東京蚤の市2017春の公式駐車場の場所は?駐車券の入手方法は?




どうも、こんにちはー。
足長パパです。

5月は天候もよく、GWなどの連休もあり、
フリーマーケットや運動会など
野外でのイベントがしやすい季節ですよね!

実際に私も先日、日本一の陶器市の
益子陶器市に行ってきました!
今年の益子陶器市はとても混んでいました!

益子陶器市はもうそろそろ終わりますが、
5月はまだまだ人気あるイベントがあります。

それは東京蚤の市が5月13日、14日に
開催されますね!

その東京蚤の市2017春(第11回東京蚤の市)の
公式駐車場の事前予約受付が開始されました。

その東京蚤の市の公式駐車場の事前予約方法に
ついてまとめてみました!

スポンサーリンク

東京蚤の市の公式駐車場の事前予約の仕方

第11回東京の蚤の市概要は以下のように
なっています。

・公式駐車場の利用時間

5月13日(土)8:30~18:00
5月14日(日)8:00~17:00

車一台につき各日1枚の駐車券が必要です。

購入したチケットに記載の日時のみ有効となります。

・公式駐車場の前売り駐車券の料金

公式駐車場の前売り駐車券の料金は
¥1500です。

1日駐車券ですので購入した当日の
利用時間内は何度でも出し入れができます。

駐車場は3か所あり、駐車券のに記載された
整理番号に記載のアルファベットによって、
駐車する場所が指定されています。
注意してください。

なお、追加販売、当日販売はないそうです!

東京蚤の市への入場には、別途500円
(現金のみ)がかかります。

・公式駐車場の場所

東京蚤の市の公式駐車場の場所は東京蚤の市の
公式サイトに記載されております。

こちらにも公式駐車場の場所が記載された
地図を貼り付けておきます。

【貼付け用コード】

・事前予約駐車券の購入方法

①イープラスの東京蚤の市公式駐車場事前予約サイトにアクセス

東京蚤の市の公式駐車場の購入方法は
下記のURLのサイト(イープラス)より購入します。

【1日駐車券】第11回東京蚤の市
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002224213P0050001P006001P0030001

②イープラスサイトで希望の日時等を選択

イープラスサイトにアクセスしたら、
第11回東京蚤の市の公式駐車場の希望日時や
枚数を入力する。

③決済方法等のの選択

必要事項を入力や受け取り方法、決済方法を指定する。

※クレジットカードの場合はサイト上で決済する。
※コンビニ/ATM支払いの場合は期日までにコンビニで支払いをする。
セブンイレブン/ファミリーマートのみ可
※ネットバンキングの場合は実までに支払いをする。

④チケットの受け取り

指定したチケットの受け取り方法で
公式駐車場券を受け取る

・配送【宅配便】:決済完了後1週間程度でチケットが届きます。
・コンビニ受け取り:
レジにて受け取り(セブンイレブン)
Famiポート端末での受け取り(ファミリーマート)

【注意事項】

東京蚤の市の公式駐車場の購入方法ですが
いくつかの注意点があるので
注意点をしかっりと読んでから購入するようにしてください。

・公式駐車場のチケットは1日券となります。
購入時は希望の日時を確認のうえ、
お申込みされるようにお願いします。

・購入枚数制限は1回4枚までかつ申し込み制限は
4回までとなります。

・公式駐車場予約時に駐車場の場所を指定します。

・公式駐車場の駐車券購入時は必要枚数を
購入してください。

・駐車券は再発行不可なので大切に保管してください。

スポンサーリンク

まとめ

第11回東京蚤の市の公式駐車場の事前予約が
4月26日より開始になっております。

公式駐車場は東京蚤の市の入り口から徒歩圏の
距離にあります

公式駐車場は現時点ではまだ空きがあるようです。
ただ、人気のイベントなるので東京蚤の市に
行かれる方は早めの購入をお勧めします。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください