仮面ライダージオウ31話のネタバレ考察!ツクヨミの力は仮面ライダーかタイムジャッカー?

仮面ライダージオウ30話では仮面ライダージオウの新フォーム・ジオウトリニティが登場と白ウォズの退場、そして、仮面ライダー剣の完結と盛りだくさんでしたね。

仮面ライダージオウ30話のネタバレ考察と感想!トリニティで白ウォズとの別れ?

 

仮面ライダージオウ31話では仮面ライダーアギトアナザーアギトが登場するアギト編が放送されます。

新たなストーリーの展開がどうなるか気になりますね。

早速、仮面ライダージオウ31話:「2001:めざめろ、そのアギト!」を考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ31話のあらすじ

 

31話「2001:めざめろ、そのアギト!」の概要

放送日 2019年4月14日(日)
タイトル 2001:めざめろ、そのアギト!
仮面ライダージオウ 常磐ソウゴ(奥野壮さん)
ゲイツリバイブ 明光院ゲイツ(押田岳さん)
仮面ライダーウォズ 黒ウォズ(渡邊圭祐さん)
レジスタンス ツクヨミ(大幡しえりさん)
タイムジャッカー ウール(板垣李光人さん)
オーラ(紺野彩夏さん)
スウォルツ(兼崎健太郎さん)
クジゴジ堂店主 常磐順一郎(生瀬勝久さん)
仮面ライダーアギト 津上翔一(賀集利樹さん)
風谷真魚(秋山莉奈さん)
尾室隆弘(柴田明良さん)

 

オーマジオウから魔王になるためにはあと6つのウォッチが必要だと告げられ、オーマジオウと同じぐらいの力を持ちたいソウゴ。

そして、ソウゴはゲイツらの前で残り6つのウォッチ全てを集めると強く宣言。

しかし、どのようにして集めるのか悩んでいると・・・。

 

そんなところに、新たなアナザーライダーが現れた知らせを受けたソウゴたちは、アナザーライダーのもとへ向かう。

場所は警視庁で警視庁のG3ユニットがアナザーライダーに襲われていた。

ソウゴ、ゲイツ、ウォズは仮面ライダーに変身するが、襲われていたG3ユニットが全員アナザーアギトに変えられ、アナザーアギトが増殖する。

 

3体になったアナザーアギトが警視庁の尾室を攻撃、もうだめかと思った矢先、ツクヨミが信じられない力を発揮する・・・?

 

アナザーアギトの正体やアナザーアギトを倒す糸口は、オリジナルライダーの仮面ライダーアギトにあると考えたソウゴらは、仮面ライダーアギトに接触しようと「レストランAGITO」を発見する。

ソウゴとゲイツは「レストランAGITO」へ向かい、出迎えた真魚に、アギトである翔一に会いたいと告げるのだが・・・。

仮面ライダージオウ31話のネタバレ考察

仮面ライダージオウ31話では仮面ライダーアギトがテーマとなったアギト編前編となります。

ここでもレジェンドライダーたちが登場します。

仮面ライダーアギトのオリジナルキャスト、賀集俊樹さん・秋山莉奈さん・柴田明良さんが登場し、仮面ライダージオウを盛り上げてくれます。

仮面ライダージオウ31話の展開を考察していきます!

 

アナザーアギトの正体やその目的

仮面ライダージオウ31話ではアナザーアギトが複数登場することになります。

と言っても、オリジナルのアナザーアギトとアナザーアギトに、『アナザーアギト』に変えられた警視庁のG3ユニットのメンバーとなります。

では、オリジナルのアナザーアギトの正体は誰なのでしょうか。

そして、その目的はなんなのでしょうか。

 

正体や目的は放送されないと正直わからないようですが、アナザーアギトが複数の登場する設定になったのは、仮面ライダージオウトリニティに対抗するためのようです。

なんと、アギト編でアナザーアギトトリニティが登場するらしい・・・です!?

 

ツクヨミの秘めたる力

仮面ライダージオウ31話の予告動画でツクヨミが『私なんて力はない!』と言っています。

そして、ウォズが『ツクヨミくんは記憶をうしなっていた!』とも。

これはツクヨミに秘めたる力があることを示唆していると思われます。

ということはツクヨミにどんな力があるのでしょうか。

 

ツクヨミの秘めた力その①

ツクヨミが仮面ライダー説です。

本編15話でソウゴがベルトを捨てることを決意したことに対して、仮面ライダージオウ補完計画15.5話で、ツクヨミが「仮面ライダーツクヨミ」になるとしたことが本編でも採用されれるということ。

前作でも、ヒロインがこの時期に変身しているのでありえる可能性はりますね。

 

ツクヨミの秘めたる力その②

ツクヨミはタイムジャッカー説です。

仮面ライダージオウのオープニングでタイムジャッカーである、スウォルツ、オーラ、ウールととともに登場しているシーンがあります。

これはツクヨミがタイムジャッカーだったことを示唆しているのではないかということです。

なのでツクヨミがタイムジャッカーの能力を持っている可能性も十分にありそうです。

スウォルツの本当の狙い

30話で白ウォズがスウォルツ氏には気をつけろ!と黒ウォズに警告していました。

オーラやウールと違う陰謀を持っているであろうスウォルツ。

果たしてどのような陰謀を考え、行動しているのか気になります。

 

そのスウォルツに対して、もしからしたら、仮面ライダー?っていう情報があるようです。

と言っても、正義の仮面ライダーでなく、悪の仮面ライダーであるようですが・・・。

それは、謎のライダー仮面ライダーギンガというものです。

帽子を掴む仕草や衣装の色合いなどがスウォルツっぽいとことからそのような憶測が出回っているようです。

もし、このキャラクターが登場したら、ジオウにとって最大のライバルになる可能性は十分にありますね

ただ、このツィートは4月1日にツイートされているので、エイプリルフールネタではということも考えられます!

 

仮面ライダージオウ31話のネタバレ確定と感想

アギト編前編として放送された仮面ライダージオウ31話。

31話では「めざめろ、そのアギト!」と第して放送されていましたが、アギトがめざめるかということでなく、ツクヨミの過去に関することに焦点が当てられていましたね。

それではネタバレ確定版や感想について紹介していきます。

 

アナザーアギトの正体や目的とスウォルツの狙い

アナザーアギトの正体は31話では明かされませんでした

ただ、アナザーアギトの目的はある程度描かれていたました。

 

アナザーアギトを登場させたのはスウォルツの狙いでした。

そのスウォルツの狙いは、仮面ライダーアギトを登場させ、翔一=アギトから仮面ライダーの力を奪うことだったのです。

スウォルツがアギトの力を奪ってどうするのかというところまでは描かれておらず、その力をどのようにするのかは次回32話で放送されるようですね。

スウォルツはアギトの力=ウォッチを奪い、そして、ソウゴが集めようとしている殘5つの他のライダーの力=ウォッチをも奪い、自ら仮面ライダーとなって戦うこともありそうです。

 

ツクヨミの力はタイムジャッカーの力!

ツクヨミの秘めたる力はタイムジャッカーと同じ自分以外の時間を止められるというものでした。

実際にアナザーアギトに尾室が襲われたそうになった際にかばおうと間に入ったツクヨミは、自身の力で時間を止めます

これを見ていたのが、出来であるスウォルツと見方の黒ウォズでした。

ツクヨミの持っている能力(時空を止める能力=タイムジャッカーの力)になにか気づいたスウォルツはアナザーアギトとにツクヨミを襲わせます。

ツクヨミの過去に何かあったと感じ取ったスウォルツは薄々ツクヨミがタイムジャッカーだったと気づいたようですね。

 

仮面ライダージオウ31話の感想

仮面ライダージオウ31話を見た方の感想をまとめみました。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

仮面ライダージオウ31話「2001:めざめろ、そのアギト!」のネタバレ考察について紹介してきました。

他の放送回のネタバレや動画が気になる方は下記の記事でネタバレまとめや無料で動画を見る方法を紹介しています。

仮面ライダージオウのネタバレやキャストまとめ!無料で動画を視聴する方法も

今後の展開も気になりますね。

次回以降もネタバレや感想を紹介していきますのでお楽しみに!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください