仮面ライダージオウ23話「キカイだー!2121」のネタバレ感想!ライダーキカイの能力は?

仮面ライダージオウ22話ではソウゴは鏡の中の世界の自分と会い、「お前は最低最悪の魔王になるしか無い!」と鏡の中の自分に告げられるが、ソウゴは良い面、悪い面も受け入れ魔王になると答え、すべてを受け入れることを決意する。

そして、ソウゴは鏡の中の自分からジオウライドウォッチIIを手に入れ、仮面ライダージオウIIに変身できるようになり、ゲイツを救い、アナザーリュウガを圧倒的な力で倒してしまいましたね!

そして、23話は新たなストーリーが始まります。

23話は2068年の更に先、2121年の未来です。

その世界はオーマジオウが世界を破滅させ荒廃した世界でなく、一見平和そうに見えるが、それはキカイが人間を支配した世界でした。

その世界から新たな仮面ライダーが・・・。

今回は23話「キカイだー!2121」のネタバレ感想やライダーキカイの能力について調査してみました。

なお、この記事には個人的な考察や感想も入っています。

予めご了承ください。

スポンサーリンク

23話「キカイだー!2121」のあらすじ

23話のあらすじ

ジオウⅡに変身、未来を予見できる力を手に入れたソウゴ(奥野壮)だったが、高校の卒業がかかった追試では問題予想に失敗。さらなる追試に備えた猛勉強を余儀なくされる。

が、集中力が続かず居眠りしてしまったソウゴは、人間が機械に支配された世界にいる夢をみる。そこでは機械が人間に襲いかかり、そんな人間たちを守るため、謎の青年が仮面ライダーキカイに変身して…!
出典:https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/next/

 

23話の概要

タイトル キカイだー!2121
ゲスト 真紀那レント(まきなレント)/
入江甚儀さん
22話に関係するタイムジャッカー スウォルツ/兼崎健太郎さん
ウール /板垣李光人さん

 

23話では2068年のさらに未来の2121年の世界が描かれています。

これは白ウォズが予言する世界が現実のものとなった世界で、オーマジオウが世界を破滅させ、荒廃した世界でなく、一見いままでと同じように平和な世界でした。

しかし、その世界は機械が人間を支配した世界であった。

また、22話でゲイツやツクヨミが話していた「私達がするべきことは決まったね。」ことの真相も明らかになることでしょう・・・。

23話「キカイだー!2121」のネタバレ

2121年?

仮面ライダージオウの23話では2121年の世界が描かれています。

この世界は一見、これまでと同じように平和な世界のように見えます。

しかし、この世界は・・・。

人間が機械に支配された世界でした。

この世界はただのソウゴの夢なのか・・・。

それとも現実となる未来の世界なのか・・・。

 

おもちゃの背中にWILL BE THE KING?

23話ではクジゴジ堂に時計とともにおもちゃが置いてありました。

これを取った常磐順一郎がそのおもちゃを手にとり、おもちゃの背中を指さし、「WILL BE THE KING」と書かれた文字を指さしています!

これはいったい・・・?

やはり、2121年の未来はおもちゃ=機械が世界(人間)を支配した世界となっていることへの予言なのでしょうか。

 

アナザーキカイが登場!

居眠りをしていたソウゴにゲイツから電話がかかってくる!

その電話は新たなアナザーライダーが現れたとのこと。

その知らせで居眠りから覚めたソウゴはゲイツらのもとへ急行する。

adsense

スポンサーリンク

 

ゲイツと戦いっていたアナザーライダーはソウゴが夢で見たライダーと同じ格好をしていた。

そのアナザーライダーはアナザーキカイであった。

このアナザーキカイははたして強いのか、どんな能力があるのか・・・。

それにしてもソウゴは予知夢?をよく見ますね

シノビのときもそうでしたし、今回のキカイのときも。

これは未来を予見できるオーマジオウの能力があるということでしょう。

仮面ライダーキカイの能力は?

新たな仮面ライダーキカイが登場します。

この新しい仮面ライダーキカイの能力はその名の通りどのような能力があるのでしょうか。

 

考えられるのは、入江甚儀さんが以前演じていたキカイダーREBOOTの人造人間キカイダーの能力でしょうか。

【放送終了後追記】

仮面ライダーキカイと真紀那レントは機械です。

そのためエネルギーが必要になります。

エネルギーを充電するには、宇宙にある衛生に太陽光のエネルギーをためた太陽光衛生から地球にいる真紀那レントにレーザーで充電するというものです!

この衛生が破壊すればすべてが終わってしまうと思いますがね・・・。

仮面ライダーキカイの必殺技

アルメタル・ジ・エンド→キック
アルメタル・フィニッシュ→パンチ

23話のネタバレ(確定版)と感想

追試の追試を受けることになったソウゴは、試験勉強のために勉強をする夢をみる。

その夢は未来の2121年で機械に支配された世界でした。

その世界は人間保護区という機械の影響が及ばないエリアでしたがそのエリアにも機械の手が及んでいました。

この人間保護区という考え方が進撃の巨人ぽいですよね!

その人間保護区にも機械ロイドの手が・・・。

ソウゴや子どもたちが機械ロイドから襲われますが、そこに機械の仮面ライダーキカイ(真紀那レント)が現れ、助けます。

ソウゴたちを助けた後、真紀那レントはエネルギーが不足したため、太陽光衛生からエネルギーを補充しようとするが、通用の青のレーザーでなく、赤のレーザーでの充電となり、悪のエネルギー?か仮面ライダーキカイがソウゴや子どもたちを襲いかかります・・・。

 

一方、2019年に現実世界ではアナザーキカイを倒せども、倒せどもアナザーキカイの正体は判明しない。

わかるのはアナザーキカイを倒した後に現れる昆虫機械(キカイライドウォッチ?)だけだった。

ゲイツなどは気づいていませんでしたが。

というのも、アナザーキカイはキカイライドウォッチを使って生み出されたものではなかったからです。

23話の時点でアナザーキカイを誰が生み出したのはわかりません。

 

スウォルツは存在しないライドウォッチを生み出そうと、破壊されたアナザーキカイから出てきた昆虫機械(ライドウォッチ?)を仲間のウールを使って触媒させ、アナザーキカイのライドウォッチを誕生させるようですね!

そのライドウォッチの奪いが24話で展開されるようです。

・ジオウ(ソウゴ)/黒ウォズ

・ゲイツ/ツクヨミ/白ウォズ

・スウォルツ/タイムジャッカー

さらに、24話ではタイムジャッカーのオーラがウールを救うためにソウゴを頼うようですね!

もしかしたらオーラやウールはソウゴの仲間になる可能性もあるかもしれませんね・・・。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

仮面ライダージオウ23話の「キカイだー!2121」のネタバレ感想、ライダーキカイの能力について紹介してきました。

仮面ライダージオウのネタバレまとめや動画を無料で見る方法も紹介しています。

ネタバレ等が気になる方は下記の記事もご覧ください。

仮面ライダージオウのネタバレやキャストまとめ!無料で動画を視聴する方法も

次回以降もネタバレや感想を紹介していきますのでお楽しみに!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください