張本智和が水谷隼を破り最年少優勝を飾る?過去の対戦成績や将来も?




どうも、こんにちは。
足長パパです。

卓球の張本智和くんが全日本選手権で現在世界ランク7位の水谷隼さんを破り、最年少Vを飾ったそうです!

今回は張本智和くんと水谷隼さんの今回の対決や過去の対戦成績についてと張本智和くんの将来についての予想をしてみたいと思います。

スポンサーリンク

全日本選手権決勝での対決は?

張本智和くん(JOCエリートアカデミー)は全日本選手権9連覇中の水谷隼さん(木下グループ)の10連覇を阻止し、中学2年で14歳7か月という最年少で全日本選手権を優勝しました。

張本智和くんと水谷隼さんとの決勝戦の得点は下記のようになります。

張本智和 ○ 4-2 x 水谷隼

第1セット:11-9(張本○)

第2セット:11-5(張本○)

第3セット:8-11(水谷○)

第4セット:11-2(張本○)

第5セット:6-11(水谷○)

第6セット:11-5(張本○)

出足から水谷を攻め立て、第1・第2ゲームを連取した張本。第3ゲームは張本リードの5-8から水谷が6ポイント連取し1ゲームを奪い返す。第4ゲームはまた流れが張本に向き、11-2と水谷をシャットアウト。張本がゲームカウント3-1と優勝に王手をかける。
後がなくなった水谷だったが、第5ゲームは7-1と大きくリード広げ張本を追いつめ11-6で第6ゲームは水谷へ。第7ゲームで勝負を決めたい張本とそうはさせじと粘る水谷。しかし、張本の勢いは止められず、3-3から張本が6点連取して9-3とする。10-4でマッチポイントを奪った張本。水谷に1点を返されるも11-5でゲームオーバー。張本が水谷を破り男子シングルスの頂点に立った。
出典:http://www.nittaku.com/

過去の対戦成績は?

張本智和くんと水谷隼さんとの過去に直接対決しているのでしょうか。

過去の対戦成績が世界卓球で一度対決しています。

世界卓球でも全日本選手権の決勝同様張本智和くんが水谷隼さんに勝っています。

世界卓球2017

張本智和くん ○ 5-1 x 水谷隼さん

その時の動画もご覧ください。

張本智和くんは水谷隼さんと2戦戦って、2戦とも勝利しています。

張本智和くんの将来が楽しみです。

張本智和くんの将来性は?

世界ランク7位の水谷隼さんを破った張本智和くんですが、これからの将来が楽しみですよね!

張本智和くんはJOCエリートアカデミーに所属しています。

JOCエリートアカデミーとは国際競技力向上及びその安定的な維持の施策の一環として、将来オリンピックをはじめとする国際競技大会で活躍できる選手を恒常的に育成する事業です。

ジュニア期におけるアスリートの発育・発達に合わせ、トップアスリートとして必要な「競技力」「知的能力」「生活力」の向上を目的にしています。

張本智和くんもこのJOCエリートアカデミーに所属しています。

このJOCエリートアカデミーの卓球部門では8名の選手が所属しています。

その中でも張本智和くんは飛び抜けています。

そのため今後の日本男子卓球界を張本智和が引っ張っていくと思われます。

もしかしたら日本人初の世界ランク1位を取るかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は全日本選手権で史上最年少優勝した張本智和くんに紹介しました。

張本智和くんはまだ14歳7か月という若さです。

これからの日本男子卓球界を引っ張り、日本卓球界のエースとして活躍すると思います。

今後の張本智和くんの活躍に期待したいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください