松田鈴英(女子ゴルフ)が美人でかわいいけど韓国人?性格やインスタについても

ゴルフ界のニューヒロイン・松田鈴英(まつだ れい)さんが美人と話題です。

ゴルフのプレーも華麗と話題ですが、韓国人であるという噂があります。

実際のところどうなのでしょうか。

韓国語もペラペラなのでしょうか。

気になる性格やインスタグラムも調べてみました。プロフィールや経歴も含め、松田鈴英さんの気になるところを探ってみました。

スポンサーリンク

松田鈴英(ゴルフ)はプロフィール・経歴

まずは松田鈴英さんのプロフィールをみてみましょう。

【名前】松田鈴英(まつだ れい)
【生年月日】1998年1月24日
【出身地】滋賀県彦根市
【身長・体重】167cm・54kg
【血液型】B型
【競技】ゴルフ
【所属】ニトリ

松田鈴英さんの趣味は買物に行くことだそうです。

きっと休日はお友達とお買い物を楽しんでいることでしょう。

松田鈴英さんはこれまでどんな経歴を歩んで来たのかみていきましょう。

松田鈴英の小学・中学生時代

松田鈴英さんは彦根市立城南小学校の出身です。

この小学生時代にゴルフと出会います。

ゴルフを始めたきっかけはお父さんの松田直樹(まつだ なおき)さんで、ゴルフの練習場に一緒に連れて行ってもらったことでした。

この時松田鈴英さんは8歳で、小学校2・3年生の頃でした。

まだこの時はゴルフが面白いと感じることはなく、1年ほど全くゴルフをしませんでした。

しかしお姉さんの松田唯里(まつだ ゆり)さんがきっかけでまたゴルフを始めることになります。

お姉さんがもう1度ゴルフがしたいと言い出したことで、妹である松田鈴英さんも一緒にすることになります。

このようなことがきっかけとなり、松田鈴英さんは10歳から本格的にゴルフを始めることになります。

小学校4・5年頃のことと思いますが、小学生の間に大会にも出場しています。

2008年、小学校5年生の時に出場した第2回全国小学生ゴルフ大会・女子の部では31位。

2009年、小学校6年生の時に出場した第3回全国小学生ゴルフ大会・女子の部では19位。

しかし同年に出場した全国小学生ゴルフ選手権春季大会では2位に輝いています。

小学生の頃から、全国大会に出場し、どんどんゴルフの実力を上げていきます。

中学進学後もゴルフを続け、素晴らしい成績を残しています。

2010年(中学1年)
・滋賀県アマチュアゴルフ選手権 優勝
・関西ジュニアゴルフ選手権 9位
・日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳~14歳の部 16位

2011年(中学2年生)
・滋賀県高校・中学ゴルフ選手権 優勝
・全日本女子パブリックアマチュア選手権 15位
・関西ジュニアゴルフ選手権 6位
・関西女子アマチュアゴルフ選手権 11位
・日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳~14歳の部 8位

2012年(中学3年生)
・日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳~14歳の部 14位

このような成績を残しています。

また初めは地元の公立中学校に通っていたと思われます。

しかし3年生の時に福井工業大学付属福井中学校へ転校しています。

おそらくよりゴルフに集中できる環境を求めていた、そして系列高校への進学を見込んでの転校だったと思われます。

高校時代

2013年4月に福井工業大学附属福井高等学校へ進学します。

高校進学後もゴルフを続けますが、大きな成績を残すことが残念ながら出来ませんでした。

高校時代の成績は以下の通りです。

2013年(高校1年生)
・日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子15歳~17歳の部 46位

2014年(高校2年生)
・中部女子アマチュアゴルフ選手権 9位
・日本女子アマチュアゴルフ選手権競技 38位
・日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子15歳~17歳の部 42位

高校3年生であった2015年の大会出場情報はありませんでした。

大会にはエントリーするものの、予選落ち等がほとんどであったと思われます。

成績を落としてしまった大きな原因はプレー全般にあったようです。

ショットで引っ掛けがでるようになってしまい、思ったような球筋でボールが飛ばずスコアを落としてしまうことが増えました。

松田鈴英さんもどうすることもできないことが続き、思ったような成績を残せない3年間となりました。

松田鈴英の高校卒業後から現在

2016年3月、高校を卒業した松田鈴英さんは大学へ進学せずに地元・滋賀県に戻ります。

地元に戻ってからはプロになることを目指します。

日野ゴルフ倶楽部というところでアルバイトをしながら練習を続けました。

初めてプロテストを受けたのは2016年。

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の最終プロテストに進出しましたが、53位タイで残念ながら不合格。

翌2017年に再度プロテストを受けた結果、立浦葉由乃さんと共にトップタイで合格し、LPGA89期生となりました。

2018年からはニトリの所属になりました。

同年はQTランキング18位でLPGAツアー前半戦に参戦しています。

第1回リランキングでは8位で、第2回リランキング8位と年間を通して出場資格を与えられ、LPGAツアー36試合に出場しています。

同年の最高順位は大王製紙エリエールレディスオープンの2位でした。

また年間獲得賞金ランキング・11位で、自身初のシード入りました。

12月に発表されたLPGAアワードでは敢闘賞を受賞しています。

2019年は34試合に出場しています。

優勝はありませんでしたが、賞金ランク32位になり、2年連続のシード入りを果たしています。

2020年現在は新型コロナウイルスの影響で、大会の中止が相次いでいます。

試合や大会開催は減少していくと思われますが、少ないチャンスで活躍されるでしょう。

松田鈴英は韓国人?

松田鈴英さんを調べると、韓国というワードが浮上します。

韓国人かどうかを調べると、間違いなく韓国人ではありません。

どうやら韓国好きであることが分かりました。

中学3年生の時に家族旅行で韓国にいったことをきっかけに韓国好きになったそうです。

特に韓国グルメにハマっているそうで、今でも毎年1回は韓国への旅行をしています。

また松田鈴英さん憧れの選手に韓国のチョン・イジン選手との対談がありました。

この時には韓国語が話せずに悔しい思いをしたそうです。

この経験から韓国語の勉強もしているそうです。

松田鈴英の性格

松田鈴英さんの性格はプライベートでは天然という情報があります。

以前行われたインタビューでは、質問と回答の受け答えが全然出来なかったというエピソードがあります。

またプレイ中は感情を出さないタイプのようです。

バーディを出しても、特に喜びの感情は顔には出さないそうです。

歓声にもあっ、どうもと軽く応える程度で、特に受け答えはしないそうです。

プライベートとゴルフのプレイ中とでは、ギャップのある性格のようです。

松田鈴英の美人でかわいい画像

プレー中の画像です。

アスリートらしく、体が全体的に引き締まっていますね。

お顔もきゅっと引き締まって美人ですね。

 

ファンの多い松田鈴英さん。

ファンに向けての笑顔が素敵ですね!

 

プライベートの画像です。

スポーツウェアとは違い、私服姿もとても美人です。

adsense

スポンサーリンク

まとめ

今回は松田鈴英さんの経歴・プロフィールを中心に気になるところを探ってみました。

韓国人ではなく、韓国が大好きであるということも分かりましたね。

美人アスリートとして、さらにゴルフ界で名が轟くことに期待しましょう。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください