コナンの黒の組織に関する重要回やエピソードは?伏線や最後の考察についても

名探偵コナンは、本格的な推理が楽しめるエピソードがよく描かれています。

ストーリーの中でも、黒の組織に関しては巧妙な伏線がちりばめられていたりします。

大人顔負けの重要な回があることで、大人から子供まで楽しめる作品です。

原作も90巻を越えていますが、いまだに黒の組織の目的や正体は不明。

今回は、数ある事件の中から黒の組織に関する重要回や伏線に最後の考察をしていきます。

スポンサーリンク

黒の組織に関する重要回やエピソード

出典:https://www.amazon.co.jp/

ジェットコースター殺人事件(アニメ1話・漫画1巻)

なんといってもこの話は外せません。

記念すべき第1話にして、全ての始まり。

ジェットコースターに乗っていた男性の首が、切断されるというショッキングな事件。

この事件が起きたことで、工藤新一は推理をするのですが実はこのジェットコースターにジンとウォッカが乗っています。

なぜこのジェットコースターに乗っていたのかは不明ですが、このあと怪しい取引をしていたところを工藤新一が目撃。

気づいたジンとウォッカにより、怪しげな薬を飲まされ工藤新一は幼児化してしまうのです。

黒の組織と工藤新一の出会いにして、「APTX4869」が使用された重要回になります。

ゲーム会社殺人事件(アニメ54話・漫画12巻)

黒の組織の一員「テキーラ」と遭遇する回です。

毛利小五郎が監修するゲームが発売されることになり、ゲーム会社の集まりに参加したコナンたち。

会場でゲームを楽しんでいたコナンと蘭ですが、途中でコナンはトイレに行きます。

すると、そこには会社のネクタイピンを着けいていない大男がいました。

不審に思いながらもジュースを買いにいこうとしたコナンですが、電話の内容から黒ずくめの仲間と判明。

こっそり靴の裏に発信機と盗聴器を仕込み、黒ずくめの仲間の居場所を探りますが一般会社員の復讐劇に巻き込まれ爆死します。

ジンとウォッカのことが分かると思いましたが、見事に分からずじまいです。

しかし、ED後に重要なヒントがあります。

それは、黒の組織は全世界の有能なプログラマーのリストを大金で購入しようとしていたことです。

黒ずくめ達が、有能なプログラマーを欲していることが分かる話になります。

黒の組織 10億円強奪事件(アニメ128話・漫画2巻)

灰原哀の姉・宮野明美が初登場する回です。

灰原・赤井・組織に影響がでる重要なエピソードになります。

この話は、原作とアニメで若干設定が違います。

アニメ化当初、ここまで長期作品になると予想していなかったため設定が大きくことなる結果となったのです。

そこまでして作成されたエピソードのため、黒の組織について重要なことが描かれています。

原作13話では、生きている宮野明美が初登場しますがアニメではすでに死亡した状態からスタート。

赤井秀一の元恋人だった宮野明美。

幼少期の回想では、安室透とも会っており重要なキャラクターです。

この話は、コナンと小五郎が銀行に行ったことから始まります。

銀行に付くと、コナンは窓口の女性「広田雅美」と仲良くおしゃべり。

最近できた顔見知りとして蘭に紹介します。

すると、謎の音が駐車場から聞こえたことで現場に。

急いで現場に向かいましたが、犯人たちは車で逃走。

犯人を推理していきますが、後に首謀者が死亡していることが判明。

しかし、もう一人の犯人がいることが推理されました。

首謀者の男の部屋には口紅のようなものが置かれており、コナンは広田雅美が犯行をなすりつけられたと推測。

コナンは広田雅美を救いに行きますが、残念ながら黒の組織の元へ行ってしまいます。

ジンとウォッカに合流した広田雅美ですが、ここでジンから「宮野明美」と呼ばれ本名が判明。

宮野明美は、大金を対価に「自分と妹を組織から抜けさせてくれ」と提案しますが拒否され殺されます。

コナンが駆け付けたときには、瀕死の状態であり最後コナンに現金のカギを渡し死亡。

黒の組織の伏線の考察

黒の組織の最大の伏線といえば、ボスの正体。

よく出てくるワード「あの方」に関しては、ベルモットが大きく関わってきます。

出典:http://renote.jp/

黒ずくめの一員でありながら、コナンたちをたすけることもあり真相が謎な人物。

ですが、ベルモットはボスにとって特別な存在。

そのため、「あの方」から個別にメールをもらうなど深い関りがある様子。

スパイ活動を行っている安室透も何か掴んでいるようで「メンバーが知ったら驚くでしょうね…まさかあなたがボスの…」というセリフがあります。

このセリフからベルモットは、他の一員と違い特別な立ち位置にいることは間違いありません。

また、過去にはボス自から「私の元へ帰ってきておくれ」とメールを送ったこともあります。

この伏線に関しては、未回収のため今後重要な何かが明らかになるかもしれません。

黒の組織の最後の考察

最後としては、やはり名探偵コナン最大の謎「あの方」の正体・「APTX4869」についてが山になるでしょう。

さまざまな考察ができますが、一番はシンプルなのは「あの方」の正体が分かって警察に捕まるもしくはAPTX4869を飲んで死ぬといったところでしょうか。

青山先生は、「罪はちゃんと罰せられるべき」というスタンスを持っているので崖から落ちて死ぬといったことや自殺といったことはおそらくしないはず。

組織のメンバーに関しては、全員が逮捕される場面が想像できませんが一部のメンバーは捕まるでしょう。

ベルモットあたりは、蘭とコナンを命がけで助けて死ぬというパターンが有力。

ジンとウォッカは、ボスに始末されそうな気がします。

APTX4869に関しては、効果や製造方法が分かっても証拠が残らないよう燃やすなどして証拠を隠滅してしまいそうな気がします。

結局、誰の手にもわたらぬように警察の上層部で隠すかコナンや灰原が隠蔽に動く予感。

過去に、青山先生がインタビューにて「最終回の構想ができている」と発言しています。

そのことから、構想上のラストはハッピーエンドのもよう。

adsense

スポンサーリンク

まとめ

名探偵コナンは、黒の組織が物語の中心と言っても良い存在。

それなのに、まだまだ謎なことが多く明かされていないことが多い。

事件の中でも、黒の組織 10億円強奪事件は灰重要なエピソード。

伏線については、ベルモットが「あの方」と深く関わっている。

組織の最後に関しては、あの方の正体が判明しメンバーがそれぞれ決着が付きそう。

APTX4869は、コナンや警察の手で厳重に世の中から消してしまう予感。

名探偵コナンをお得に観るにはコチラ

Huluは2週間以内に解約をすれば無料です。

最新の配信状況はHuluの公式サイトをご確認ください。

Huluの会員登録方法!スマホやパソコンの手順を分かりやすく解説!

Huluの会員解約方法!スマホとパソコン退会手順を分かりやすく解説!

【関連記事】
名探偵コナンの毛利小五郎は人格者ですごい人?コナンに対する態度は正体を気づいている?

名探偵コナンの瞳の中の暗殺者が微妙でつまらない?面白いくて名作な理由を考察についても

名探偵コナンのベイカー街の亡霊が名作で面白い!最高と言われる理由の考察についても

名探偵コナンの江戸川コナンの正体が工藤新一と知っている人は誰?バレた理由についても

名探偵コナンのコナンの道具一覧まとめ!使い方や実現できるのかについても

工藤新一が小さくなった理由やコナンになった日は?江戸川コナンと名乗っている理由も

名探偵コナンの毛利蘭がうざくて苦手?うるさいし性格が嫌いとの評価も

名探偵コナンのトラウマや怖い話の回は?珍しい回やキャラ崩壊の放送についても

鈴木園子はお嬢様で性格のいい子?鈴木財閥の総資産についても

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください