仮面ライダージオウ41話のネタバレ考察と感想!アナザージオウ2とグランドジオウの違いは

仮面ライダージオウ40話では電王編後編として放送されましたね。

そして、いよいよソウゴがグランドジオウに変身し、アナザー電王と対決し、圧倒的な力で勝利するという展開でしたね。

仮面ライダージオウ40話を見逃してしまった方で、動画でみたいという方は、下記の記事で動画の視聴方法を紹介しています。

関連:仮面ライダージオウ第1話から最新話までの動画を無料で見るには?視聴サイトまとめ

また、40話のネタバレ考察については下記で紹介しています。

関連:仮面ライダージオウ40話のネタバレ考察と感想!グランドジオウの強さと新憑依Mウォズについても

 

仮面ライダージオウ41話ではグランドジオウの力を手に入れたソウゴがオーマジオウとの対決や、その戦いの間に時の流れが書き換えられるという展開が描かれることが判明しています。

今回は仮面ライダージオウ41話のネタバレ考察と感想についてとグランドジオウとアナザージオウ2の違いについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ41話「2019:セカイ、リセット」のあらすじ

仮面ライダージオウ41話ではオーマジオウに挑んだソウゴはオーマジオウの力に及ばない、その間に何者かによって時の流れが帰られたようです。

なんと、以前倒したはずの加古川飛龍が再登場するようですね。

そして、門矢士も登場とこれからの展開に向けて絶対に見逃せない放送となりそうです

 

仮面ライダージオウ41話「2019:セカイ、リセット」のキャスト

放送日 2019年6月30日(日)
タイトル 2019:セカイ、リセット
仮面ライダージオウ 常磐ソウゴ(奥野壮さん)
ゲイツリバイブ 明光院ゲイツ(押田岳さん)
仮面ライダーウォズ 黒ウォズ(渡邊圭祐さん)
レジスタンス ツクヨミ(大幡しえりさん)
タイムジャッカー ウール(板垣李光人さん)
オーラ(紺野彩夏さん)
スウォルツ(兼崎健太郎さん)
クジゴジ堂店主 常磐順一郎(生瀬勝久さん)
アナザージオウ2 加古川飛龍(佐久間悠さん)
仮面ライダーディケイド 門矢士(井上正大さん)

 

仮面ライダージオウ41話のあらすじ

すべてのライドウォッチを手に入れたソウゴはオーマジオウのいる未来に行き、オーマジオウに戦いを挑むが、同じ力を持っているはずのオーマジオウに力が及ばない。

そんななか、何者かによって時の流れが書き換えられ、気づくと「常磐ソウゴ初変身の像」が「加古川飛龍初変身の像」に変わっていた・・・。

2019年に戻ると、ゲイツ、ツクヨミがレジスタンスとしてアナザーライダーと戦ってた。

ソウゴも、ジオウIIに変身し、加戦しようとすると、ゲイツがソウゴに襲いかかってきた。

ゲイツもツクヨミも、ソウゴのことは知らず、ジオウは大魔王ジオウで彼らの敵でしかなかった。

adsense

スポンサーリンク

そのやり取りを遠くから見つめ、不敵な笑みを浮かべる加古川飛龍がおり、その側にはスウォルツがおり、「この世界はあなたの思いのままに」と、また、ウォズも加古川飛龍を主と崇めていた。

アナザージオウ2のウォッチを手にする加古川飛龍とスウォルツの狙いはなんなのか・・・。

仮面ライダージオウ41話のネタバレ考察

仮面ライダージオウ41話ではグランドジオウの力を手に入れたソウゴに新たな問題が立ち塞がるという展開となりそうです。

早速、ネタバレ考察をしていきたいと思います。

 

グランドジオウとオーマジオウの対決

すべてのライダーの力を手に入れたソウゴは、オーマジオウのいる未来に行き、オーマジオウに戦いを挑みます。

グランドジオウの力はすべてのライダーの力を持っているのでとてつもない力のはずなのですで、同じ力をもつオーマジオウと互角の対決をするはずが、なぜかオーマジオウに及びません

戦っている最中に、時の流れが変えられ、と「常磐ソウゴ初変身の像」が「加古川飛龍初変身の像」に変わっていた・・・

その異変に気づくソウゴは2019年に一旦戻ります。

この異変にソウゴは対処しなければならず、どのように対処し、どのような結末を迎えるでしょうか。

 

アナザージオウ・加古川飛龍の再登場は確定していた

アナザージオウこと加古川飛龍は仮面ライダージオウ27話と28話に登場し、ソウゴに破れた加古川飛龍は一旦、登場しなくなりますが、加古川飛龍が再び登場し、仮面ライダージオウの展開に何かしらの影響を与えることはわかっていました。

というのも、加古川飛龍は仮面ライダージオウのキャスト一覧の中に名前を連ねていたのです。

仮面ライダージオウキャスト一覧

 

そして、いよいよ41話でソウゴに恨みをもつ加古川飛龍がアナザージオウ2の力を得て、再びソウゴの前に立ちはだかります

アナザージオウ2の力は強力ですが、時の流れをどのように変えたのかも非常に気になるところですね。

加古川飛龍の隣にスウォルツもいるのでスウォルツが関与していそうですが・・・

 

41話で門矢士はどのように関与する

アナザージオウ2の世界に書き換えられたところでも、門矢士が登場するようです。

ただ、この門矢士は今回の問題解決のキーパーソンになりそうです。

ソウゴを敵視する門矢士ですが、今回はこの門矢士がソウゴを助け、この問題を解決へと導くようですね。

門矢士がソウゴをどのように解決への導き、結末がどのようになるのか気になりますね。

 

グランドジオウとアナザージオウ2の違い

放送前のため、見た目の違いぐらいしかわかりません。

放送終了後、紹介します。

 

仮面ライダージオウ41話のネタバレ感想

放送終了後、紹介します。

スポンサーリンク

まとめ

仮面ライダージオウ41話では、ソウゴはグランドジオウとしてオーマジオウ戦いを挑みますが、同じ力を持っているはずのオーマジオウに及ばない、そして、時の流れが変えられしまう。

そして、2019年に戻ったソウゴは、以前の知っている2019と変わっており、そこにはアナザージオウ2の力を手にする加古川飛龍がいた。

最終ボスは加古川飛龍?なのかやスウォルツの狙いなどが判明していくのでしょうか。

そんな仮面ライダージオウ40話の放送をもう一度ご覧になりた方下記の記事を御覧ください。

関連:仮面ライダージオウ第1話から最新話までの動画を無料で見るには?視聴サイトまとめ

 

今後の展開も楽しみですね。

今後の仮面ライダージオウのネタバレ考察についても紹介していきますね!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください