トドメの接吻(キス)の原作者や脚本家はだれ?他の作品は?




どうも、こんばんは!
足長パパです。

お正月も終わり、年末年始特別番組もそろそろ終わりますね。

通常放送になると連続ドラマが始まりますね!

今クールの連続ドラマ放送第一号は日本テレビ系列で放送される『トドメの接吻』です。

ドラマでは山崎賢人さんや菅田将暉さんが出演しており、放送時には話題になりましたね。

今回はトドメの接吻の原作者や脚本家はだれか、彼らのほかの作品はどういったものが
あるのか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

トドメの接吻(キス)の原作者はだれ?

放送局:日本テレビ系列

放送開始日:2018年1月7日(日)

放送時間:毎週22:30~23:30

主演:山崎賢人さん(堂島旺太郎役)

ヒロイン: 門脇麦さん(キス女役)

初回放送は30分拡大放送で放送されます。

原作者はおらず、ドラマオリジナルの脚本となります。

【関連記事】

99.9刑事専門弁護士シーズン2のキャストは?国分太一が特別出演する?

トドメの接吻(キス)の脚本家はだれ?

ドラマ『トドメの接吻(キス)』の脚本を書いているのはいずみ吉紘さんです。

名前:いずみ吉紘(いずみよしひろ)

生年月日:1968年12月21日(49歳 ※2018年1月現在)

出身:愛知県名古屋市

所属会社:sacca株式会社

いずみ吉紘さんは名古屋にある広告会社で7年間勤め、その後、3年ほどフリーランスの
広告プランナーを務めながら脚本家を目指していました

フリーランスの間には数々のコンクールに応募し、1999年にミサイルに翼はないという
作品で第11回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞し、脚本家となります。

主要作品には『ムコ殿』『セーラー服と機関銃』『ROOKIES』などがあります。

いずみ吉紘さんの他の作品は?

【いずみ吉紘さん作品】

・バスストップ(2000年)

・ムコ殿(2001年)

・セーラー服と機関銃(2006年)

・あんみつ姫の大冒険!(2008年)

・ROOKIES(2008年)

・ROOKIES -卒業-(2009年)

・南極大陸(2011年)

・大使閣下の料理人(2015年)

・デスノート(2015年)

・仰げば尊し(2016年)

スポンサーリンク

まとめ

今回は今クール初めて放送された連続ドラマ『トドメの接吻(キス)』の原作や
脚本家、脚本家のいずみ吉紘さんの他の作品について紹介しました。

ドラマ『トドメの接吻(キス)』ではまだまだ謎の多いまま終わったので、この先を
気になる方は多いでしょう。

今後も気になることがあれば『トドメの接吻(キス)』につて紹介していきますね。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください