【新世紀エヴァンゲリオン】碇ユイは真の黒幕か考察!人類補完計画の目的や死因についても

今年6月にいよいよ新劇場版の最終章が公開されるとのことで「エヴァンゲリオン」シリーズが非常に話題になっています。

元々は、1995年から1996年にかけて放送された「新世紀エヴァンゲリオン」は社会現象になるほどの人気を集め、難解なストーリーや並行世界を思わせる作品同時の連関により、現在でも多くの方が考察をしています。

「新世紀エヴァンゲリオン」には、多くの謎が残されていますが、その中でも重大な秘密を握っていると思われる、碇ユイという登場人物について、今回は考えていきましょう。

スポンサーリンク

【新世紀エヴァンゲリオン】碇ユイは真の黒幕?

「新世紀エヴァンゲリオン」は、一言で言うとエヴァンゲリオンという汎用人型決戦兵器に乗ることのできる少年少女たちが、人類の存亡をかけて謎の生命体・使徒と戦う物語です。

主人公には、内向的な少年パイロット・碇シンジが据えられ、使徒と戦う特務機関NERF(ネルフ)に勤める人々や同じパイロットの少年少女たちとの交流を通して、精神的にも成長を遂げていく姿に、放送当時の視聴者たちは魅せられ、大変な人気を博し現在に至っています。

「新世紀エヴァンゲリオン」では、「○○インパクト」という人類が滅亡しかねない巨大な事象が起こる世界を舞台としており、シンジらはサードインパクトを食い止めるために戦闘を行います。

 

一方で、ネルフとは別にゼーレという組織も登場し、この組織が「新世紀エヴァンゲリオン」の世界観をより複雑なものにしています。

ゼーレの目的は、「一人ひとりに人間には欠落がある」ことを前提とする、「全人格の統合」による「人類補完計画」の遂行です。

これはネルフの目的とは相反するものなのですが、ネルフの司令官である碇ゲンドウ(シンジの父)がゼーレとも密通しており、これが視聴者を惹きつけるスパイスの役割をしています。

 

このゼーレですが、実はゲンドウ以上に深い関わりをもっているとされる人物がいます。

それがゲンドウの妻であり、シンジの母である碇ユイです。

ユイはすでに亡くなっている設定で、本人から細かな証言を得られるシーンはありませんが、ゲンドウがユイと結婚したのはゼーレに近付くためと噂されている描写があり、つまりユイがゲンドウよりもゼーレに近い人物だと推測されることができます。

作中ではゲンドウが黒幕のように描かれていますが、もしユイがゼーレの中枢を担っていた場合、亡き愛する妻の悲願を達成するためにゲンドウが尽力していたと考えることもでき、その場合、真の黒幕はユイと捉えることもできそうです。

 

【新世紀エヴァンゲリオン】碇ユイの人類補完計画の目的

ユイに関しては作中での描写も少なく、あまり多くのことは語られていません。

しかし、ゲンドウよりも先にゼーレと関わりがあったことは明白です。

また、ゼーレは恐らくセカンドインパクト後に設立されたと考えることもでき(セカンドインパクトで一度世界はほぼ解体されたと見て間違いありません)、そのように考えるとユイはゼーレの限りなく初期に近いメンバーで、時期から考えても中枢メンバーだったと考えても無理はありません。

 

ゼーレの最大の目的は、裏死海文書に書かれた預言を見届けることと「人類補完計画」の遂行です。

全人格の統合による、個々の欠落の補完を目指す「人類補完計画」は、かなり突飛な着想で、それをだれが立案したのかは明らかにされていません。

しかし、ゲンドウの様子を見ると、ユイも人類補完計画に肯定的であったように思われます。

ユイが人類補完計画で達成したいと考えていた目的は分かりませんが(単純に計画の趣旨の通りの可能性もあります)、ゲンドウの目的は人類補完計画そのものにないことが分かっています。

ゲンドウはユイを非常に愛していました。

そして、再会したいと強く願っています。

通常、亡くなった人とは再会することができませんが、ゲンドウは人類補完計画を通してユイと再会できる可能性があると信じています。一見、理路不明な考えに思われますが、実はユイの死因とされている出来事は非常に特殊なのです。

【新世紀エヴァンゲリオン】碇ユイの死因

ユイは優秀な研究者で、エヴァンゲリオンプロジェクトのメンバーです。

作中の2015年現在には死亡という扱いを受けていますが、実はユイを構成する魂は残されているという形になっています。

では、どこにユイはいるのか。

作中の断片的な情報から見るに、エヴァンゲリオン初号機に取り込まれていると見て、間違いないでしょう。

ユイは2005年のエヴァとのシンクロ実験中に、異常なシンクロ率に達し肉体が原型をとどめることができず、LCLと呼ばれる液体になり、取り込まれてしまいます。

プロジェクトメンバーらは肉体の復元に取り組みますが失敗に終わり、ユイの肉体はほぼ永久的に失われました。

そのため、ユイは死亡しているとも生存しているとも言えず、ゲンドウは人類補完計画で全人格が統合される際にユイと再会できると信じているのです。

ゲンドウの希望が叶うのか、新劇場版の最終章で明らかになるかもしれません。

そして、その時にはユイがもっている様々な謎が明らかになるでしょう。

adsense

スポンサーリンク

まとめ

ゼーレや初期エヴァンゲリオンプロジェクトに関わっていた重要人物の多くが2015年には亡くなっているとされています。

赤木リツコの母の赤木博士は自殺、碇ユイは初号機に取り込まれ、「新世紀エヴァンゲリオン」の真実の秘密を握る人物が語る機会が失われています。

もし新劇場版で、ユイが肉体を取り戻したり、エヴァのシンクロを活用して意志を伝えたりすることができた時、これまでの謎の多くが明かされることになりそうです。

エヴァンゲリオンシリーズを無料視聴する方法

エヴァンゲリオンシリーズはU-NEXTでも有料動画なのですが、U-NEXTNの31日間の無料トライアルを利用して、その無料トライアル登録後もらえるポイントを利用することでエヴァンゲリオンシリーズを実質無料で見ることがきます。

新世紀エヴァンゲリオンや劇場版エヴァンゲリオンをしたい方は利用してみる価値がありますね!

 

 

U-NEXT登録解約方法

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください