【天気の子】須賀圭介の子(萌花)のモデルはだれ?新海誠監督の娘・新津ちせについても

「君の名は。」でメガヒットを記録した新海誠監督の最新作「天気の子」も、公開から約3か月で興行収入130億円を突破、海外各国での上映も決定される大ヒットを記録しています。

「天気の子」には魅力的な人物が多く登場しますが、その中でも可愛らしくて癒される幼い女の子・須賀萌花が登場します。

今回はこの須賀萌花という人物像やそのモデルまで、様々な角度からご紹介していきます。

スポンサーリンク

【天気の子】須賀圭介の子(萌花)とは

「天気の子」の主要な登場人物の一人に、編集プロダクション・有限会社K&AプランニングのCEO兼ライターを務める須賀圭介がいます。

島から家出する帆高とフェリーの中で出会い、そこで帆高の命を救い、東京では帆高の生活の場と仕事を提供します。

少しだらしない駄目な大人の印象を受ける人物ですが、実は結婚歴があり、娘が一人います。

その須賀圭介の娘萌花です。

須賀圭介は、帆高と同じく家出をして東京で妻となる明日花に出会います。

二人は大恋愛の末、結婚し萌花をもうけます。

しかし、明日花は事故で亡くなってしまいます。

 

その後、まだ幼い萌花は明日花の母親である間宮夫人に引き取られ、須賀圭介とは別々の暮らしを送ることになります。

須賀圭介と萌花が別々に暮らしている理由が明言されていませんが、恐らく零細企業を経営している須賀圭介に養育能力がないと判断されていること、また喫煙者であったことが理由だと思われます。

父親と離れて暮らす萌花は明るく可愛らしい女の子ですが、喘息を患っており天気の悪い日は外出をすることができません。

萌花のあどけない可愛らしさと、須賀圭介が一緒に暮らすために懸命に奔走する姿が非常に印象的です。

関連:【天気の子】四葉が登場していたシーンはどこ?高校やセリフについても

関連:【天気の子】須賀圭介が水没しているのに窓を開けたのはなぜ?泣いたわけや帆高を手助けした理由についても

 

新海誠監督の娘・新津ちせがモデルの可能性

可愛らしい幼い女の子の萌花ですが、新海誠監督の娘がモデルではないかと言われています。

新海誠監督は女優の三坂知絵子さんと結婚をしており、娘もいます。

娘は新津ちせさんという名前で子役としても活躍している9歳の可愛らしい子です。

この新津ちせさんが須賀萌花のモデルではないかと言われているのです。

 

実際のところについて、新海監督をはじめ制作関係者は特に言及をしておらず、現状は噂の域を出ません。

新津ちせがモデルと噂されているのは、「天気の子」の構想が始まったとされる「君の名は。」公開前後の年齢が6歳で須賀萌花と同年代であったこと、また須賀萌花と同性の女子であることが挙げられます。

とはいえ、やはり明言はされていないので、モデルとした可能性があるという程度でしょう。

adsense

スポンサーリンク

新津ちせのプロフィールや兄弟についても

 

この投稿をInstagramで見る

 

そして 「駅までの道をおしえて」 完成披露試写会MCで 新津ちせちゃんとご対面。 カワイイ! 新津ちせちゃん演じる サヤカの心の機微が 見えてくる傑作! ちせちゃんと 犬たちの演技に泣かされ 癒され もうぐしょぐしょになった。 小さな大女優さん誕生を 感じた美しい映画! #駅までの道をおしえて #完成披露試写会 #foorin #新津ちせ #犬 #犬好きな人と繋がりたい #橋本直樹 #監督 #笈田ヨシ #伊集院静 #原作 #坂井真紀 #滝藤賢一 #映画 #新作 #伊藤さとり #舞台挨拶 #俳優 #女優 #子役 #パプリカ #おすすめ映画 #映画好きな人と繋がりたい #日本映画 #邦画 #映画部 #映画鑑賞 #映画コメンテーター #映画パーソナリティ

映画パーソナリティ伊藤さとりさん(@ito_satori)がシェアした投稿 –

 

プロフィール
名前:新津ちせ
生年月日(年齢):2010年5月23日(9歳 ※2019年10月現在)
出身地:東京都
身長:116㎝
父:新海誠
母:三坂知絵子
音楽ユニット:Foorin

 

新海監督の娘・新津ちせさんは子役としても活動している活発な女の子です。

新海監督と妻である三坂知絵子さんとの間にはほかに子どもはいないようですので、一人娘として可愛がられています。

 

新津ちせさんは母のすすめで、児童劇団である劇団ひまわりに所属しています。

デビューは4歳だった2014年にミュージカル「ミス・サイゴン」のタム役で果たしています。

演技力が高いという評価を受け、その後CMなど活躍の場を広げていきます。

2017年には、映画『3月のライオン』に川本三姉妹の末っ子・モモ役で出演しています。

この時、クランクアップまで新海誠の娘であることが隠され、主演の神木隆之介さんや原作者はクランクアップ後にその事実を知り、大変驚いたようです。

 

今年の秋に公開を控えている『駅までの道をおしえて』では、映画初主演を務めることになっています。

この映画は、3か月にわたるオーディションを行ったことでも知られており、その中から主演の座を勝ち取ったことからも実力の高さが窺えます。

ダンスやバレエ、ピアノなど興味の範囲は広く多才ぶりを発揮していますが、日刊スポーツの記事に好きな食べ物はいちごと枝豆とプリンと紹介されており、年齢相当の可愛らしい一面も垣間見えます。

また、NHKの2020応援プロジェクトの応援ソングパプリカを歌う小学生音楽ユニットのFoorinのメンバーでもあります。

新海誠監督の娘の新津ちせさんはマルチタレントな子です。

adsense

スポンサーリンク

まとめ

「天気の子」に登場する須賀圭介の可愛らしい娘・萌花は、須賀圭介という人物像をつくる上でも欠かせない大事な登場人物の一人です。

この須賀萌花にはモデルがいると言われており、そのモデルは新海監督の娘・新津ちせさんではないかと言われています。

モデルかどうかについて、関係者からの言及は現在のところないので噂ではありますが、新津ちせさんと須賀萌花の年齢や性別を考えると、もしかしたらモデルとした可能性もないわけではないと思います。

新海監督の娘の新津ちせさんは多才な子役として活躍しているので、その活動にも注目していきたいところです。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください