京の港区赤坂に
ある豊川稲荷です。

豊川稲荷の正式名称は豊川稲荷東京別院といいます。

住所:

〒107-0051
東京都港区元赤坂1-4-7

豊川稲荷東京別院

赤坂見附駅からのアクセス

永田町駅からのアクセス

マツコ・デラックスさんと木村拓哉さんはこの豊川稲荷東京別院で最初のおみくじを
引きます。はたしておみくじはどうなるのか・・・。

また2人はこの豊川稲荷東京別院の境内にある文化会館で販売されているいなりずし
を食べます。

豊川神社東京別院のいなりずしとは

豊川稲荷東京別院のいなりずしは境内にある文化会館で販売されています。

いなりずしは2カ所で販売されています。

・豊川稲荷境内家元屋

豊川稲荷境内家元屋さんのいなりずし

いなりずし2個(スープ付き)250円

・豊川稲荷境内家美吉

豊川稲荷境内家美吉さんのいなりずし

いなりずし1個 110円

[ad#3]

豊川稲荷東京別院以外に回る神社はどこ

マツコ・デラックスさんと木村拓哉さんは2人が「大吉」を引くまで東京都内の神社
を回り続けます。

豊川稲荷東京別院で2人が大吉を引けなかった場合に回る神社はどこかでしょうか。

・芸能浅間神社(東京都新宿区)

東京都内にある神社で花園神社境内にある神社です。

江戸時代からお芝居や舞台にゆかりが深く、現在でも芸能にご利益のある神社です。

・烏森神社(東京都港区)

烏森神社は商売繁盛や仕事運向上などのご利益があります。

烏森神社に天鈿女命(あまのうずめのみこと)が祀られています。

天鈿女命は芸能の神様として知られており、芸ごとにご利益があるといわれています。

・代々木八幡宮(東京都渋谷区)

芸能人には有名な神社で、参拝すればブレイクすると言われています。

境内内にも出生なりもあり人気の神社となっています。

[ad#2]

まとめ

今回は1月11日に放送される「夜の巷を徘徊する」で放送されるマツコ・デラックスさんと
木村拓哉さんは豊川稲荷神社で最初のロケをします。

豊川稲荷東京別院は大社でなく、豊川市にある豊川稲荷の別院となります。

豊川稲荷の別院は東京のほかに、北海道、神奈川、大阪、福岡にあります。

果たしてマツコ・デラックスさんや木村拓哉さんはあまり神社を回らなくて済むのでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください