9係シーズン12第7話のあらすじとネタバレ?犯人はだれ?

どうも、こんにちは!
足長パパです。

9係シーズン12も第6話まで放送され、残りはあと3話から4話程度で終わることでしょう。

第1話係長の加納倫太郎が内閣テロ対策室を改造するための準備委員会の
アドバイザーを兼務することになり、準備委員会のほうに行かれてからしばらく経ちますね。

加納倫太郎は第1話の映像出演をしてから、これまで映像出演もありません。
最終話は出演される可能性はありますがそれまでには加納倫太郎の出演はあり
そうにありません。

それはさておき、今回は9係シーズン12の第7話のあらすじと犯人を予想してみたいと思います。

[ad#1]

第7話のあらすじは?

5月24日(木)に放送される9係シーズン12第7話のあらすじは・・。

いつも通り、あらすじを紹介する前にゲスト出演するキャストとその役がらを紹介します。

【ゲスト出演するキャスト】

・小川優一 … 小林健さん
・小川静子 … 小林綾子さん
・小川春江 … 池田道枝さん

杉谷(笠兼三さん)という男が洋服の内ポケットに現金20万円が入った封筒を
入れたまま他殺体となって発見された。
現金20万円がそのまま残っていたことから物取りの犯行でないと思われる。

村瀬(津田寛治さん)はいち早く過去に杉谷が窃盗容疑で逮捕されていたことを
発見するが、証拠不十分・主犯格についてはしらないとのことで杉谷は釈放されていた。

志保(羽田美智子)と村瀬は杉谷の周辺を調べており、杉谷がよく立ち寄る食堂に
いくとその壁にかかった介護施設の写真を杉谷がよく見入っていたことを知る。
その写真には矢沢(田口浩正さん)の妻・早苗(畑野ひろ子さん)の姿もも写っていた…。

杉谷が持っていた整水器の水のことを捜査をしていた直樹(井ノ原快彦さん)は、
志保の情報をもとに介護施設へ行く。その介護施設で働く看護師・理沙(下村愛
さん)を杉谷が訪れていたことを知る。

直樹は理沙が担当している訪問介護先の家に行くと、青柳(吹越満)、矢沢がおり、
二人は現場に残されていたサンダルの痕を調べていた。そのサンダルは理沙が介護を
担当している小川春江(池田道枝さん)のものだとわかる。しかし、春江の娘・
小川静子(小林綾子さん)によると、サンダルは春江が紛失してしまったという。
春江は高齢で勘違いも多くなり、静子の弟で長男の小川優一(小林健)を頼り切って
いるようだった。

杉谷が持っていた20万円入りの封筒から理沙の指紋が検出される。任意同行を
求められ、取り調べを受けていた理沙を見た村瀬は、杉谷の部屋にあったAVに
理沙が出演していることを思い出す。理沙はそのAV出演のことで杉谷に口止め料を
要求されていたらしい。

捜査をしていくと、理沙が杉谷に支払った20万円は静子が出していたことがわかる。
そのことに対して静子に事情を聞くが・・・。また、その一方で直樹は矢沢の妻の
早苗から驚くべき事実を聞かされることになる。静子ら家族は何かしらを隠している
ことがあるようだ・・・。

その真相と犯人は・・・。

[ad#2]

9係シーズン12の第7話の犯人は?

あらすじの中で怪しそうなのは小川優一ですね。

理沙と小川家、特に小川優一とはには何かしらの関係があります。

理沙は小川優一の隠し子とか、何らかの理由で富豪の小川家からどこかに
養子に出されいてたとかで、小川家と関係があります。

その小川家の血縁関係にある理沙が杉谷に脅されていることを知った
小川優一は、姉の静子に口止め料を支払うように伝え、口止め料を杉谷に
渡し、口止め料が手に入り、油断した杉谷を殺害の犯行に及び、杉谷を殺害します。

そのため、犯人は小川優一かと思います。

これはあくまで私の推測なので外れいている可能性があります。
外れている際はご容赦ください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください