箱根駅伝2018の往路順位と区間賞・区間記録は?総合優勝はどこ?




箱根駅伝2018の往路結果と区間賞・区間記録は?総合優勝はどこ?

明けましておめでとうございます。
足長パパです。

いよいよ第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝2018)が始まりましたね!

各選手が自校のプライドをかけて走っていることでしょう!

気になるのは各区間でどの選手が区間賞を取ったのか?区間記録はどのくらいなのか
速報を記録していきたいと思います!

スポンサーリンク

箱根駅伝2018出場校

箱根駅伝2018に出場する大学を紹介したいと思います。

1:青山学院大学(10年連続23回目)

2:東洋大学(16年連続76回目)

3:早稲田大学(42年連続87回目)

4:順天堂大学(7年連続59回目)

5:神奈川大学(8年連続49回目)

6:中央学院大学(16年連続19回目)

7:日本体育大学(70年連続70回目)

8:法政大学(3年連続78回目)

9:駒澤大学(52年連続52回目)

10:東海大学(5年連続45回目)

11:帝京大学(11年連続19回目)

12:大東文化大学(6年連続49回目)

13:中央大学(2年ぶり91回目)

14:山梨学院大学(32年連続32回目)

15:拓殖大学(5年連続39回目)

16:國學院大學(2年連続11回目)

17:国士舘大学(2年連続46回目)

18:城西大学(2年ぶり14回目)

19:上武大学(10年連続10回目)

20:東京国際大学(2年ぶり2回目)

21:関東学生連合(オープン参加)

記載順についてですが、1位~10位までは前回大会の順位順で、11位~20位は2017年
10月に行われた箱根駅伝予選会の順位順となっています。

【関連記事】

箱根駅伝2018シード権争いはどうなる?帝京・大東・中央・山梨は獲得できる?

1区区間賞・記録

1区の区間賞・区間記録は下記の通りなります。

選手名 記録 総合順位
1位 西山和弥(東洋大学) 1時間2分16秒 1位
2位 浦野雄平(國學院大学) 1時間2分31秒 2位
3位 片西景(駒澤大学) 1時間2分33秒 3位
4位 吉田亮壱(日本体育大学) 1時間2分41秒 4位
5位 鈴木塁人(青山学院大学) 1時間2分43秒 5位

2区区間賞・記録

2区の区間賞・区間記録は下記の通りなります。

選手名 記録 総合順位
1位 森田歩希(青山学院大学) 1時間7分15秒 2位
2位 ニャイロ(山梨学院大学) 1時間7分15秒 4位
3位 相澤晃(東洋大学) 1時間7分18秒 1位
4位 鈴木健吾(神奈川大学) 1時間7分26秒 3位
5位 デセレ(拓殖大学) 1時間7分53秒 5位

3区区間賞・記録

3区の区間賞・区間記録は下記の通りなります。

選手名 記録 総合順位
1位 山本修二(東洋大学) 1時間2分17秒 1位
2位 田村和希(青山学院大学) 1時間2分41秒 2位
3位 鬼塚翔太(東海大学) 1時間3分29秒 3位
4位 光延誠(早稲田大学) 1時間3分33秒 7位
5位 青木祐人(國學院大学) 1時間3分40秒 14位

4区区間賞・記録

4区の区間賞・区間記録は下記の通りなります。

選手名 記録 総合順位
1位 大塚倭(神奈川大学) 1時間2分21秒 3位※
2位 川洋次(東洋大学) 1時間2分22秒 1位
3位 土方英和(國學院大学) 1時間2分36秒 9位
4位 高本真樹(駒澤大学) 1時間3分2秒 7位
5位 西智也(拓殖大学) 1時間3分17秒 4位

※区間新記録

5区区間賞・記録

5区の区間賞・区間記録は下記の通りなります。

選手名 記録 総合順位
1位 青木涼真(法政大学) 1時間11分44秒
2位 安井雄一(早稲田大学) 1時間12分4秒
3位 細谷恭平(中央学院大学) 1時間12分17秒
4位 山田攻(順天堂大学) 1時間12分30秒
5位 竹石尚人(青山学院大学) 1時間12秒49秒

スポンサーリンク

箱根駅伝2018往路優勝校や順位は?

箱根駅伝2018の往路順位は下記のようになります!

大学名 記録
1位 東洋大学 5時間28分29秒
2位 青山学院大学 5時間29分5秒
3位 早稲田大学 5時間30分25秒
4位 拓殖大学 5時間33分5秒
5位 法政大学 5時間33分6秒
6位 城西大学 5時間33分19秒
7位 日本体育大学 5時間33分47秒
8位 順天堂大学 5時間33分54秒
9位 東海大学 5時間34秒9秒
10位 中央大学 5時間34秒18秒
11位 中央学院大学 5時間34分43秒
12位 帝京大学 5時間34分47秒
13位 駒澤大学 5時間36分1秒
14位 國學院大學 5時間36分58秒
15位 神奈川大学 5時間38秒4秒
16位 山梨学院大学 5時間38分7秒
17位 大東文化大学 5時間39分39秒
18位 国士舘大学 5時間41分38秒
19位 東京国際大学 5時間41分45秒
20位 上武大学 5時間42分22秒
21位 関東学生連合 5時間49分20秒

総合優勝はどうこ?

それでは総合優勝はどこになるでしょうか。

箱根駅伝2018の総合優勝は戦前の予想の東海大学、神奈川大学、青山学院大学の
予想に反して東洋大学、早稲田大学が検討しました!

そのため東洋大学、青山学院大学、早稲田大学の優勝争いになると思います。

東海大学、神奈川大学は残念ながらシード権を獲得できるかどうかの
シード権獲得争いをすることになるでしょう!

明日の復路の箱根駅伝を楽しみにしたいですね!

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください