中村輪夢のマウンテンバイクのブランドや価格は?ヘルメットやサングラスについても

フリースタイルBMXの若手選手で話題になっている中村輪夢(なかむら りむ)さん。

華麗なプレーを実現するには、どんなツールを使っているのでしょうか。

一般人では手が出せないブランドや、高額なモデルを愛用しているのでしょうか。

果たして中村輪夢さんが愛用しているバイクのブランドや価格はどれぐらいなのでしょう。

さらにヘルメットやサングラスのブランドや価格のような、中村輪夢さんの身の回りの物を色々探ってみました。

スポンサーリンク

中村輪夢のマウンテンバイクのブランドや価格

中村輪夢さんの華麗なプレーを可能にするバイクのブランドや価格はどれくらいなのでしょうか。

調べたところ、バイクはBMXですがアメリカのメーカー・SUBROSA BRANDというブランドに特注で作られたバイクに乗っています。

世界に一台しかないモデルというもので、特に軽くて強度が強いのが特徴として挙げられます、

価格についても情報が無く、おそらく市販されているものの価格の何割かは上の価格と思われます。

市販されていないものですから、それ以上の情報も非公開の部分が多いようです。

 

しかし、中村輪夢さんの乗るバイクのスペックをベースにして作られたバイクが販売されています。

中村輪夢さんをサポートしてきたSUBROSA BRANDより、中村輪夢さん自身がプロデュースしたWingというバイクが発売されています。

こちらのバイクは日本国内限定のものだそうで、2つのモデルがあります。

カラーリングは両モデルとも、BlackとTrans purpleの2色です。

その2つのモデルのうち、1つが20インチのもので価格は59000円(税別)

Subrosa Wings Park 20inch Model Black

引用:https://jykkjapan.com/4288

Subrosa Wings Park 20inch Model Trans purple

引用:https://jykkjapan.com/4288

 

もう1つは18インチのもので58000円(税別)となっています。

Subrosa Wings Park 18inch Model Black

引用:https://jykkjapan.com/4288

Subrosa Wings Park 18inch Model Trans purple

引用:https://jykkjapan.com/4288

Blackは2種類とも中村輪夢さんが使用するモデルのカラーリングと同じ。

Trans purpleは生まれ育った京都の伝統色である京紫をイメージしているそうです。

 

このWingの特徴ですが、最大の武器はハイエアーです。

バイクの強度を保ちながらも、極限まで軽量化されていることによって、バイクのユーザーのテクニックを最大限まで発揮することを可能にします。

またバイクに使われているパーツにもこだわりがあるようで、Subrosa・Rant・Shadowといった中村輪夢さんが愛用するパーツブランドのものが採用されています

中村輪夢さんの得意なプレーにバースピンやテールウィップというハンドルを360度回転させながら行うトリックプレーや、そういったプレーを可能にするジャイロブレーキが標準装備されています。

WingはBMXの楽しさ、魅力を日本の人に知ってもらいたいという中村輪夢さんのコンセプトのもと開発されたバイクです。

ユーザーに限りなく中村輪夢さんのようなプレーが実現可能なモデルとなっています。

中村輪夢のヘルメットのブランドや価格

中村輪夢さんが使用しているヘルメットはbernというブランドのMACONというモデルです。


引用:https://www.yts-store.com/c/bern/BEBM22B

MACONというモデルはbernのスタンダードモデルのようで、価格は10780円(税別)です。

中村輪夢さんはBMXを始めた子供の頃から、体を守るプロテクターはしっかりと装着して練習していました。

競技の性質上、転倒などで怪我をする可能性も高いことから、自然と安全性の高いヘルメットを選ぶようになっていました。

そんな中、より安全性の高いヘルメットを探していくうちにbernのヘルメットと出会ったそうです。

bernのヘルメットの中でもMACONを愛用していますが、より安全性への機能が高いこと。

そしてフィット感と使い心地がいいという理由で使用しているそうです。

実際に装着していてもヘルメットの形・使い心地はすごくいいとインタビューで語っています。

中村輪夢のサングラスのブランドや価格

中村輪夢さんが使用するサングラスはOakley(オークリー)というブランドです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

lately getting warm🌸 最近やっとあったかくなってきたな〜 📸 @jason_halayko

Rim Nakamura/中村 輪夢(@rimbmx)がシェアした投稿 –

価格は18000円(税別)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Quarantine life. #安全第一

Rim Nakamura/中村 輪夢(@rimbmx)がシェアした投稿 –

スポーツモデルのは高いもので4万円程度です。

 

そのような価格のサングラスが多い中、中村輪夢さんは比較的に安めのものを使用しています。

中村輪夢さんはオークリーのサングラスは6~7本所有しているとインタビューで語っています。

おそらく競技時の天候や競技場の環境やシーンによって使い分けをしていると思われます。

オークリーのサングラスの特徴は、スポーツの種目別に最適なモデルがあるところです。

スポーツごとにレンズに最適な色補正を行っていることで、よりクリアな視界が保てるようになっています。

おそらく中村輪夢さんも使用しているプリズムロードというシリーズはバイク向けのモデルです。

このモデルは紫外線のカットだけでなく、路面の凹凸や障害物の有無が把握しやすい仕様になっています。

ほんのわずかな段差でもプレーに支障をきたすバイクですから、ハッキリとした視界を保つことも重要です。

中村輪夢のファッション

 

この投稿をInstagramで見る

 

Still stoked 😍😍 @fiseworld 🥇 @xgames 🥈 Can’t wait next year. ワールドカップ優勝とX-game2位は今でも嬉しすぎる!

Rim Nakamura/中村 輪夢(@rimbmx)がシェアした投稿 –

普段はストリート系のファッションでコーディネートしています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Loving my new helmet. Special thanks @redbulljapan @bern_japan 新しいヘルメットかっこよくなった😎 レペゼン京都⛩🏯🗻

Rim Nakamura/中村 輪夢(@rimbmx)がシェアした投稿 –

普段に加えて、ヘルメットとサングラスを加えたファッションをしています。

 

帽子・サングラスは毎回のファッションコーディネートの必需品のようです。

adsense

スポンサーリンク

まとめ

中村輪夢さんのバイク・ヘルメット・サングラスのブランドや価格について調べてみました。

意外とプロ選手で無いと手が出せないような特注のものや、高額なものではありませんでした。

むしろ一般のプレイヤーでも手に入れることが出来るものが多かったのではないでしょうか。

これからBMXのアイテムの購入を考える際は、中村輪夢さんが愛用しているものを参考にしてみるのもいいですね。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください