家売るオンナSPの中国人キャストは中国で一番有名な日本人!どんな人?




こんにちは。
足長パパです。

2016年7月期に北川景子さん主演のドラマ『家売るオンナ』がスペシャルドラマ
として帰ってきます。

放送は2017年5月26日(金)21:00~23:00で、『帰ってきた家売るオンナ』
が放送されます。

今回も北川景子さんが扮する三軒万智が、「私に売れない家はない」と豪語し、
家を売って、売って、売りまくります。

今回のスペシャルドラマの『帰ってきた家売るオンナ』の中で、日本の不動産を
爆買いする中国人がいます。

その中国人キャストが日本人の方で、中国で一番有名な日本人だというのです。
今回、その方が誰なのか、どういう経歴をお持ちなのかなどを調べてみましたので
その方について書いています。

スポンサーリンク

『帰ってきた家売るオンナ』に出演する中国人キャストはだれ?

『帰ってきた家売るオンナ』に日本の不動産を爆買いする中国人がでてきます。
その中国人役をしている方は日本人というのです。
その方が誰だか気になりますね。

その方は俳優の矢野浩二さんという方です。

・矢野浩二さんのプロフィール


出典:オスカープロモーション

・名前(本名):矢野浩二
・生年月日:1970年1月21日(47歳)
・出生地:大阪府東大阪市
・血液型:О型
・身長:175㎝
・趣味:カメラ・山登り・パソコン
・特技:
[スポーツ]バスケットボール・ボクシング・乗馬・野球
[語学]日本語・中国語・英語
・所属事務所:オスカープロモーション

高校卒業後、バーテンダーとして働いていた矢野浩二さんはお客の一言(こんなところで
何やってるんだよ。東京に出て役者になれよ)を真に受け、上京し、俳優養成所を経て、
森田健作さんの付き人兼運転手として働きます。

日本で2000年に公開された『リング0〜バースディ』といくつかのドラマのエキストラに
出演した後、中国ドラマ『永遠の恋人』(原題:永恒恋人)の主役級の話が舞い込み、
中国へ渡航し滞在する。

このドラマを機に、その翌年中国に単身で渡航し、中国語の語学勉強をしながら、中国で
俳優活動を続け、明治天皇や日本人の軍人役として出演し、徐々に有名になっていく。
そして、2006年の暮れごろから中国のバラエティ番組へ出演するようになります。
それが役者としてのイメージチェンジになり、役の幅が広がります。

そして、2007年には「ニューズウィーク日本版・世界が尊敬する日本人100人」の一人に
選ばれます。また、2013年には『ニューヨーク・タイムズ』と『CNN』ニュース特集で
「中国で最も有名な日本人俳優」として出演します。

2008年以降、徐々に日本での役者としての仕事も増やしていき、2015年にはオスカー
プロモーションに所属します。その1年後の2016年2月に日本での芸能活動の本格化を
宣言し都内で会見を開きます。

矢野浩二さんが出演したドラマは?

2000年以降、2016年の日本での芸能活動を本格化されるまで、矢野浩二さんの出演の
ドラマは、大半が中国作品です。一部日本で出演している作品もあります。
矢野浩二さんが出演された主要作品を中国、日本それぞれ紹介します。

【中国作品】

・永遠の恋人(2000年)

人生の転換の作品といってよいでしょう。この中国ドラマがなかったら矢野浩二さんは
役者として、芸能人として成功していなかったでしょう。

中国渡航直後は、日本兵や明治天皇役などの役柄が多かったようです。

・少帥(2014年)/菊池役
・烽火双雄(2013年)
・戦神(2013年)/西里役
・浮沈(2012年)/土井役
・走向共和
・記憶の証明(2002年/2003年)/岡田幸智 役/青山洋平役
・狙撃手(2008年)/芥川拓石役
・翡翠風凰(2009年)/小島次郎役
・特戦先鋒(2009年)/岩本浩樹役

【日本作品】

日本で本格的に活動する前から日本のドラマなどに出演はされておりましたが、
やはり日本の主要作品となると本格活動を開始した2016年以降のものが多いですね。

・金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件(2013年)/チャン・ヨングー役
・警視庁・捜査一課長(2016年)/武藤広樹役
・ドクターX〜外科医・大門未知子〜第4期(2016年)/王超役
・警視庁・捜査一課長 season2」(2017年)/武藤広樹役

『帰ってきた家売るオンナ』は海外同時放送?

『家売るオンナ』はアジアでも注目され、中国の上海でリメイクが決定するほど
人気があるドラマです。

今回の『帰ってきた家売るオンナ』は東南アジアでも放送されます。

放送国は、カンボジア、香港、インドネシア、フィリピン、シンガポール、タイの
6つの国と地域に同時放送が行われます!

スポンサーリンク

まとめ

・『帰ってきた家売るオンナ』の中国人役の役者さんは中国で一番有名な
日本人俳優の矢野浩二さん

・矢野浩二さんは中国からの逆輸入俳優!

・矢野浩二さんお日本での本格活動は2016年から!

矢野浩二さん出演作はこれから沢山見られそうですね!
当面は中国語が話せるので中国人役が多そうですが、徐々に日本人役の仕事も増えてくる
ことでしょう。

矢野浩二さんの今後の活躍に期待しています。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください