未来のミライのあらすじネタバレ?感想やラストの考察も




2018年夏公開(7月20日)で今話題の映画「未来のミライ」をご存知でしょうか?

「バケモノの子」「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督が手がけるオリジナルの長編劇場用アニメーションで、非常に期待度の高い映画で話題となっています。

さて今回は、この映画「未来のミライ」のあらすじネタバレ、感想や評価についても紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

未来のミライのあらすじネタバレ

甘えん坊の4歳の男児くんちゃんと未来からやってきた成長した妹ミライの2人が繰り広げる不思議な冒険を通して、さまざまな家族の愛のかたちを描いた作品です。

とある都会の片隅で、小さな庭に小さな木の生えた小さな家に暮らす4歳のくんちゃんは、生まれたばかりの妹に両親の愛情を奪われ、戸惑いの日々を過ごしていた。

 

そんな彼の前にある時、学生の姿をした少女が現れる。

彼女は、未来からやってきた妹ミライだった。

ミライに導かれ、時を越えた冒険に出たくんちゃんは、かつて王子だったという謎の男や幼い頃の母、青年時代の曽祖父など、不思議な出会いを果たしていく。

 

これがアニメ声優初挑戦となる上白石萌歌さんがくんちゃん、細田作品は3度目となる黒木華さんがミライの声を担当。

両親役に星野源さん、麻生久美子さん、祖父母役に宮崎美子さん、役所広司さんと豪華キャストとなっています。

そして、忘れてはならないキーパーソンの青年役には、福山雅治さんが出演されています。

この青年が、どう物語にどうか変わってくるのかここも要チェックです。

未来のミライを見た感想

「未来のミライ」は細田守監督によるオリジナルストーリーとなっています。

細田守監督によると、「この映画は、4歳の男の子に妹が出来て、その妹に両親の愛を奪われたお兄ちゃんが、愛を求めてさすらい旅立つ物語」となっており、ここから兄のくんちゃんは相当な甘えん坊さんだってことが伝わってきます。

お兄ちゃんぽくないところが可愛いですね。

 

監督がこの作品を作ろうと思ったきっかけは、「4歳の男の子の目線を通じて、僕らが今生きている世の中を新鮮な気持ちでもう一回見返したい」という想いからだそうです。

4歳の男の子の視点って私には想像できませんが、純粋無垢な子どもだからこそ、思いもよらない視点が描かれているのではと期待してしまいます。

昔を何となく思い出して切なくなるような部分もあるのではないかと思います。

 

また、細田守監督の未来のミライの小説が角川文庫より6月15日(金)に販売になるので映画を見る前にストーリーを知りたい方は購入して読まれると良いと思います。

未来のミライ (角川文庫) [ 細田 守 ]

映画公開前に感動することができますね。

そして、人より先にストーリーを知ることができるので自慢することできそうです。

 

また、映画未来のミライをみた感想は公開後に紹介しますね。

未来のミライの評価は

未来のミライは「バケモノの子」「おおかみこどもの雨と雪」などが大ヒットとなったので、この作品も公開前にも関わらず、レビューはすごい数になっています。

評価とともに期待値も高い作品となっています。

以下にいくつか評価や期待する声を紹介します。

第71回カンヌ国際映画祭にも選出された作品のため、映画鑑賞者から感動したという感想や高評価を受ける可能性は高いですね!

 

 

 

 

そのほかにも以下のような期待のコメントもありました!

「源ちゃんは辛かった事も幸せだったことも、いい作品に昇華(消化)できる人なんだと思う。だから、ヲタは次の作品を楽しみに待っていたらいい。 」

「音楽の話をしよう」「未来のミライ」「引っ越し大名」…現段階でも、こんなに楽しみが待っている!!」

「くんちゃん、ミライちゃんの冒険を楽しみにしています。」

という声など続々寄せられており、期待の高さ及び、評価も高くなっております。

もしかしたら、今年ベスト1のアニメになるかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

映画未来のミライ楽しみになってきたでしょうか?

この作品は、第71回カンヌ国際映画祭の監督週間に選出され、公式上映されることが決定しているなど業界自体も注目している映画となっていますので、

ぜひ7月20日全国東宝系にて公開なので楽しみ待ってほしいと思います。

今から夏休みの楽しみが一つ増えましたね!

1人で鑑賞に浸るのももちろんいいですし、家族や友人、恋人など、大切な誰かと一緒に鑑賞して、色々語り合えることのできる作品となっていること請け合いです!

下記の記事も読んでいただけるとより映画未来のミライが楽しめます!

【関連記事】
細田守監督の絵や絵柄の特徴や作品は?新海誠や庵野秀明と似てる?

未来のミライ展の開催場所や期間はいつ?限定チケットの値段や購入方法は?

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください