ラブパトリーナのロケ地や撮影地はどこ?公園や学校についても

ガールズヒロイン第4弾の『ラブパトリーナ』

第1弾「ミラクルちゅーんず」、第2弾「マジマジョピュアーズ」、第3弾「ファントミラージュ」の人気を引き継いで放送されます。

これまでのガールズヒロインでもいろいろなところでロケ・撮影されていましたが、ラブパトリーナでも新型コロナウィルスの影響を避けながら様々なところでロケ・撮影が行われそうです。

ラブパトリーナのロケ地・撮影地を紹介していきます。

スポンサーリンク

ラブパトリーナ1話のロケ地・撮影地

ラブパトリーナ1話は愛羽ツバサがラブパトリーナに任命される回です。

また、愛羽ツバサのママがラブゼーロ(コンダテオナージー)にされてしまいます。

1話でどのような場所でロケ・撮影されてきたのかみていきたいと思います。

愛羽ツバサがママといっしょに歩いている公園

愛羽ツバサがママの愛羽優と一緒に歩いている公園は東京都杉並区南阿佐ヶ谷駅の近くの善福寺川緑地の入り口です。

この善福寺川緑地は街中にあり、散歩するにはよい場所でもあります。

もし近くに住んでいらっしゃる方は散歩されてみてください。

気持ちが良いですよ!

愛羽ツバサや七色ソラなどが通っている学校

愛羽ツバサや紫原サライ、七色ソラなどが通っている学校ですが八王子学園八王子高等学校のようです。


出典:八王子学園八王子高等学校HP

七色ソラが読書しているこの場所は八王子学園八王子高等学校エントランスホールの一部のようです。

上記の画像と七色ソラの画像の撮影ポイントが違いますが、特徴的である丸いベンチが同じなので間違いないと思います。

ラブパトリーナ2話のロケ地・撮影地

ラブパトリーナ2話は紫原サライが初登場し、ラブパトパープルになり活躍する回でしたね。

紫原サライ(ラブパトパーブル)とスイーツカエールが戦った商店街

ラブパトリーナ2話で紫原サライとパティシエの甘海ほのか(ラブゼーロ名:スイーツカエール)が戦った場所は多摩市の鶴牧商店街です。


出典:たまロケーションサービス

ラブパトリーナ3話のロケ地・撮影地

ラブパトリーナ3話では七色ソラ(杉浦優來さん)が初登場しましたね。

七色ソラがいた図書館

ラブパトリーナ3話で七色ソラがいた図書館は淑徳与野中学・高等学校の図書館です。


出典:淑徳与野中学・高等学校HP

ツイッターの画像からではちょっと分かりづらいですが、本棚や床のカーペットが同じですね。

淑徳与野中学・高等学校の所在地

淑徳与野中学・高等学校はドラマのロケや撮影によく使われることが多いようです。

ドラマのロケや撮影に協力的な学校なのでしょう。

ラブパトリーナ4話のロケ地・撮影地

ラブパトリーナ4話では青瀬コハナがラブパトブルーとして初登場しましたね。

4話でラブパトが戦っていた場所はどこなのでしょうか。

花屋さんはフラワーショップハナハナ

4話で登場したフラワーショップは神奈川県横浜市青葉区にある花フラワーショップハナハナです。

 


出典:google

また、「フラワーショップハナハナ」があるところは小さな商店があり、花屋さんの前にはコーヒーショップもあります。

ツイッターの画像と見比べると同じですね!

ラブパトリーナ5話のロケ地・撮影地

ラブパトリーナ5話は初めて新キャラが登場しない放送回となりました。

ラブパトリーナのロケ地が行われたのはどこなのでしょうか。

動物園は埼玉県こども動物自然公園

5話伊藤修子さん演じる森野ムツコが働いている動物園は埼玉県東松山市にある埼玉県こども動物園自然公園です。


出典:埼玉県こども動物自然公園

埼玉県こども動物園自然公園は動物園とふれあえるほか、アスレチック、プール(2020年は休業中)などがあり、ファミリーが楽しめる施設です。

ラブパトリーナ6話のロケ地・撮影地

ラブパトリーナ6話は剣崎ハヤトが初登場した放送回でした。

その剣崎ハヤトがラブゼーロの誕生の仕方を目撃した場所のロケ地・撮影地はどこなのか。

本屋さんはかいばや書店(川口市)

6話で剣崎ハヤトがラブゼーロ・ラブパトヤーダの誕生を目撃したロケ地・撮影地は埼玉県・川口市にあるかいばや書店です。


出典:google

かいばや書店は埼玉県川口市領家にある昔ながらの書店です。


出典:google

昭和をも冠させる外観・店内です!

剣崎ハヤトがラブゼーロの誕生を見ていたシーンは上記の写真画像の左のあたりだと思います。

ラブパトリーナ7話のロケ地・撮影地

ラブパトリーナ7話はツバサが一人でラブゼーロを退治するツバサのソロ会でした。

7話のロケ地・撮影地は2箇所判明しています!

Belle Vie MUSASHINO(ベルヴィ武蔵野)

松田悟志さん演じるゼンブウッソーのラブゼーロがいた場所は埼玉県川口市にあるBelle Vie MUSASHINO(ベルヴィ武蔵野)という結婚式場です。


出典:https://www.belle-vie.jp/

サン ポタマージュ/St.PotaMage


7話の冒頭でワルピョコ団のパックとリンチョ、そして愛羽ツバサの母親の愛羽優が小説「名探偵マグレ」を書いていたカフェは東京都町田市鶴間にある南町田クランベリーパークすぐ近くにあるサン ポタマージュ/St.PotaMageです。

愛羽優が座っていた場所はパックとリンチョが座っていた向かいの席です。

上記のツイッターや下記の画像にも残念ながら写っていません。


出典:https://tabelog.com/

ラブパトリーナ8話のロケ地・撮影地

ラブパトリーナ8話は野外のロケは一切なく、全て屋内でのロケだったので、どこがロケ地だったのか分かりづらいですね。

見た感じだとどこかの遊園地のようですね。

お化け屋敷はとしまえん

ツバサやサライ、コハナ、七色ソ、ラブジー長官そしてパックとリンチョがいたお化け屋敷は今はなきとしまえんのお化け屋敷のようです。

としまえんは2020年8月31日をもって閉園しましたね

ラブパトリーナの制作陣はとしまえんが閉園する前にラブパトリーナの撮影をしたかったのですかね?

室内なので分かりづらいですが、ラブパトリーナの8話の撮影協力としてとしまえんが載っていました。

adsense

スポンサーリンク

まとめ

今回はラブパトリーナのロケ地・撮影地について紹介してきました。

ラブパトリーナの放送終了後はロケ地・撮影地の情報が出てくると思うので随時紹介してくようにします。

また、ラブパトリーナのロケ地や撮影地について情報をお持ちの方はコメントで情報提供いただけると大変ありがたいです。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください