野村蒼さん(積水化学)が美人でかわいい!中学・高校の経歴や弟についても

女子実業団陸上長距離界のトップアスリートの一人で、積水化学に所属する野村蒼さんが美人でかわいいとの噂です。

野村蒼さんはどのような経歴を持っているのでしょうか。

今回は美人でかわいい野村蒼さんの性格や中学・高校の経歴や弟について調べてみました!

スポンサーリンク

野村蒼(積水化学)が美人でかわいい

ジャージ姿の野村蒼さんです。

ニットキャップを被りネックウォーマーをつけているということはとても寒いのでしょうか。

その姿も笑顔と相まってとてもかわいいですね

野村蒼さんがジャージ姿で笑顔を見せてこちらを見ています。

陸上選手特有のスリムなスタイルですね

野村蒼のプロフィール

野村蒼さんの主なプロフィールは以下のとおりです。

名前:野村蒼(のむらあおい)
生年月日:1999年7月8日(21歳 2021年現在)
身長:161cm
出身:和歌山県田辺市上秋津
学歴:神島高校
職歴:積水化学(女子陸上競技部所属)
種目:中長距離走

野村蒼の中学時代の経歴

野村蒼さんの出身中学校を調べてみましたが分かりませんでした。

ですが中学生の頃には陸上競技を始められていたようです。

全国大会などに出場されたことはないようでしたが、和歌山県の県大会などには出場され区間賞などを獲得されたようです。

中学生のときに地道に練習を重ねられてきたことが、現在の積水化学での活躍に結びついていると思われます。

野村蒼の高校時代の経歴

野村蒼さんの高校での主な経歴は以下のとおりです。

2015年

全国女子高校駅伝3区/9位(和歌山県29位)

2016年

全国女子高校駅伝1区/29位(和歌山県39位)

野村蒼さんは、高校は和歌山県立神島高等学校に進学され陸上競技を続けられ、高校1年、2年のときに全国女子高校駅伝に出場されるなど活躍されました。

そして、あるスポーツウェアのメーカーの記事のなかで野村蒼さんは下記のように答えていました。

(積水化学へ入部したのは、)高校時代の監督の紹介で高校3年生の時に積水化学女子陸上競技部の合宿に参加したのがきっかけです。それまで地元和歌山にいて近畿大会や県で1位になることを目標にしていた私にとって、日本のトップや世界を見据えている選手たちとの競技レベルや目標の差は衝撃でした。

でも実際に意識の高い選手の中に入って一緒に練習してみたら、とても楽しくて強くなりたい気持ちが自然と湧いてきたんです。そんな環境の中でもっと力をつけたいと思い、入部を決意しました。

このような思いが積水化学への入社と繋がっているのでしょう。

そして現在の積水化学での活躍へと結びついています。

野村蒼の積水化学での経歴

野村蒼さんの積水化学での主な経歴は以下のとおりです。

2018年

東日本実業団対抗陸上競技選手権大会/女子3000m/18位

全日本実業団対抗陸上競技選手権大会/ジュニア女子3000m/15位

プリンセス駅伝全日本実業団対抗女子駅伝予選会2区/区間10位

クイーンズ駅伝全日本実業団対抗女子駅伝競走大会4区/区間15位

2020年

クイーンズ駅伝 全日本実業団対抗女子駅伝競走大会6区/区間11位

日本体育大学長距離競技会3000m/9分17秒35(自己新記録)

野村蒼さんは2018年に積水化学に入社し、女子陸上競技部に入部され、1年目から様々な大会に出場し力を付けていきました。

しかし、飛躍の年となるはずだった2019年の2月にジョギングをしている際に転倒してしまい、それから怪我に苦しむこととなり、2019年は大会に出場し活躍することができませんでした

長引く怪我のため現役引退も考えたそうですが、少しずつ回復していき練習も行えるようになりました。

そして、練習の成果が実り全日本実業団対抗女子駅伝競走大会のメンバーに選ばれました。

アンカーの6区を任され区間11位という成績でしたが、積水化学の2位準優勝に貢献されました。

これを機会に2021年はさらに躍進されることと思われます。

野村蒼の弟も陸上選手

野村蒼さんには野村優作さんという弟がいます。

野村優作さんも順天堂大学2年(2021年2月現在)に所属している陸上選手です。

野村優作さんは高校生の時から、全国高校駅伝や都道府県駅伝に出場されるなど活躍されていました。

大学でも全日本大学駅伝や箱根駅伝に出場されるなど、男子大学陸上長距離界のトップアスリートで、今後の活躍が期待されている選手です。

adsense

スポンサーリンク

まとめ

積水化学で活躍されている野村蒼さんが美人でかわいいですね。

野村蒼さんは怪我のため2019年から走れない状況が続きましたが、2020年後半から復帰されました。

積水化学女子陸上競技部のブログの記事に野村蒼さんは、下記のようにとコメントされています。

今年はやっぱりチームとして、駅伝優勝という目標がすごく大きい。そのメンバーに入りたいと思っています。去年のクイーンズ駅伝では、足を引っ張ってしまったので、今はまだチームを勢いづける走りができるか、大先輩がすごすぎるので何とも言えないんですけど…。襷をもらって、しっかりと次に繋げられるぐらいの力は身に付けたいと思っています。

今後の活躍がますます期待されます。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください