柴崎岳プレーオフ決勝で敗れ1部昇格ならず!移籍かテネリフェ残留か?

どうも、こんにちは。
足長パパです。

柴崎岳選手、テネリフェにとってリーガエスパニョーラ1部への昇格をかけた大一番の
昇格プレーオフ決勝2ndレグ行われました!

そして、その大一番の試合が先ほど終わり、昇格チームが決定しました!

残念ながら柴崎岳選手が所属するテネリフェはヘタフェに敗れ、8年ぶりのリーガ
エスパニョーラ1部昇格を逃してしましました!

柴崎岳選手はテネリフェと今月いっぱいまでの契約となっており、条件付きで2年間の
契約の基本合意はしてましたが、プレーオフに敗れたことによりテネリフェとの契約
延長はないと思われます。

そうなると移籍するのでしょうか?移籍先はどこになるのでしょうか?

スポンサーリンク

テネリフェのプレーオフ決勝2ndレグまでの経緯は?


出典:goal.com

テネリフェはリーガエスパニョーラ2部のレギュラーシーズンを4位で終えます。

レギュラーシーズンの1位と2は自動的にリーガエスパニョーラ1部へが決定しますが、
3位~6位のチームは昇格プレーオフが行い、勝ち残った1チームが1部へ昇格となります。

レギュラーシーズンを4位で終えたテネリフェは、昇格プレーオフ準決勝で5位のカディス
と対戦しました。

6月15日(現地時間)に行われた昇格プレーオフ準決勝1ndレグではアウェーのテネリフェが敗れます。

テネリフェ(アウェー) 0-1 カディス(ホーム) 【カディス勝利

6月18日(現地時間)に行われた昇格プレーオフ準決勝2ndレグでは負けられないテネリフェは柴崎岳 選手が値千金の決勝ゴールを決め、その1点を守り抜き、トータルスコアが
『1-1』となったため、レギュラーシーズン上位のテネリフェがプレーオフ決勝に進出します。

テネリフェ(ホーム) 1-0 カディス(アウェー) 【テネリフェ勝利

テネリフェはプレーオフ決勝に進出し、もう一つの昇格プレーオフ準決勝から上がって
きたレギュラーシーズン3位のヘタフェと対戦することになります。

柴崎岳選手にとっても、テネリフェにとってもプレーオフ決勝に勝利するれば1部昇格が
きまるので負けられない戦いとなります。

その思いが届いたのか6月21日(現地時間)に行われたプレーオフ決勝1stレグは
柴崎岳選手が決勝点をアシストし、ホームのテネリフェが勝利します。

テネリフェ(テネリフェ) 1-0 ヘタフェ(アウェー) 【テネリフェ勝利

柴崎岳選手はプレーオフ準決勝、決勝1stレグでチームを勝利に導く大活躍をしています。
決勝2ndレグでも活躍に期待がかかっていました!

プレーオフ決勝2ndレグの試合は?

6月24日(現地時間)20時より行われたプレーオフ決勝2ndレグの試合にも、柴崎岳選手は
4-2-3-1の2列目の左サイドMFとして先発出場します!

今回はホームで18戦連続の負けなしのヘタフェに最低でも引き分ければ昇格決定という
試合でした。

しかし、昇格には2点以上の差をつけて勝つしかないヘタフェの積極的な攻撃に
テネリフェは前半9分右からのコーナーキックからのボール争いからのルーズボールに反応
したヘタフェのファウルリン選手に左足の豪快なボレーを決められます。

勢いに乗ったヘタフェはさらに前半12分右サイドからのクロスボールをパチェコ選手が
冷静にゴール左下隅流し込み2点目を加え、あっさりとトータルスコアーで逆転されます。

試合開始早々に逆転されたテネリフェは柴崎岳選手を起点に反撃を開始します。

前半17分に柴崎学選手が左サイドからチャンスを作り、ダイレクトでグランうだーの
クロスをゴール前に送り、このクロスにテネリフェのロサーノ選手がスライディングで
合わせゴールを決め、トータルスコアー2-2と試合を振り出しに戻します!

しかし、前半37分に再びヘタフェのパチェコにテネリフェのゴール前のルーズボールを
得点され、逆転されます!

柴崎岳選手は疲れを考慮されたのか後半6分に交代、その後はテネリフェに攻撃の厚みが
なくなり、唯一後半40分にテネリフェFWのアマト選手がヘタフェ前でオーバーヘッド
シュートを打ちますが、ゴール右へと外れ、前半17分以降得点することができずに試合が
終了しまいた

テネリフェは昇格プレーオフ2ndレグに『3-1』で敗戦し、柴崎岳選手にとっても、
テネリフェにとっても夢の1部昇格になりませんでした

テネリフェ(アウェー) 1-3 ヘタフェ(ホーム) 【ヘタフェ勝利

柴崎岳選手は契約を延長せず、移籍か?

テネリフェがプレーオフ決勝2ndレグで敗れたことにより、柴崎岳選手にとって夢の
リーガエスパニョーラ1部昇格は叶いませんでしてした!

柴崎岳選手はプレーオフ進出が決定していた2017年6月上旬にテネリフェと条件付きで
契約延長をしていました!

その契約延長はテネリフェが1部昇格すれば2019年までの2年の契約延長するという
ものでした。

しかし、1部昇格はならなかったのでこの契約はなくなると思われます。
そうなるとテネリフェを離れ、移籍となります!

移籍先はどこなのでしょうか?

移籍先の筆頭に挙がっているのが古巣の鹿島アントラーズです。

鹿島アントラーズとしても柴崎岳選手が戻ってくるのは歓迎しており、受け入れる意思は
示しているようです!

ただし、今回のプレーオフでの柴崎岳選手の活躍をみるとスペインのリーガエスパ
ニョーラ1部のチームや海外のチームから移籍の話がくる可能性が十分あると思います。

柴崎岳選手ももともと海外でプレーすること夢見ていいたので海外のチームから話が
きたらそちらに行く可能性があると思います!

また、柴崎岳選手がプレーオフで活躍したことにより、テネリフェが条件は撤廃し、
このまま2年間の契約を延長を再提示するかもしれません

そうなった場合、テネリフェは現在の年俸よりあげることでしょう!

スポンサーリンク

まとめ

テネリフェが昇格プレーオフ決勝2ndレグでヘタフェに敗れる

柴崎岳選手、テネリフェにとって夢のリーガエスパニョーラ1部昇格はならず!

柴崎岳選手はプレーオフ開始前に条件付きで2年間の契約延長に基本合意していましたが、
1部昇格がなくなったことによりテネリフェを離れ、移籍の可能性が高いです。

移籍先が決まるのはこれからですが、海外のチームやJリーグのチームから移籍話がくる
ことが考えられます。

また、柴崎岳選手のプレーオフでの活躍により、テネリフェが条件を撤廃して、
契約延長を申し出る可能性はあります。

こちらに関してはまだ決まっていないのでわかり次第記事にしていきたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です