天気の子の舞台挨拶や映画試写会はいつどこで?応募方法や当選確率上げる方法についても

新海誠監督の新作「天気の子」。

「君の名は。」でも話題になった監督なので、「天気の子」を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

今回は、「天気の子」の舞台挨拶や映画試写会について、応募方法や当選確率上げる方法などについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

天気の子の舞台挨拶はいつどこで

 

「天気の子」の舞台挨拶はやはり気になりますよね。

なんせ今回の声優キャスト陣もとても豪華!!

森嶋帆高:醍醐虎汰朗さん
天野陽菜:森七菜さん
須賀圭介:小栗旬さん
夏美  :本田翼さん
冨美  :倍賞千恵子さん
天野凪 :吉柳咲良さん
安井  :平泉成さん
高井  :梶裕貴さん

しかし、「天気の子」の舞台挨拶についてですが、現時点(2019年6月3日現在)では情報はありません

 

なお、前作「君の名は。」については、公開記念舞台挨拶は公開2日後に舞台挨拶が行われています

「君の名は。」公開舞台挨拶

日付:2016年8月28日

場所:東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズ

 

 

「天気の子」についても同じような感じで舞台挨拶が行われることも予想されます。

もうじきしたら情報が解禁されるかもしれませんね。

解禁されたら情報をお伝えしますね。

関連:天気の子の森嶋帆高役の醍醐虎汰朗は声優が上手い?選ばれた理由や意気込みについても

 

天気の子の映画試写会のいつどこで

舞台挨拶もとても気になりますが、試写会についても気になるところではないでしょうか。

舞台挨拶と同じくらいに、試写会を楽しみにしている人も多いです。

「天気の子」の舞台挨拶同様、試写会の情報についても正式な情報は入っていません。

 

「君の名は。」では、完成披露試写会は公開日の1ヶ月半前に行われていました

「君の名は。」完成試写会

日付:2016年7月7日(映画公開は2016年8月26日)

場所:東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズ

 

「天気の子」についても、同じような時期に試写会が行われるのではないかと思われます。

試写会をご覧になりたたい方は、やはり「天気の子」の公式ホームページやツイッターなどのSNSをチェックしてくださいね

舞台挨拶や試写会の応募方法や当選確率を上げる方法

舞台挨拶や試写会に行きたいと思っている人には、特に、応募方法や当選確率を上げる方法についても気になるのではないでしょうか。

応募したら全員が当たるものではないので、出来るなら当選されたいですよね。

昔は、テレビでの情報をもとにハガキで応募していたのが懐かしいですが、今ではパソコンからの公式サイトや公式Twitterなどでも、情報を知ることが出来き、また応募することが出来たりします。

 

「君の名は。」の当選確率についてこのようなTwitterがありました。

当選確率200倍ってすごいですよね!!

ここまで倍率が高いと、「天気の子」も、さらに倍率が上がるのではないかと言われています。

 

また、2019年7月19日に公開されるという事で、6月中旬あたりから7月前半にかけて応募が開始されるのではと言われています。

「君の名は。」の時のように参考にされてみると良いかもしれませんね。

 

舞台挨拶付きの試写会の応募は「天気の子」の公式サイトやSNS、今回の東宝の公式サイトからだと思います

下記のサイトは要チェックです。

・天気の子公式サイト・SNS

・東宝の公式サイト

・角川文庫の公式サイト

 

天気の子の公式ツイッターで下記のような企画が行われているのでフォローしてツイートする舞台挨拶付き試写会の応募フォームが届くかも?

 

また、試写会だけであれば東宝系の映画館やその他の映画館(イオンの映画館はよくやっているイメージ)でも募集していることが多いです。

それらの情報も公開されましたらお知らせしますね!

スポンサーリンク

まとめ

「天気の子」の舞台挨拶や試写会についての情報を紹介しました。

詳しい情報についてはまだ、公式ページでも公開されていないようです。

舞台挨拶も試写会も絶対に行われることでしょう。

応募に当選する確率についても、「君の名は。」でも、200倍と言ったかなりの倍率なので、「天気の子」では、さらに倍率が上がることも予想されます。

公式ツイッターなどのSNSのフォローも忘れずに行うことで、いち早く情報を手に入れることが出来るのではと思います。

当選率を上げるためにも、いち早く情報をゲットしましょう。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください