仮面ライダージオウ38話のネタバレ考察!ツクヨミの過去とオリジナルカブトの正体が判明?

仮面ライダー37話では仮面ライダーカブトのオリジナルキャストのガタック(佐藤祐基さん)や地獄兄弟の徳山秀典さんや内山眞人さんが登場しましたね。

巨大隕石をフォーゼの力で破壊したジオウ、しかし、破壊した巨大隕石の後ろには超巨大隕石が隠れていたという展開に・・・。

また、自身の過去を知るためツクヨミは門矢士に着いていくことに・・・。

そんな、37話のネタバレなどについては下記の記事で紹介しています。

仮面ライダージオウ37話のネタバレ考察!ツクヨミの異変である真実が判明か?

 

38話では37話に引き続きカブト編が放送されます。

超巨大隕石にはソウゴとウォズが対応するようで、そして、ツクヨミ過去とオリジナルカブトの正体も判明することでしょう。

今回も38話のネタバレ考察を紹介していきます。

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ38話のあらすじ

 

38話「 2019:カブトにえらばれしもの」のキャスト

放送日 2019年6月2日(日)
タイトル 2019:カブトにえらばれしもの
仮面ライダージオウ 常磐ソウゴ(奥野壮さん)
ゲイツリバイブ 明光院ゲイツ(押田岳さん)
仮面ライダーウォズ 黒ウォズ(渡邊圭祐さん)
レジスタンス ツクヨミ(大幡しえりさん)
タイムジャッカー ウール(板垣李光人さん)
オーラ(紺野彩夏さん)
スウォルツ(兼崎健太郎さん)
クジゴジ堂店主 常磐順一郎(生瀬勝久さん)
仮面ライダーガタック 加賀美新(佐藤祐基さん)
仮面ライダーキックホッパー 矢車想(徳山秀典さん)
仮面ライダーパンチホッパー 影山瞬(内山眞人さん)

 

38話「2019:カブトにえらばれしもの」のあらすじ

超巨大隕石が現れ、一旦地球に引き返したジオウ。

ソウゴはその超巨大隕石を破壊するにはウォズのギンガファイナリーのタイヨウフォームで焼き尽くすしか無いと考え、ウォズを宇宙に連れて行こうとするが、加賀美が影山に捕まったことを知る。

 

加賀美が捕獲されている場所に着いたソウゴとウォズは影山から加賀美の身柄と交換にフォーゼとギンガのウォッチを渡すことを要求されるが、拒否するとともに、影山から加賀美を奪い返すことにも成功する。

しかし、突如現れたアナザーカブトにフォーゼとギンガのウォズを奪われてしまう。

 

一方、自分の過去を知るため門矢士に2058年に連れてこられたツクヨミ。

そこには、幼き頃の自分と対面する。

近寄ろうとするツクヨミの前で幼き頃のツクヨミは時間を止めるのだった・・・。

仮面ライダージオウ38話の放送前ネタバレ考察

38話では超巨大隕石に対処しようとするソウゴとウォズ、そして、ツクヨミの過去が判明していくようです

そして、オリジナルカブトの正体も判明します

それでは38話のネタバレを考察していきたいと思います。

 

超巨大隕石に対処するソウゴとウォズ

巨大隕石を破壊ししたジオウだが、しかし、その影に隠れていた超巨大隕石。

超巨大隕石を破壊するにはウォズのギンガファイナリーのタイヨウフォームで焼き尽くすしかないと考えたソウゴは、ウォズとタッグを組み、宇宙に行こうとするが、影山に加賀美を拉致される。

加賀美を助け出すことに成功するが、アナザーカブトにフォーゼとギンガのウォッチを奪われてしまう

ウォッチ取り返すためにジオウ、ゲイツ、ウォズ、ガタック、それを拒もうとするパンチホッパー、アナザーカブトの6人同時の仮面ライダーの変身があるようです

オリジナルカブトの正体

アナザーカブトの正体は地獄兄弟のキックホッパーだった矢車想。

それではオリジナルカブトは誰なのでしょうか。

仮面ライダーカブトではカブトゼクターに選ばれなかった加賀美ですが、仮面ライダージオウのカブト編ではオリジナルの仮面ライダーカブトになると思われます

仮面ライダーカブトでカブトを演じていた水嶋ヒロさんを期待する方にとっては物足りないかもしれませんが、仮面ライダーカブトファンであれば加賀美がオリジナルカブトに変身もファン待望の展開でしょう!

ツクヨミの過去が判明?

 

門矢士に2058年に連れてこられたツクヨミ。

ツクヨミはここで幼き頃の自分と出会う。

そして、近寄ろうするツクヨミの前で幼き頃の自分は時間を止めてみせる。

38話でツクヨミの正体がある程度判明ししそうですが、門矢士とツクヨミの後ろにはスウォルツがいるのもの気になりますね

果たしてツクヨミはタイムジャッカーなのか・・・。

仮面ライダージオウ38話のネタバレ(確定)

実際に放送されて38話のネタバレを要点をまとめて紹介していきます。

考察や感想も織り交ぜて紹介しています。

 

37話で巨大隕石を破壊したジオウ。

その巨大隕石の影に、超巨大隕石が隠れていた。

そのことに驚いていると、ウォズから携帯に「私に作戦がある、一旦地球に戻ってくれ」と連絡が入る。

ソウゴは連絡をうけた通り、一旦地球に戻る。

地球に戻ったソウゴはウォズから作戦を聞く。

①ジオウがウォズをフォーゼの力で宇宙につれていく。

②隕石の中に入り、ウォズのギンガファイナリー・タイヨウフォームの力で隕石を焼き尽くす。

 

作戦を聞いたソウゴは加賀美がいないことに気づく。

ウォズから加賀美が捕まったと影山からの置き手紙があると聞く。

ソウゴは加賀美が拉致されていることを知り、ウォズと共に助けに行くことに。

加賀美が捕まっている場所にソウゴらがつくと、影山はフォーゼとギンガのウォッチを投げ渡せという。

ソウゴとギンガはウォッチを投げ渡すと、加賀美から気がそれた影山がウォッチを奪おうする隙きに加賀美を助け出すことができた。

 

矢車や影山は雨が降り注ぐなか倉庫の中のような場所で地獄カップラーメンを食べようとしていた。

この時の矢車の一口がでかいこと!

そんなときにウールが現れ、地獄になるのは構わないが地球を滅ぼされては困ると、時間を止めフォーゼとギンガウォッチを地獄兄弟から奪っていく。

その後、ウールは悔しいがこれらのウォッチはジオウたちに返すよととスウォルツに告げると、スウォルツはそれらのウォッチを奪い、去っていく。

 

一方、2058年に来たツクヨミと門矢士。

門矢士はコックの衣装に変わっており、ツクヨミになんでそんな格好に変わっているのと聞かれると、門矢士は「おれはここでコックとして働いているらしい」と。

ツクヨミと門矢士が建物の中に入り、階段を上がると一人の少女がいた。

その少女はツクヨミを見ると「あなた達介入者ね!時間を越えてきた・・・」

そして、近づこうとするツクヨミ達に対し、時間を止める。

そして、少女の兄が現れ、少女とともに去っていく。

やはりツクヨミはスウォルツの妹である可能性が十分ありますね

 

その場に、スウォルツが現れ、ツクヨミにフォーゼとギンガウォッチを渡し、もとの時代に戻ったほうがよいと告げる。

ウォッチとともにお前の力必要だと!

そして、「お前と時の王が共鳴するとき新たな時代が誕生する・・・。」とも告げるのだった。

現代に戻ったツクヨミはスウォルツが言っていた超巨大隕石があることに気づき、ソウゴらにウォッチ渡しに行く。

その傍らでスウォルツが「そろそろ力に目覚めてもいい頃だ」そして、「俺の大事な妹なら・・・」と語る。

 

ゲイツ・ウォズが地獄兄弟と戦っている現場にソウゴやツクヨミらが駆けつけ、ジオウ、ゲイツ、ウォズ、ガタック、キックホッパー、パンチホッパーの全員が変身する

ここが仮面ライダージオウの6人同時変身ですね。

 

ジオウとウォズは超巨大隕石を破壊するために宇宙へ、ゲイツとガタックは宇宙兄弟と戦う。

宇宙の巨大隕石の前に到着したジオウとウォズ。

まずはジオウはフォーゼからビルドの力に変え、超巨大隕石の中へ入っていく、そして、中へ入ったら、ウォズがギンガファイナリーのタイヨウフォームの力で焼き尽そうとする。

 

地獄兄弟と戦っているゲイツとガタック。

ガタックはアナザーカブトの攻撃で戦闘不能状態になり、心が折れそうになりますが、加賀美は「負けるか・・・俺は・・・戦士だ!」と奮起。

そうすると太陽からカブトゼクターが現れ、「俺を認めてくれるのか・・・!?」と。

加賀美は長年の末、仮面ライダーカブトとして認められたのでした。

そして、仮面ライダーカブトの力でアナザーカブトを倒すことに成功。

 

一方、超巨大隕石の中でギンガファイナリーのタイヨウフォームを最大限の力で隕石を焼き尽くそうとするが、間に合わない様子。

それをみていたツクヨミが「お願い、もう少し時間を・・・」と念じると、超巨大隕石の時間を止めることに成功する。

そして、超巨大隕石の中からウォズを救うために、ジオウはトリニティに変身し、最後に超巨大隕石を破壊することで地球を救うことに成功する。

結局、超巨大隕石を焼き尽くすのではなく、破壊していましたね!

 

地球上でその様子を見ていた加賀美と地獄兄弟。

「俺の仲間たちが・・・」とつぶやく影山に、矢車は「もう一度兄貴って呼んでくれよ」と語り掛けますが、影山は「お前は俺のアニキなんかじゃない」と返し、ワームの姿となって燃え尽きました。

「笑えよ。俺を笑ってくれ・・・」と、塵と化した影山を見た矢車は自暴自棄気味に去っていく。

そんな姿を見たゲイツは、自分が影山を倒してよかったのかと・・・。

そして、思わず謝罪の言葉を述べてしまう。

 

無事に解決し、ソウゴは加賀美からカブトウォッチを手に入れる。

ゲイツはツクヨミに門矢士と何かあったのか尋ねるが、「今は言えない・・・」と言われる。

そんな折、クジゴジ堂の外からは謎の電車の音が聞こえる・・・。

 

仮面ライダージオウ38話のみんなの感想

矢車の一口が大きいことに気になった方も多いようですね!

 

ツクヨミ、スウォルツの正体が判明する日も近いですね!

 

仮面ライダーカブトに変身するのは加賀美でした。

水嶋ヒロさんの出演も期待された方も多かったですね。

スポンサーリンク

まとめ

仮面ライダージオウ38話は仮面ライダーカブトのオリジナルストーリー同様に濃いエピソードでありながら、さまなざまエピソードが複線状態で放送されました。

そして、ジオウを含む仮面ライダー6人の同時変身、ツクヨミの過去が判明していくという盛りだくさんの内容となっています。

そんな仮面ライダージオウ38話などの放送をもう一度ご覧になりた方下記の記事を御覧ください。

関連:仮面ライダージオウ第1話から最新話までの動画を無料で見るには?視聴サイトまとめ

 

今後の展開も楽しみですね。

今後の仮面ライダージオウのネタバレ考察についても紹介していきますね!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください