SUITS(スーツ)のロケ地はどこ?撮影見学やエキストラ募集情報・応募方法も




フジテレビ系列で2018年10月期ドラマSUITS(スーツ)が始まります。

織田裕二さんが月9の主演を務めるのはなんと10年ぶり、そして、織田裕二さんと鈴木保奈美さんが共演するのはなんと24年ぶりだそうです。

そんな、SUITS(スーツ)は全米で大ヒットした大手弁護士事務所を舞台に、敏腕弁護士が活躍するドラマとなっています。

原作での舞台はニューヨークでした。

日本版でも東京や大阪などの都会的な場所での撮影になりそうですね!

今回はSUITS(スーツ)のロケ地やエキストラ募集情報・応募方法などについて調査してみました。

スポンサーリンク

SUITS(スーツ)のロケ地

SUITS(スーツ)のロケ地に関して調査してみるとロケ地の情報がまだほとんど出ていません。

もしかすると放送までロケ地に関する情報は出ない可能性はありますね。

ただ、ロケ地ではないですが、撮影現場と思われるものを紹介しますね!

織田裕二さん演じる甲斐正午が出社前に自宅のリビングから自宅の庭を眺めて、今日の仕事について考えるシーンでしょうか。

このシーンに関しては織田裕二さんの後ろ姿がカッコイイとの声もありますね。

 

こちらは幸村・上杉法律事務所のオフィスが入っているビルの一角でしょうか。

東京、大阪などの大都市であればこちらのオフィスのような場所は沢山ありますね。

美人パラリーガル聖澤真琴を演じる新木優子さんです。

可愛らしくて、男性はキュンキュンしてしまいますね!

 

織田裕二さん演じる甲斐正午がどこかレストランに入っていくシーンでしょうか。

もしどこかのレストランであれば場所の特定ができそうですが・・・。

 

実際にツイッターなどのでの画像で紹介されていませんが下記の場所でSUITS(スーツ)の出演者をみたという情報があります。

8月中旬:東京の鍛冶橋通り(かじばしどおり)で中島裕翔さんの目撃情報あり。
東京スクエアガーデンでの撮影だったのかも?

8月下旬:織田裕二さんと中島裕翔さんを京橋駅付近で目撃情報あり。

9月中旬:織田裕二さん東京日本橋の三越付近で目撃情報。

 

まだロケ地や撮影地についての情報が出ておりませんので情報が入り次第更新していきますね!

SUITS(スーツ)の撮影見学はできる?

現時点でロケ地の情報がないため、撮影地もわかりません。

ただ、SUITS(スーツ)の開始当初は室内での撮影が多いかもしれません。

話が進むにつれて、裁判の傍聴券を取るために列に並んでいるシーンなどは屋外のシーンなので撮影見学することもできるかもしれません。

こちらも情報が入り次第、撮影見学できる場所等など紹介していきたいと思います。

【関連記事】
SUITS(日本ドラマ)のあらすじやネタバレ!海外ドラマとの違いと衝撃のラストは?
 

SUITS(スーツ)のエキストラ募集情報

一瞬でもよいからドラマに出演してみたいですよね!

また近くで実際のドラマ撮影や俳優さんたちの本気の演技を見てみたいものです。

 

残念ながらSUITS(スーツ)のエキストラ募集情報は現時点で公式サイトに公開されていません。

そのため現時点でのSUITS(スーツ)のエキストラ募集はありません。

まだ、 SUITS(スーツ)の撮影も開始されたばかりですし、裁判の法廷のシーンや裁判所での外の記者や野次馬などのシーンでは少なからずエキストラが必要になります 

そういうシーンが必要になればおのずとエキストラ募集情報情報も出ていくると思います。

情報がありましたら紹介していきますね!

SUITS(スーツ)のエキストラ応募方法

先ほどは紹介したようにエキストラ募集情報は出ていません。

エキストラ募集情報が公開され次第、紹介したいと思います。

 

なお、過去のフジテレビ系列のドラマのエキストラ募集を調べてみました。

フジテレビ系列のドラマでエキストラ募集をするのはフ ジテレビジョンや共同テレビ制作などがエキストラ募集をかけるようです。 

リーガルハイでは共同テレビ制作、コードブルーではフジテレビジョンがエキストラ募集をかけていました。

今回のSUITS(スーツ)の制作はフジテレビジョンがなのでフジテレビジョンのエキストラ募集があれば応募方法が公開されると思います。

情報があり次第、応募方法を紹介しますね!

SUITS(スーツ)のあらすじ

 

主人公・甲斐正午(かい・しょうご)は、日本の四大弁護士事務所のひとつ、「幸村・上杉法律事務所」に所属する敏腕弁護士。

ただ、自他共に認める優秀な人物で頭もキレる反面、かなり傲慢な性格。

クライアントを満足させる唯一の方法は、勝つことだけだと信じており、勝利のためなら違法行為ギリギリの際どい手段を用いたりすることも。

甲斐正午は上昇志向が高く、シニアパートナーとして昇進しようと上司にもアピールします。

その勝利至上主義で、手段を選ばない甲斐のことを心配した上司は、甲斐に昇進の条件としてアソシエイト(パートナーとして働く若年の弁護士)を雇うことを提示。

甲斐正午はその条件をのみ、新人採用の面接会を開くことに。

そこに偶然やってきたのが、明晰な頭脳と、一度見たものは決して忘れないという驚異的な完全記憶能力を持ちながらも、悪友の影響でその日暮らしのフリーター生活を送り、さまざまな業種の替え玉受験で生活費を稼いでいた鈴木大貴とであうことに。

そして、甲斐正午は鈴木大貴の危険性はわかっていながらも、鈴木大貴をアソシエイトとして採用することに。

甲斐正午・鈴木大貴がどのような展開を見せるのでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

SUITS(スーツ)のロケ地や撮影地についての情報は現時点で公開されていません。

これからSUITS(スーツ)が放送されるにつれ、情報が入ってくると思います。

新たな情報が入りましたら、紹介していきますね。

久しぶりの織田裕二さん主演のSUITS(スーツ)の放送を楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください