イナズマロック2018が雷雨や台風の場合はどうなる?中止や延期の可能性は?




「こーごえそーな♪きせーつにきーみは♪あーいをどーこーをいーうの♪」

TMRの西川貴教さんの歌から始まりましたが、イナズマロックフェスの主催者である西川貴教さん、出身地は滋賀県で、地元に音楽を通して恩返しをしたいということからイナズマロックフェスが開催されるようになったそうです。

そんなイナズマロックの背景を簡単に紹介したところで、イナズマロックに行かれる方が一番気になるのが、フェス当日に滋賀県の草津市の天候がどうなるかでしょう。

「神のみぞ知る!」で、天候自体は今からはわからないものですが、もし悪天候になった場合はどうなるのか調べてみました。

スポンサーリンク

イナズマロック2018が雷雨や台風の場合

イナズマロックは、基本的には雨天でも決行するフェスとなっています。

ですから、少々の雨ぐらいでは中止になる事はありません!!

 

ただし、下記のような場合、中止になることもあるようです。

雷雨(人命に被害を及ぼす恐れがある近距離で発生)

台風

 

実際に過去のイナズマロックを見ていると、 2016年は雷雨のためにフェス途中で中止になり、2017年は台風接近によって2日目が開催前に中止を発表し、中止。 

参加される方は、雷雨や台風でない雨の場合(荒天でない)は結構されますので、雨だからと言って怯まないで好きなアーティストの歌声を聞きに行って下さいね♪

【関連記事】
イナズマロックフェス2018が公演中止の場合どうなる?チケットの払い戻し方法は?

イナズマロック2018の中止や延期の可能性

 

イナズマロックフェス2018も、過去の事例を見ていると、

雷雨や台風の接近などがあった場合にはお客様の安全を第一に

となっているので中止になる可能性はあるようです。

 

中止(フェス開催途中で)になっても、チケットの払い戻しが無いのが痛いところではあります・・・。

ただ、中止になってもフェスの延期の可能性についても十分あり得ます。

2017年には9月15日(金)に「イナズマロックフェス2016リターンズ」という名目で、イナズマロック2016でフェス途中で中止になった2016年9月18日(日)のチケットを購入された方に対して無料の振替公演が行われました

とのことから、フェスが中止になった場合は、一種の延期のような振替公演が行われる可能性は十分あり得ると思います。

 

2016年の中止になった事例

2016年2回目に雷雨となったためにイナズマロックフェスは途中での中止が決定されました。

この時に、イナズマロックの公式ホームページから発信された案内は以下の通りです。

「イナズマロックフェス2016」にご支援いただきましてありがとうございます。

この度は、「イナズマロックフェス2016」の2回目を予定通り開催するはずでしたが、会場周辺の10キロ圏内で雷雨が発生したため、コンサートを一時中断しました。

その後も90分に渡ってこの状況が続くとのことで、17時15分の段階で、お客様への安全を考え、やもえず中止することとなりました。

といった内容が発信されました。

たしかに、イナズマロックのような広場で開催されるコンサートは、雷雨などで落雷があると人に直接落ちる可能性もありますし、雨で濡れた体で人から人へ落雷の電気が飛んで、会場全体の人が感電なんてことにもなりかねないので、安全な判断をしていただけたと感じますね。

しかし、これから、ラストというところで中止は当日イナズマロックフェスに参加されていた方にとって残念だったことでしょう。

ただ、2016年のフェスに参加された方にとって救いだったのは翌2017年に「イナズマロックフェス2016リターンズ」として振替公演が行われたことでした。

 

2017年の中止になった事例

この時に、イナズマロックの公式ホームページから発信された案内は以下の通りです。

2016年に続いてまたしても、2017年は、台風が接近したことによってコンサートが中止という結末に・・・。

9月17日に開催を予定していましたが、「イナズマロックフェス20172回目」は、この度発生した台風18号の影響によって、誠に残念ではありますが、お客様の安全を第一に考慮し、今回は、中止することとなりました。

といった内容が発信されました。

 

2016年に続いて、またしても2回目が中止になってしまいました。

イナズマロック2日目には何かあるのでしょうか…

過去に悪天候で中止になったのは、この2年(2016,2017年)のみです。

最近は、ゲリラ豪雨もありますから、2018年も不安ですよね。

悪天候にならないように今からてるてる坊主をつるしておきましょう!!

【関連記事】
イナズマロック2018の混雑具合は?便利な持ち物や服装は?

イナズマロックフェスの過去の評価

「コンサート自体は、興味の薄いアーティストから興味のあるアーティストまで、しっかり堪能できる内容で、ただそれだけでも十分に楽しめるイナズマロックフェスだったと感じることができる。」

「まず、主催者である西川貴教さんがでる時点で、行く価値が間違いなくあるフェスである。」などなど、

高評価です。

 

過去には、ももクロ、May J、加藤ミリヤ、黒夢などが登場した回も、その時旬のアーティストが出るのも、このイナズマロックフェスの良いところではないでしょうか。

他にも、イナズマロックフェスには、いろいろなお笑い芸人が登場します。

関東の芸人さんから関西の芸人さんまで幅広く登場するのでコンサートだけでは物足りない、興味のないアーティストの穴埋めにお笑い芸人さんの芸を見て楽しみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

【関連記事】
イナズマロックフェス2018の出演者は?タイムテーブルやセトリは?

いかがでしたか。

2年連続で中止になっているイナズマロック。

2018年の今年こそは中止にならないでほしいですね。

ただ、今年はイナズマロックフェスが行われるようになって、3日間連続開催なんですよね!

今回はてるてる坊主をつるして悪天候にならないことを祈りましょう。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください