平昌オリンピック金メダル日本人第一号は誰?獲得予想や結果は?




どうも、こんにちは。
足長パパです。

2018年2月9日に平昌オリンピックがはじまりましたね!

4年に一度の祭典です。

代表選手には4年分の努力の成果を発揮して日本にメダルを沢山もたらしてほしいですね。

今回はそんな日本代表選手で金メダル第一号は誰なのか、日本のメダル獲得数予想などについて調査しました!

スポンサーリンク

ソチ五輪に日本のメダル獲得数は?

平昌オリンピックのメダル獲得数などを紹介するまでに前回大会2014年に行われたソチオリンピックの日本のメダル獲得数を見てみることにします。

金メダル

羽生結弦さん(男子フィギアスケート)

銀メダル

葛西紀明さん(男子ラージヒル)

渡部暁斗さん(男子ノーマルヒル)

平野歩夢さん(ハーフパイプ/スノーボード)

竹内智香さん(女子パラレル大回転/スキー)

銅メダル

男子ラージヒル団体
清水礼留飛さん・竹内択さん・伊東大貴さん・葛西紀明さん)

小野塚彩那さん(女子ハーフパイプ/スノーボード)

平岡卓さん(男子ハーフパイプ・スノーボード)

前回大会のソチオリンピックでは日本代表は計7つのメダルの獲得していいます。

ただ、金メダルは羽生結弦さんの1個だったのは残念でしたね。

平昌オリンピックではソチオリンピックを上回るメダル獲得が予想されているそうです!

日本代表に期待したいですね!

日本人金メダル第一号は?

日本人金メダル第一号はだれになるのかとても気になりますね。

まずは日本人で金メダルを取りそうな選手、注目選手からみてみることにします。

・小平奈緒さん(スピードスケートスケート)

ソチオリンピックではメダルに及ばす500mで5位入賞しましたが、メダルを獲得する事はできませんでした。

ソチオリンピック後、拠点をオランダに移し武者修行をし、500mでは連勝記録を継続、1000mでは世界記録更新などしています。

小平奈緒さんはもしかすると数個の金メダルを日本にもたらす可能性があります!

・羽生結弦さん(フィギアスケート)

ソチオリンピックの金メダリストの羽生結弦さん、今シーズンは怪我でほとんどのメジャー大会に出場せず、平昌オリンピックに向け怪我の回復に専念しました!

もしかすると平昌オリンピックでも100%の力は発揮できないかもしれませんが、気合のスケートを披露するかもしれません。

・女子チームパシュート(スピードスケート)
(髙木美帆さん、菊池彩花さん、佐藤綾乃さん、髙木菜那さん)

髙木姉妹を含むメンバーが世界記録を更新するなど世界の女子パシュートチームのなかでも金メダルに近いでしょう。

・高梨沙羅さん(女子ノーマルヒル)

今シーズン一度も優勝もできていないですが、前回大会のソチオリンピックでメダルが取れなかったのでその雪辱を晴らすために絶対に金メダルを取りに行くでしょう!

・渡部暁斗さん(ノルディック複合)

渡部暁斗さんは今シーズンワールドカップ4連勝を含む5勝です。

もしかすると日本人選手の中でも一番金メダルをとる可能性が高いかもしれません!

・平野歩夢さん(ハーフパイプ/スノーボード)

前回大会のソチオリンピックでは中学生ながら銀メダリストです。

今シーズンはキャブダブルコーク1440などの大技を連続で決めてXゲーム優勝するなど、アメリカのショーンホワイト選手を彷彿させる選手です。

【関連記事】

羽生結弦が演技前に十字を切る動作の意味は?弓弦羽神社のご利益で五輪連覇?

平野歩夢が平昌五輪でショーンホワイト撃破?金メダル獲得で舞い込む億の金?

藤本那菜(スマイルジャパン)のヘルメットがカッコイイ?デザイナーは誰?

日本人金メダル第一号

先ほど金メダルを獲得するであろう日本人注目選手の中で一番早く競技が終わる選手が日本人金メダル第一号でしょう。

私の予想では2月13日に行われるスピードスケート女子500m小平奈緒さんが日本人金メダル第一号ではないでしょうか?

日本人金メダル第1号は男子フィギアスケート羽生結弦さんでした!(2月17日追記)

日本メダル獲得予想?

日本人金メダル第一号の選手や金メダル獲得候補の選手がわかったところで今度は日本の獲得メダル総数は何個になるかを予想してみたいと思います。

前回大会のソチオリンピックでは8個でした。

冬季オリンピックで日本の過去最高のメダル獲得数は1998年に行われた長野オリンピックの10個です。

平昌オリンピックではその長野オリンピックの10個を超えるメダルを日本は獲得すると予想されています!


出典:http://www.chunichi.co.jp/

直近のアメリカのデータ専門会社グレースノートによると日本のメダル獲得数は14個と下方修正されています!

私も平昌オリンピックでは日本は13個~18個ぐらいは獲得できるのではと予想しています。

【関連記事】

藤本那菜(スマイルジャパン)が小嶋陽菜似?妹も可愛いホッケー選手?

スマイルジャパンが平昌五輪で予選突破の可能性は?試合の再放送は?

日本メダル獲得結果

日本のメダル獲得結果は平昌オリンピックが始まり、結果が出てから更新いたします。

平昌五輪 ソチ五輪
金メダル 4
銀メダル 5
銅メダル 4
合計 13

※2018年2月17日21:30現在

【金メダル】

羽生 結弦さん(男子フィギアスケート)2月17日

小平奈緒さん(スピードスケート・女子500m)2月18日

高木美帆さん、高木菜那さん、佐藤綾乃さん、菊池彩花さん
(女子パシュート)2月21日

高木菜那さん(マススタート)2月24日

【銀メダル】

渡部 暁斗さん(ノルディック複合ノーマルヒル個人)2月14日

平野 歩夢さん(スノーボード・ハープパイプ)2月14日

小平 奈緒さん(スピードスケート・女子1000m)2月14日

髙木 美帆さん(スピードスケート・女子1500m)2月12日

宇野 昌磨さん(男子フィギアスケート)2月17日

【銅メダル】

髙梨 沙羅さん(女子ノーマルヒル個人)2月12日

原 大智さん(男子モーグル)2月12日

髙木 美帆さん(スピードスケート・女子1000m)2月14日

日本女子カーリング(LS北見)2月24日
(本橋麻里、藤澤五月、鈴木夕湖、吉田夕梨花、吉田知那美)

スポンサーリンク

まとめ

今回は2月9日から開催される平昌オリンピックの日本人金メダル第一号はだれか?日本のメダル獲得数予想などについて紹介してきました!

・ソチオリンピックのメダル獲得数は8個

・日本の冬季オリンピック過去最高メダル獲得数は長野オリンピックの10個

・日本人金メダル第一号は羽生結弦さん。

・日本のメダル獲得数は13個~18個と予想

日本の代表選手を応援しましょう!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください