紺青の拳(コナン)の宝石は実在する?ブルーサファイアのモデルや価値・大きさについても

2019年春に公開された劇場版コナンシリーズ『紺青の拳(フィスト)』。

興行収入では93.7億円で劇場版コナンシリーズでトップという大人気作品となります。

『紺青の拳(フィスト)』では、紺青の拳(フィスト)と呼ばれる世界最大級の宝石であるブルーサファイアをめぐる物語が繰り広げられます。

紺青の拳(フィスト)で登場する世界最大級の宝石・ブルーサファイアは実在するのでしょうか?また、モデルとなった宝石はあるのかやその大きさや価値について調査してみました!

スポンサーリンク

紺青の拳(フィスト)の宝石・ブルーサファイア

紺青の拳(フィスト)では、紺青の拳(フィスト)と呼ばれる世界最大級のブルーサファイアを巡って、宝石争奪が繰り広げられます。

紺青の拳(フィスト)は、19席末にシンガポール近海で沈んだとされている海賊船から引き上げられた世界最大級の大きさのブルーサファイアです。

シンガポールの大富豪『ジョンハン・チェン』引き上げ、普段は実業家で犯罪心理学のレオン・ローの金庫に保管されています。

この紺青の拳(フィスト)はシンガポールで開催される空手世界大会のチャンピオンベルトに埋め込まれていること、そして、殺人現場に世界の大怪盗キッドの予告があったことから話題になります。

怪盗キッドは殺人はしていないので、その濡れ衣を晴らして、ビッグジュエルであるパンドラの可能性がある紺青の拳(フィスト)を奪おうとします。

ネタバレになりますが、最終的に怪盗キッドが紺青の拳(フィスト)を手に入れるのですが、ビッグジュエルであるパンドラでなかったため、レオン・ローに返します。

紺青の拳(フィスト)という宝石は実在しない

紺青の拳(フィスト)となった宝石は実在するのか気になりますよね!

ネットやSNSなどで調べてみましたが、「紺青の拳(フィスト)」と呼ばれる宝石は実在していません。

なので、『紺青の拳(フィスト)』で描かれている宝石「紺青の拳(フィスト)」は架空の宝石となります。

「紺青の拳(フィスト)」という宝石は存在しませんが、「紺青の拳(フィスト)」のモデルとなったブルーサファイアは存在するようです。

紺青の拳(フィスト)とモデルなった宝石の価値や大きさ

「紺青の拳(フィスト)」のモデルとなった宝石は存在するようで、調べてみるとブルースターサファイアと言われるサファイアの1つだそうです。

サファイアはルピーの鉱物と同じコランダムに属します。

ルビーは赤味がある一色なのに対し、サファイアにはいくつかの色があり、色によって名称がことなります。

・パパラチア(パパラチャ)サファイア
・ブルーサファイア
・ピンクサファイア
・オレンジサファイア
・イエローサファイア
・グリーンサファイア
・バイオレットサファイア
・カラーレスサファイア

また、サファイアは色味・透明度・カラット(大きさ)・加熱処理の有無によって、価値が変わってくるそうです

20世紀以降は加熱処理は色の改善目的で行われるようになりましたが、非加熱(無処理)で色合いが良く美しいものは価値が高いとされ、高価格で取引されるようです。

モデルとなったブルースターサファイアはアダムの星

「紺青の拳(フィスト)」のモデルとなったブルースターサファイアは、2015年8月にスリランカのラトナプーラで発見され、2016年1月8日に展示されました。

このブルースターサファイアはイスラム教の信仰にちなんでアダムの星と名付けられています。

といのも、イスラム教では「エデンの園を追われたアダムが、その後スリランカに行った」と信仰されており、このことが所以のようです。

adsense

スポンサーリンク

アダムの星の価値や大きさ

世界最大級のブルーサファイアの「アダムの星」の価値や大きさはどのくらいなのでしょうか。

「アダムの星」は鑑定によると重さはおよそ280g(1404.49カラット)で、大きさは6.5CMで手のひらぐらいの大きさです。

価値は204億円位とされているようです。

このアダムの星は磨くと、磨くと6つの角をもつ星のような模様が表面に現れているため、さらに価値を高めています。

2016年に所有されていた方は「世界最大のブルースターサファイアである可能性があるので、危険を冒してでも購入しよう」と思って購入されたそうです。

「アダムの星」スゴイ価値がありますね。

それにしても、購入できる資産を持っている方すごいですねw。

紺青の拳(フィスト)での宝石の価値

『紺青の拳(フィスト)』での宝石・ブルーサファイア「紺青の拳(フィスト)」の価値はどのくらいでしょうか。

描かれている「紺青の拳(フィスト)」を見てみると、工藤新一?もしくは新一が扮したキッドが持っているブルーサファイアは手のひらより若干大きいです。

工藤新一は174cmなので(キッドだとしてもほぼ同じ身長だと思われる)、手幅は8.4cm~8.5cmぐらいだと思われます。

というのも、AIST人体寸法データベース2004~2011によると、身長が171cmぐらいで、手幅が8.3cmぐらいとのことです。

なので、「紺青の拳(フィスト)」から9cm~10cmぐらいと思われます。

また、親指の長さですが5~6cmぐらいかと思われますが、手のひらから親指までの高さをみると7cmぐらいの高さがあると思われます。

との検証から、「紺青の拳(フィスト)」の大きさは直径10cm・高さ10cmと思われます。

 

調べてたところ、サファイアの算出方法について見つけることができなかったので、ダイアモンドの算出方法に当ては目てみることします。

「深さ(mm)×直径(mm)×直径(mm)×0.0061=カラット」

上記の工藤新一の手のひらにサイズから算出した「紺青の拳(フィスト)」の大きさは、「直径10cm・高さ10cm」です。

70mmX100mmX100mmX0.0061=4,270

4,270カラットとなります。

いや、ありえないでしょ!

だって、実在する世界最大のブルーサファイアが1404.49カラットです。

実在する世界最大のブルーサファイアの約4倍ですよ!

やっぱりありえない。

さらに「紺青の拳(フィスト)」のブルーサファイアは

・ブルーの色味は高い
・大きさは十分
・正確な透明度はるが透明度があるように思われる
・19世紀に沈んだ宝石なので、非加熱(無処理)であると思われます。

実在するブルーサファイアの価値が204億円ですが、単純にカラットだけで4倍にすると816億円ぐらいと思われます。

ただ、大きさが大きさ、100年以上のまえのものとなると価値は更に上がるので1000億は超えるでしょう。

 

『紺青の拳(フィスト)』に登場する海賊は、「紺青の拳(フィスト)」のブルーサファイアを盗むより、鈴木財閥の令嬢を誘拐したほうが楽に金が手に入ると言っています。

確かに、「紺青の拳(フィスト)」が1000億ぐらいと考えたら、園子の一言でシンガポールで行われる空手世界大会のスポンサーになれる鈴木財閥を揺すったほうが確かにもっと沢山の金が入りそうですね!

「紺青の拳(フィスト)」の価値もスゴイですが、鈴木財閥の資産が凄すぎます!

園子がうらやましいw

adsense

スポンサーリンク

まとめ

紺青の拳(フィスト)の宝石が実在するのかやモデルとなった宝石、その価値・大きさについて紹介してきました。

紺青の拳(フィスト)でのブルーサファイアの価値もスゴイですが、鈴木財閥の凄さがわかりましたし、園子がよく事件に巻き込まれることもわかりました。

【関連記事】
紺青の拳(コナン)前髪ありの園子が美人でかわいい!過去にカチューシャなしの髪型もあった?

紺青の拳(コナン)京極真の絆創膏はプリクラを隠すため!ミサンガの色と意味についても

紺青の拳でおっちゃんと呼ぶ新一が偽物と蘭はいつ気づいた?行動や言動から考察

純黒の悪夢やゼロの執行人などの劇場版コナンシリーズを視聴

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください