仮面ライダージオウ36話のネタバレ考察!ウォズギンガファイナリーの能力は?

仮面ライダージオウ35話ではソウゴの初恋の思い出宇宙最強のライダー・仮面ライダーギンガが登場しましたね!

仮面ライダージオウ35話のネタバレ考察!仮面ライダーギンガはスウォルツではない?

 

そして、仮面ライダーキバ編後編仮面ライダーギンガ編後編、そして、ソウゴの初恋の思い出後編となる仮面ライダージオウ36話。

36話ではウォズが仮面ライダーギンガの能力を獲得し、仮面ライダーウォズギンガファイナリーとなります。

今回は仮面ライダージオウ36話ネタバレとその仮面ライダーギンガファイナリーの能力について考察紹介していきます。

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ36話2019:ハツコイ、ファイナリー!のあらすじ

 

36話「2019:ハツコイ、ファイナリー!」の概要

放送日 2019年5月19日(日)
タイトル 2019:ハツコイ、ファイナリー!
仮面ライダージオウ 常磐ソウゴ(奥野壮さん)
ゲイツリバイブ 明光院ゲイツ(押田岳さん)
仮面ライダーウォズ 黒ウォズ(渡邊圭祐さん)
レジスタンス ツクヨミ(大幡しえりさん)
タイムジャッカー ウール(板垣李光人さん)
オーラ(紺野彩夏さん)
スウォルツ(兼崎健太郎さん)
クジゴジ堂店主 常磐順一郎(生瀬勝久さん)
アナザーキバ 北島祐子(釈由美子さん)
ガルル 次狼(松田賢二さん)
謎のライダー 声のみ(杉田智和さん)

 

あらすじ

圧倒的な力を見せつける謎のライダー・仮面ライダーギンガ

ケタ外れた力にソウゴらは、タイムジャッカーの3人、そして、アナザーキバの祐子らに協力をもとめ、一時共闘することに!

アナザーキバの祐子は自らが女王なので、協力を要請するのであれば「全員私に跪け・・・」と。

ソウゴは真っ先に跪く。

 

ソウゴは祐子が初恋の人だと気づき、祐子を説得を試みる。

ゲイツとツクヨミは祐子が本当に冤罪なのか調査するため、2015年にタイムスリップする。

そして、ツクヨミはかつて祐子の恋人だった哲也と会い事実を確認する。

 

ソウゴの説得により、心を開いたように見せた祐子。

しかし、アナザーキバの取巻きであったアームズモンスターの一人であったガルルの次狼が現れ、「その女に気を許すな」とソウゴに忠告する。

そして、キバライドウォッチを手渡すしていく!

同時に、ゲイツらの調査で意外な真相も判明する・・・。

仮面ライダージオウ36話のネタバレ考察

仮面ライダージオウ36話キバ編後編(実際にはギンガ編後編)となります。

祐子は冤罪だったのか、そして、仮面ライダーギンガは誰なかのなど考察していきたいと思います。

冤罪事件の真相

アナザーキバとなった祐子

36話ではゲイツらが2015年にタイムスリップし、冤罪事件を調査します。

その調査の結果は・・・。

 

そして、いまだに祐子を初恋の人と思っているソウゴ。

ツクヨミが祐子にファイズフォンを向けながら「その女から離れて!」と言っていますが、ソウゴはそれを聞く耳は持たず、「俺が祐子さんの傘になる」と初恋の人への思い入れが強ようです!

ソウゴの初恋の人は祐子ではなく、喫茶店の女性店員の麻生ゆりなのかもしれません・・・。

 

キバライドウォッチを渡すのは次狼!

アナザーキバの取巻きであったアームズモンスターのガルルの次狼がソウゴに向かって、「その女に気を許すな」と忠告。

そして、キバライドウォッチをソウゴに手渡します!

ガルルはアナザーキバの仲間でないのか?なぜキバライドウォッチを持っているのか?

そして、35話で仮面ライダーギンガが来るような発言をしていたことから、仮面ライダーギンガとの関係はあるのかなど気になります!

 

仮面ライダーウォズギンガファイナリー

 

圧倒的な力を持つ仮面ライダーギンガ

36話でソウゴたち、タイムジャッカー、アナザーキバの祐子らが一時共闘することを決意。

果たしてソウゴたちは仮面ライダーギンガをどのように倒すのでしょうか。

 

そして、36話の予告動画でウォズが仮面ライダーライダーウォズギンガファイナリーに変身することが判明しています。

仮面ライダーウォズファイナリーは変身するとこのような感じのようです!

 

ウォズはどのようにしてギンガミライドウォッチを入手するのか気になるところですが、仮面ライダーウォズギンガファイナリーにはどのような能力があるのでしょうか。

放送前なので実際のところまだわかりません。

仮面ライダーウォズギンガファイナリーの現時点での公開された情報によるとギンガファイナリーのフォームはいくつかあるようです!

ギンガフォーム

タイヨウフォーム

ワクセイフォーム

ジオウ、ゲイツ、ウォズの中で一番最初にウォズが最終形態なったようですね

そして、次はゲイツが最終形態となり、ジオウの最終形態(最善最良の魔王)となっていくのでしょうね。

 

仮面ライダーギンガの正体ですが、タイムジャッカーのスウォルツと思われていましたが違うようです。

ギンガウォッチはミライドウォッチであることから、ミライのライダーであることは確実であり、宇宙のライダーということから、仮面ライダーキカイが登場した2121年よりもさらに先の未来のライダーということでだと思われます!

もしかすると正体は判明せず終わる可能性もありますね!

 

仮面ライダージオウ36話のネタバレ(確定版)

ソウゴの初恋の人は祐子だった!

ソウゴは初恋の思い出を抱えながらずっと祐子にそのことを告げれずいた。

しかし、やっとソウゴは祐子に初恋の思い出を告げると、祐子は忘れていたが、一瞬考え出した後、思い出したかのように「ああ!」とうずいただけだった。

そして、ソウゴは祐子に俺の思い出は「王様になること!」と告げると、祐子は「私と同じだな」と言い、「お前と私が一緒になって世界を征服しよう」言う。

ソウゴは「お前と私が一緒になって」に意識がいき、結婚とするのだと思い込む。

仮面ライダーギンガを倒すために説得していたソウゴの甲斐もあり、祐子も仮面ライダーギンガを倒すことに承諾する。

 

一方、祐子の過去について調査に行っていたゲイツとツクヨミ。

その過去で祐子の恐ろしい姿を目の当たりしたり、元恋人から話をくことに。

祐子が冤罪だと言っていたのはただの思い込みで、祐子は元恋人の彼女をマンホールの蓋で襲っていた!

アナザーキバの能力も持っていない祐子がマンホールの蓋を持ち上げ、振り上げるのは相当難しいと思いますが・・・

 

仮面ライダーギンガの正体は判明せず

仮面ライダーギンガはこれまでスウォルツでないかと噂されて言いましたが違いましたね。

もしかして次狼かとも思いましたが結局は正体は判明せず。

 

仮面ライダーギンガも圧倒的な力で、ジオウらの攻撃を受け付けていなかったが、ソウゴら、タイムジャッカー、アナザーキバらの共闘の甲斐もあり、倒すことができました。

ただ、意外とあっさり倒された感がありましたね!

というのも、ゲイツ、ウォズが投げたそれぞれの剣を両手で掴むように防ぎ、ジオウが投げた剣が胸に刺さり、動きが止まり、最後にジオウらにフィニッシュのキックで倒れるという展開でした。

 

仮面ライダーギンガファイナリーの能力

仮面ライダーギンガが未来のライダーであることから、ギンガライドウォッチはやはりウォズの手に渡りましたね。

そして、手にしたウォズはアナザーキバとなった祐子を倒すことができないソウゴの代わりに、仮面ライダーギンガファイナリーに変身する。

この時、36話は話が詰め込まれているためか、変身時の言葉は短縮バージョンでした!

 

仮面ライダーウォズギンガファイナリーの能力、スペックの詳細はまだ全て判明していいないものの、36話の放送である程度は判明しましたね!

アナザーキバを倒した必殺技は、仮面ライダーウォズギンガファイナリーギンガフォームで、胸にあるタイヨウで太陽の力を得て、マントにできた宇宙空間に敵を放つ【超銀河エクスプロージョン】でした。

仮面ライダーウォズギンガファイナリーには他にも、

タイヨウフォーム

ワクセイフォーム

があります。

仮面ライダーウォズの最強フォームである仮面ライダーギンガファイナリーでの今後に活躍に期待ができますね!

 

仮面ライダージオウ36話の感想

声優の杉田さんらしいアドリブですね。

 

36話は本当にマンホールが多用されていましたね!

スポンサーリンク

まとめ

仮面ライダージオウ36話は最強の敵、仮面ライダーギンガが登場する仮面ライダーキバ後編(仮面ライダーギンガ編後編)となります。

仮面ライダージオウ36話でソウゴの初恋の思い出とそして、ウォズが仮面ライダーギンガファイナリーに、そして、仮面ライダーキバのウォッチを入手します。

そんな仮面ライダージオウ36話などの放送をもう一度ご覧になりた方下記の記事を御覧ください。

関連:仮面ライダージオウ第1話から最新話までの動画を無料で見るには?視聴サイトまとめ

 

今後の展開も楽しみですね。

今後の仮面ライダージオウのネタバレ考察についても紹介していきますね!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください