24時間テレビ2019は開催中止?開催日時や場所・パソナリティー予想も

1978年から始まった日本テレビ系列の24時間テレビ。

2018年までで41回開催れており、今や夏の終わりの風物詩と言っても過言では無いでしょう。

2019年その24時間テレビの開催が危ぶまれているそうです。

そこで今回は24時間テレビ2019の開催が中止なのか、開催されたい場合の開催日時や開催場所、パーソナリティなどを予想してみたいと思います。

スポンサーリンク

24時間テレビ2019の開催中止の可能性

報道によると24時間テレビ2019の開催が危ぶまれていると事。

近年は8月20日過ぎに開催されている24時間テレビ。

しかし、2019年は8月20日過ぎに開催できないかもしれないということです。

例年通りであれば、2019年は8月24日(土)・25日(日)で開催予定なのですが、すでに8月25日(日)~9月1日(日)まで世界柔道で使用されることが決まっており、使用することができないようです。

開催日時変更も日本テレビは考えていたようですが、9月1日(日)以降は日本武道館は東京五輪に向けてに改修工事があるため、使用できないということです。

だったら、前にずらせばよいのでは?と思うでしょう。

しかし、前倒しにすると、お盆休みがあったり、真夏の炎天下のなかで、チャリティマラソンをはじめ、様々なチャレンジが行われますが、熱中症などの危険性もあります。

そのため、前倒しにもできないようです。

また、すでに芸能人のスケジュールもある程度は抑えているため開催日時変更もしづらいのでしょうね。

最悪のケース、24時間テレビ2019は開催中止の可能性はありますね。

代替え施設での開催はある?

だったら開催場所を変えればいいのではないかという意見もあるでしょう。

日本テレビも代替え施設を探しています!

実際に下記の施設にも交渉はしているようです。

・両国国技館

・東京国際展示場

・靖国神社

・法政大学の体育館

両国国技館に関しては、東京五輪のボクシング会場になるため、一部耐震工事の予定が入っているため、なかなか厳しいようです。

東京国際展示場もなにかと国際展示会などがあって厳しいかもしれませんね。

また、ネックとなるのがチャリティマラソンのコースや警備などの問題もあるようですね。

はたしてどこで開催されるのでしょうかね。

開催日時・場所・パーソナリティ予想

開催日時

日本テレビが代替え施設を必死に探しているということのなので、開催日時の変更は厳しいのではないかと思います。

とう言うのも、日本テレビは2018年の年末ぐらいまでにある程度、芸能人のスケジュールを抑えていたのではないかと思います。

そのため、すでに開催日時は決まっているのでしょう。

・1日目:8月24日(土)

・2日目:8月25日(日)

開催場所

日本テレビが靖国神社、法政大学の体育館、両国国技館、東京国際展示場と都内で探しいるところをみると、どうしても都内での開催を考えていると思われます。

というのも、日本テレビから移動しやすい、近いところいうのがあるのでしょう。

そうなると本当に開催場所が限られますね!

下記の施設での開催もあるかもしれません。

・東京ドーム

・代々木体育館

もしかしたら、都内を出る可能性もありますね。

・横浜アリーナ

・さいたまスパーアリーナ

メインパーソナリティー

24時間テレビ2019のメインパーソナリティーはだれになるのでしょうか。

ここ数年はジャニーズタレントがなっています。

多分、2019年の24時間テレビも同様になると思われます。

昨年デビューしたKing & Prince(キンプリ)かもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

24時間テレビはもうやめればって意見もありますが、日本テレビだけでなく、スポンサーや芸能界などをいろいろ関係があるので、やめることがそう簡単にできないのでしょうね。

ってことで、2019年の24時間テレビも開催されると思います。

詳細がわかってきたらまた紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください