箱根駅伝2018順天堂大学はエース塩路和也で優勝を狙う?区間配置や順位予想




どうも、こんにちは。
足長パパです。

箱根駅伝まであとわずかになりました。

各大学のエントリー選手から箱根駅伝2018の各大学の区間配置予想と順位予想をして
みたいと思います!

今回は学生オリンピアンの塩路和也選手がいる順天堂大学の区間配置と順位がどんな
感じになるか予想してみたいとおもいます。

スポンサーリンク

箱根駅伝2018出場校

すでにほかの記事でも紹介していますが、念ため箱根駅伝2018の出場校を今一度
確認しておきましょう。

1:青山学院大学(10年連続23回目)

2:東洋大学(16年連続76回目)

3:早稲田大学(42年連続87回目)

4:順天堂大学(7年連続59回目)

5:神奈川大学(8年連続49回目)

6:中央学院大学(16年連続19回目)

7:日本体育大学(70年連続70回目)

8:法政大学(3年連続78回目)

9:駒澤大学(52年連続52回目)

10:東海大学(5年連続45回目)

11:帝京大学(11年連続19回目)

12:大東文化大学(6年連続49回目)

13:中央大学(2年ぶり91回目)

14:山梨学院大学(32年連続32回目)

15:拓殖大学(5年連続39回目)

16:國學院大學(2年連続11回目)

17:国士舘大学(2年連続46回目)

18:城西大学(2年ぶり14回目)

19:上武大学(10年連続10回目)

20:東京国際大学(2年ぶり2回目)

21:関東学生連合(オープン参加)

記載順についてですが、1位~10位までは前回大会の順位順で、11位~20位は2017年
10月に行われた箱根駅伝予選会の順位順となっています。

【関連記事】

箱根駅伝2018駒澤大学の区間配置や順位を予想。工藤有生の箱根にかける思いとは?

箱根駅伝2018鈴木健吾が神奈川大学に優勝をもたらす?区間配置や順位を予想

順天堂大学エントリー選手

栃木渡(トチギワタル)4年【主将】

佐野日大高校(栃木県)

10000m:28分19秒

ハーフマラソン:1時間3分

2017年箱根駅伝:4区1位

中村陵介(ナカムラショウスケ)4年

作新学院高校(栃木県)

10000m:29分59秒

20kmマラソン:1時間2分21秒

2017年箱根駅伝:出場なし

花澤賢人(ハナザワケント)4年

八千代松陰高校(千葉県)

10000m:28分49秒

20kmマラソン:1時間0分50秒

2017年箱根駅伝:出場なし

江口智耶(エグチトモヤ)3年

大牟田高校(福岡県)

10000m:29分43秒

20kmマラソン:1時間1分47秒

2017年箱根駅伝:出場なし

金原弘直(キンバラヒロナオ)3年

浜松日体高校(静岡県)

10000m:29分31秒

ハーフマラソン:1時間4分13秒

2017年箱根駅伝:出場なし

塩尻和也(シオジリカズヤ)3年

伊勢崎清明高校(群馬県)

10000m:27分47秒

ハーフマラソン:1時間2分46秒

2017年箱根駅伝:2区5位

山田攻(ヤマダコウ)3年

学法石川高校(福島県)

10000m:29分56秒

20kmマラソン:1時間2分42秒

2017年箱根駅伝:5区5位

吉岡幸輝(ヨシオカコウキ)3年

白石高校(佐賀県)

10000m:29分41秒

ハーフマラソン:1時間5分25秒

2017年箱根駅伝:出場なし

鈴木雄人(スズキユウト)2年

浜松日体高校(静岡県)

10000m:29分58秒

ハーフマラソン:1時間6分11秒

2017年箱根駅伝:出場なし

難波皓平(ナンバコウヘイ)2年

専大松戸高校(千葉県)

10000m:29分22秒

ハーフマラソン:1時間5分55秒

2017年箱根駅伝:7区16位

野田一輝(ノダカズキ)2年

西京高校(山口県)

10000m:29分00秒

ハーフマラソン:1時間5分53秒

2017年箱根駅伝:3区16位

橋本龍一(ハシモトリュウイチ)2年

法大二高校(神奈川県)

10000m:29分16秒

ハーフマラソン:1時間4分12秒

2017年箱根駅伝:6区10位

藤曲寛人(フジマガリヒロト)2年

加藤学園高校(静岡県)

10000m:30分6秒

20kmマラソン:1時間2分12秒

2017年箱根駅伝:出場なし

内山将志(ウチヤママサシ)1年

愛知高校(愛知県)

10000m:30分22秒

20kmマラソン:1時間2分43秒

2017年箱根駅伝:出場なし

清水颯大 (シミズソウダイ)1年

洛南高校(京都県)

10000m:29分20秒

20kmマラソン:1時間2分29秒

2017年箱根駅伝:出場なし

根井勇哉(ネノイユウヤ)1年

前橋育英高校(群馬県)

10000m:30分19秒

20kmマラソン:記録なし

2017年箱根駅伝:出場なし

順天堂大学の区間配置予想

正式な区間予想は12月29日発表されます。

過去の箱根駅伝などから2018年の神奈川大学の区間走者を予想してみたいと思います!

 

予想 区間エントリー 当日変更
1区 清水颯大選手 吉岡幸輝選手 栃木渡選手
2区 塩尻和也選手  塩尻和也選手
3区 栃木渡選手 内山将志選手 橋本龍一選手
4区 内山将志選手 難波皓平選手
5区 山田攻選手 山田攻選手
6区 橋本龍一選手 江口智耶選手 
7区 難波皓平選手 清水颯大選手
8区 野田一輝選手 金原弘直選手  野田一輝選手
9区 金原弘直選手 中村陵介選手
10区 花澤賢人選手 花澤賢人選手

 

順天堂大学は大学生にしてオリンピアン、そして、順天堂大学のエースの塩路和也選手と
キャプテンの栃木渡選手を中心にした区間配置になると思います。

箱根駅伝2018では順天堂大学はこのダブルエースで2区と3区でタスキリレーし、前回
5区に同区間5位の山田攻選手を配置し、往路優勝を狙う区間配置と予想します!

1区と4区の選手がどれだけ走れるかが順天堂大学の往路の肝となりそうです。

復路に関しては残念ながら復路優勝をするほどの力はないので往路の順位を落とさぬ
ように走れるかだと思います。

復路は下級生の経験、成長のための箱根駅伝になると思います。

スポンサーリンク

箱根駅伝2018の結果予想?

勝手に箱根駅伝2018の予想をしてみました!

 

予想 当日順位
往路成績 3位 8位
復路成績 8位 13位
総合順位 6位 11位

 

順天堂大学は10000mを27分、28分台で走れる選手がいるものの、それに続くそのほかの
選手が少ないため往路で優勝を狙えたとしても、往路の順位を復路で守るのは厳しい
でしょう。

往路での塩尻選手や栃木選手が思った以上の走りができなかったため、
復路の貯金ができず、復路でも好走ができなかったため、シード権を逃してしまいました。

次回は予選会からの挑戦となります。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください